A4サイズファイター F-14その3

A4サイズファイター組み立てもいよいよ終盤。

Bokky160102 (10)small
水平尾翼を接着。
ここでピアノ線が折れたりすると全部分解になるのでエンジンのフタをする前にリンケージ長さを調整しておきます。
水平尾翼のカンザシはΦ0.7mmのカーボンパイプ。主翼はΦ1mmカーボンロッドです。

Bokky160102 (11)small
機体上部、フェアリング上の整流板もちゃんと設置。
設計間違えて変なとこにマジックのマーキングが残ってしまったのはナイショです。

Bokky160102 (12)small
Deltang受信機は配線がぱっつんぱっつんでこの位置に勝手に納まりました。
本来はホワイトボディの段階でテスト飛行をするところですが、この機体は色々工程上の都合で先に塗装が必要です。
新しいメカなので飛ぶのか心配ですが、先に塗装しちゃいましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR