NPG(なんちゃってパラグライダー)その1

Amazonの荷物の中にいつも入っている空気袋梱包材。

Bokky160206 (2)small
今回はイヤガラセのよーに大量にお届けされましたので捨てようかと思ったんですが・・・。
ん?コレは飛びそーな軽さ・・・。

Bokky160206 (3)small
手元にはヘリウム祭りで作った2モータユニットが転がっております。

Bokky160206 (1)small
梱包材に糸をテープで貼ってユニットに取り付けたら完成~。
その名もNPG(なんちゃってパラグライダー)
さっそく、狭い我が家でテスト!
・・・ダメですクルクル回って落ちるだけです。

はい、もちろん成功するなんてちっとも思ってません。
なぜなら5年以上も前にふしみさんが半年もかけてモータパラグライダーを開発されていたのをネットで拝見してましたから。
(ふしみさんリンク貼らせて頂きました~)
スラスト軸と揚力を得る翼(この場合キャノピー)が糸でぷらぷら繋がっているだけの飛行体のバランスの難しさは、飛行機を作った人なら誰でもわかります。
これを緻密な作業とあくなきチャレンジで成功させたふしみさんのスゴさには本当に感動します。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この時はヒマだったんでしょうね。
面白い素材見つけましたね、前側に口を開けると本物っぽい構造になるかも。
今なら熱融着ができるからもっと良い物ができるかもしれないなぁ

No title

ふしみさん、こんにちわ〜!
前後切ればホントのキャノピーみたく袋構造になりそうですよね〜。
コレもイケそーな気もしてますが、まずはふしみさんから教えて頂いたノウハウを実行に移したいと思いま〜す。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR