オートジャイロ アパッチ ロータ拡大

メイデンフライトではやっぱり重量増による浮力が少ない感じがしました。
なのでロータ径を24cm→28cmにして新規製作しました。

Bokky160215 (9)small
全備重量は18.59gとロータを大きくしたのに少し軽くなりました。
接着剤の量程度の違いでしょうけど・・・。
ロータ面積は2.78dm2になったので、ロータだけの翼面荷重は約6.67g/dm2とテスト機より若干良くなってます!

Bokky160215 (10)small
メイデンでの墜落でマストが抜けたのでGPクリアではなく木工用ボンドで接着し直しました。
発泡スチロールの場合、木工用ボンドの方が硬い分だけ強度が必要な部分には向いてます。

Bokky160215 (11)small
機体全長よりロータが長くなった影響がどう出るかわかりません。
まぁとにかく切った貼ったで調整していきましょう。
ボロボロになる前にセッティングが見つかればOKです。

Bokky160215 (12)small
テスト機(右)との比較。
狭い我が家で投げた感じでは、ものすごいロータが回転するよーになりました。
オートローテーションはバッチリ効いているようでふんわりと着陸します。
ただ回転するロータ=空気抵抗なので、現状の推力で果たして足りるのか心配です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR