NPG(なんちゃってパラグライダー)その2

2011年に開発成功されたふしみさんのパラモーターはもうそれこそ工芸品のようなキャノピーと長さも揃ったラインで素晴らしい完成度です。
数10本のラインを長さを揃えて調整し、何回もカットアンドトライを繰り返されたに違いありません。
めんどくさがりのBokkyには到底ムリな話です。

Bokky160206 (7)small
でもおじさんアキラメが悪いので、またヘンテコなもんをこさえてみました。
キャノピーをラクちんに作るためにEPP45倍2mmでそれっぽく作りました。
ラインを張る作業がめんど・・・大変なので最小限の3本に。

Bokky160206 (10)small
キャノピーの反りを調整するためのカーボンが1本貼ってあるだけ。

Bokky160206 (8)small
ふしみさんの機体をじっくり研究し、もしかして重量物はブラ下げた方が良いのでは?とバッテリーを最下部へ。

Bokky160206 (9)small
ペラの推力でユニットがナナメ前方に浮かないよーにベクトルを考慮し?バッテリーは少し前に出しました。

・・・とカンタンに書きましたが、実は100回ぐらい家の中で飛ばしてラインの長さや補強カーボンの長さを5mm単位で調整しました!
これらの組み合わせが1cmでも違うと全くバランスが取れません。
ホントにビミョーな調整が大事ですね~。
前回のIAC-ASOに持って行ってテストしましたがやっぱし飛びませんでした・・・。
でも、ふしみさんが「飛びそうじゃん!今日ちゃんと飛んじゃったらイヤだなぁ(笑)」と言いながら、ノウハウを色々教えてくれました!
もちろん当日に飛ぶなんて奇跡もなく、これから教えて頂いたことを少しずつ実験します!
その前にせっかく覚えたオートジャイロも実験しなくては・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR