ホバークラフト試作1号機

最近、市販品ラジをいじってばかりで何も作ってないことに気づきました。
これじゃいかん!とゆーことで前々から気になっていたホバークラフトを1日でデッチ上げてみました。

Bokky160523 (1)small
ホバークラフト試作1号機
全長 300mm
全幅 170mm
高さ 170mm
重量 52.1g (バッテリー込み:68.0g)
モーター AP-05 3000kv ブラシレスアウトランナーモータ
プロペラ GWS5030
コントローラ Hobbyking R415
バッテリー 2S 7.4V 300mAh Li-Po

Bokky160523 (2)small
ふしみさんが2モータホバークラフトを製作されているので、あえて1モータにしました。
ペラの下半分を浮上用、上半分を走行用に使います。
浮上と走行のバランスが難しそうですが、なんでもやってみないとわかりません。
船体は100均のスチレンボードでデッキが10mm厚、その他が2mm厚です。
スカートの黒いスチレンボードが足りなくてスカートを赤にしたら軍艦みたいに・・・。

Bokky160523 (3)small
図面も描かずに進めたので結局ペラの大きさで全てのパーツの大きさが決まってます。
モータマウントの下半分とデッキの穴がRに曲げたダクトで繋がってます。
ラダーはどの程度効くのか分からなかったので大きめに。
バッテリー位置で重心が変わりそうなのでケーブルを長くして搭載場所を調整できるよーにしときました。

Bokky160523 (4)small
吹き出し口から空気が分散するよーに板を貼ってあります。

先日のIAC-ASOで初走行してきました~。

いきなりでしたがちゃんと浮上して走行できました!
スロットルを上げすぎると浮上しすぎて船体が傾くようなので50%程度がよいみたいです。
もっとドリフトしてほしい感じですが垂直尾翼?が安定させているみたいです。
ふしみさんから色々アドバイス頂いたのでもう少し改良してみま~す!

コメントの投稿

非公開コメント

完全に浮いていますね

昨日の六会の飛行会でもBokkinenさんのホバークラフト話題になっていました、ブラシレスパワーでフルパワーで数センチ浮くとか、やってみて初めて解ったんですが、重心が相当大事みたいですね、軍用の車両も積めるやつなんかどうしてるんでしょうね、小さいとシビアですが、でかいと結構曖昧になるんですかね?傾斜計かなんかみながら、装甲車もっと右に寄せてとか、実はやっていたりして(笑)

No title

としちゃん、こんにちわ!
やっつけ仕事で作ったのですが、どのぐらいで浮くのかのサジ加減はやってみないと分からないものですよね〜。
浮上用のダクトをサーボでパタパタさせて浮力調整したいな〜と思ってたりします。
ウチの軍艦ホバーは皆さんのより大き目だと思うんですが、重心は割と大雑把でも大丈夫そうです。
ホンモノの揚陸ホバーみたいにバギーが発進できたらオモシロそうですね(笑)
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR