クアッドオートジャイロ

最近、オートジャイロばっかし作ってますが、試してみたいことがありました。
4枚ハネにしてクアッドコプターみたいにしたらどーなるんでしょ?
で、テスト機完成~。

Bokky160216 (4)small
クアッドオートジャイロ
全長 300mm
対角ホイールベース 230mm
ロータ径 140mm
ロータ面積 0.91dm2 x4
重量 24.94g
モーター Φ7x16mm コアレスブラシモータ x2
コントローラ Deltang Rx34d
バッテリー 1S 3.7V 200mAh Li-Po

Bokky160216 (5)small
構造自体はとてもシンプルです。
カーボンストリップで補強したフレーム兼主翼に4本のカーボンロッドが立ててあり、そこにロータが刺さっているだけ。

Bokky160216 (6)small
後ろからみたところ。
動力は2モータで、その後方にエレボンがレイアウトしてあります。
ロータのマイナスピッチは指でひねってあるだけです。
普通のクアッドコプター同様、左前と右後が上からみて時計回り(CW)、右前と左後が上からみて反時計回り(CCW)になるようピッチを付けています。

Bokky160216 (7)small
裏(下側)からみたところ。
メカはいつもの2モータ機と同じです。
フレーム(主翼)を曲線で作って有機的な感じにしたかったんです。
結局ギターか、福笑いみたいになりましたが・・・。

Bokky160216 (8)small
側面からみたところ。
ちょこんとした丸いアシがマストを垂直になるように保持しています。
マスト自体はフレームのカーボンストリップにも接着して固定しています。
ですので、モータとサーボ以外は全てカーボン構造体で連結されているワケです。

Bokky160216 (10)small
重量は24.94gです。
フレーム兼主翼は曲線デザインなので測るのがめんどくさいですが、この面積だけでは飛ばないと思います。
ロータ面積だけで4枚合わせて約3.64dm2あります。
ロータだけの翼面荷重は約6.85g/dm2ぐらいです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

側面から見た画像で連想してしまったんですが、
ローターを沢山多段にすると、宮崎駿のアニメに出てくる何かに似てくるような・・・(^○^;)

No title

vuvuさん、こんにちわ〜!
アレですね?なんか空に浮いてるお城のハナシで、オープニングに出てきたりしますよね(笑)
敵の戦艦にもクルクル回ってました。
残念ながら飛行石(あ、言っちゃった)は内蔵されておりません。

飛ぶところ見たい

そっか~、ローター1枚より4枚のほうが安定しそうに感じますね。多段ローターだとレーザーカッターが欲しくなりますね。飛ぶ姿を想像するだけで楽しいので、現物の飛行を見るのが楽しみです。

撮影してきました

としにゃん、こんにちわ~!
なんかプロペラいっぱい付いた飛行体がクルクルフワフワ飛んだらいーな~と思って、デッチ上げてみました(笑)
やっと初飛行してきましたが、なかなかホノボノした飛びでした。
一人で飛ばしながら撮影してきましたので編集したら見てくださいね~!
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR