チビボート 防水

チビボートの防水をちゃんとやってみることにしました。

Bokky160424 (1)small
ネットで調べるとバスコークを塗る前にグリスを塗って剥離剤のように使うとパッキンができるそうです。
何回も開閉するハッチに使えますね~!
では試してみましょ~。
まずはシリコングリスを塗り塗り。

Bokky160424 (2)small
バスコークをハッチ側に塗り塗り。

Bokky160424 (3)small
あとはハッチを閉めます。
この時に少し浮かすとスキマができて良いみたいですが、とりあえず固定位置までパチっと留めました。

Bokky160424 (4)small
ハミ出たグリスとバスコークを拭き取ります。
そのまま2日放置しました。
なぜ2日かとゆーと次の日忘れてたからです。

Bokky160424 (5)small
ハッチを開くとバスコークがなんとなくスキマを埋めているような。
埋めてないような。

Bokky160424 (6)small
船体側はグリスを拭き取りましたが、バスコークは残りませんでした。
シリコングリスでバスコークが溶けちゃってる感じもします。

Bokky160424 (7)small
若干スキマがありますが、多少防水にはなりそうです。

Bokky160424 (8)small
パッキンが適当なので内部はちゃんと防水したげましょう!
今は見かけないフィルムケースの中にESCとPIC基板を入れて封入~。

Bokky160424 (9)small
リューターでグロメットの穴を開けてシューグーで固めました。
ん~、なんかドラム缶とゆーかヒミツの波動エンジンみたいです。
ドクロマークとか貼ったら誰も近づいてきません。

Bokky160424 (10)small
受信機は・・・入りませんでした。
一番高価なメカなのに詰めのアマさが光ります。
仕方ないのでハッチの裏側に貼り付けておきます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ESCってかなり発熱しそうですけど、大丈夫なのでしょうか・・・?(^_^;)

No title

vuvuさん、こんにちわ!
130〜380クラスのモータ程度だと大体の市販ボートはESCは防水ボックスに封止されてますね〜。
ミニッツでもケース内に入ってたので大丈夫でしょう!…たぶん(笑)

質問

バスコークって、一度開封したら使い切りですかね?去年の水物始めたくらいに、とりあえず買ってあるんですが、チョビっと使って本体の口が空気に触れたら最後チューブまるごと固まるのが勿体無くて、大物やるまで開けんぞと1年近く開封していません(自然硬化してるかも笑)この船バックすると、スクリューで掻きだした水がジャカすかハッチの隙間から入るんですが、このバッコーク加工なら大丈夫ですね。

No title

としにゃん、こんにちわ!
ずいぶん寝かせてますね!バスコークはまだ使い始めたばかりでお付き合いが浅いので性格も良く分かりません。
接着強度が必要なとこはシューグー、後で剥がしたいところはバスコークと二股かけてます。
ハッチがスキマだらけなので、なんか塗っとけば多少マシかと施工しました。当局からお風呂場の使用許可が下りましたらテストしてみま〜す!
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR