1080p空撮機配備!

1080pフルハイビジョンビデオカメラを搭載した空撮機が配備されました~。

Bokky160403 (19)small
1080p空撮機
全長 320mm
翼長(ウィングスパン) 400mm
重量 43.01g
翼面荷重 6.42g/dm2ぐらい
モーター Φ7x20mm コアレスブラシモータ x2
コントローラ Deltang Rx43d-1
バッテリー 1S 3.7V 300mAh Li-Po

Bokky160403 (15)small
屋内でも撮影したいのでなるべくスパンを大きくしたくなくて40cm程度としました。
更に低速で飛ぶインドアプレーンを追い越さないよーに面積を大きくできる菱形翼として翼面積6.7dm2を稼いでます。
翼面荷重は先日空撮機デビューしたミニF-14よりも小さいです。
動画撮影ON/OFFはCH5のGEARスイッチに割り付けました。

Bokky160403 (16)small
全翼機はまだALULA 1/2でしか成功していないので良く飛ぶかどうかわかりません。
ただ、前後重心がシビアなことは分かっているので、重量物であるカメラとバッテリーの位置で調整します。
とりあえず狭い部屋の中での滑空テストではちゃんと飛びました。

Bokky160403 (17)small
未来少年コナンのギガントみたいです。
いつかあの飛行機もスケールで作ってみたいと思ってますので、今回はその特性を確認できればいーなと。

Bokky160403 (18)small
エレボンは捻り下げ効果を狙って翼端の方を広くしました。
まぁこのレイアウトの機体はたくさん作ったので色々とノウハウは蓄積されてきました。
絶対うまくいくとは限らないのがオモシロいところですが・・・。
さて、どんな映像が撮れるのか楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR