オートジャイロ挑戦その4

さてやっぱり飛ばなかったオートジャイロですが、とにかく初めてなので色んなことを試しました。
最初は右に巻き込んで全く浮く気配もなかったんですが、だんだん少し飛ぶ感じが見えてきました。

Bokky160130 (1)small
とりあえずシロウトのやってみた感想なのでアテになりませんが備忘録書いておきます。
・マスト(シャフト)は垂直の方が安定する気がする
・ロータ位置は低い方が安定する気がする
・ブレードのピッチは割とシビアでなくても良い気がする
・いちばん重要なのはマストとペラの位置関係の気がする
・ロータ(マスト)とペラはなるべく近い方が良い気がする

Bokky160130 (2)small
要は今まで作ってたヒコーキ達と同じで重心がやっぱし大事ってことみたいです。
現状、ちょびっと飛ぶ気配バージョンでの重心位置は固定主翼端に点が2つある位置。

Bokky160130 (3)small
ブレードピッチはこんな感じです。
EPPなのでクセを付けても戻ってしまうのですが、このぐらいピッチがあれば回りました。
以前、Georgeさんから「小さいオートジャイロのロータは主翼と同じなので迎え角があれば回ってなくても飛ぶんじゃない?」と言われたことがあります。
そこで今回はロータ面積を最初からキッチリ計算して2.36dm2とし、ロータが主翼と仮定した場合に翼面荷重を約6.7g/dm2にしてます。
ついでにスタブウィングもあるので実際の翼面積としてはもっと大きいハズです。

Bokky160130 (4)small
垂直尾翼はロータを下げたことで干渉してしまったので短くなりました。
胴体が板なのである程度の直進安定性はあるみたいです。
広いところで飛ばすとどーなのか気になります。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エレボンに作り変えたうちのオートジャイロは、ほとんどコントロール出来ませんでした。
先日見た時はフツーに旋回してたけど、どこがどーちがうんだろう?

No title

ふしみさん、こんにちわ!
オートジャイロど素人にはじぇんじぇん分かりませんが、違いはもうコーニングぐらいですよね〜?
飛ばしてて気付いたのはエレボンだとラダーと違って機体(マスト)を傾けるのが良いのかもしれませんが…。
まだまだ勉強中です。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR