FT012改造その1

せっかくRTRなのに付属送信機は国内で使えません。
もったいないですけど受信機を内蔵した3in1 ESCを下ろすことになります。

Bokky160427 (9)small
水冷ホースを外してブラシレスモータのカバーも外します。
3in1 ESC固定パーツのネジも外しておきます。

Bokky160427 (10)small
モータマウントの4か所のネジを外すとブラシレスモータが外せます。
3in1 ESCを引っ張り出すためにはブラシレスモータを下した方が作業がやりやすいです。
あとはESCのホース口を持って左右にグリグリするとちょっとずつ抜けてきます。
束線バンドを切る必要はありません。

Bokky160427 (11)small
3in1 ESCをくるんである薄いスポンジがハルの甲板裏側に接着されているのでなかなか出てきません。

Bokky160427 (12)small
3in1 ESCを外した跡。

Bokky160427 (13)small
3in1 ESCを分解して受信機だけを交換しようかと思いましたがシュリンクチューブとコーキングでガッチリ固まってます。
ESCだけを取り出すのも大変そうなので、他社製の水冷ESCに載せ替えることにしましょう。
また要らない出費が・・・(涙)

Bokky160427 (17)small
3in1 ESCの重量は71.65g。
ESCは35Aらしいので、同じぐらいのESCを探します。
ちなみにコレ$20ぐらいなので交換しなくても良い国なら相当安く自作ボートパーツが買えることになりますね。
うらやましい。

Bokky160427 (14)small
2815ブラシレスモータはそのまま使います。

Bokky160427 (15)small
ブラシレスモータのヨーロピアンコネクタは防水のためにシュリンクされています。

Bokky160427 (16)small
引っ張ったらすぐ抜けたので防水というよりも抜け止め程度かもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR