おっさん強度不足

フライングサーファーおっさんはエアーも切り返しも問題なくこなします。
ただ、時々いきなりドリルみたいになってグルグル周りながら地面に刺さる現象が発生。
これは科学のチカラで検証するしかないでしょう!
コ・マ・オ・ク・リ・モ・デ・キ・マ・ス・ヨ(古)

o3f_151223a00000000small.jpg
o3f_151223a00000001small.jpg
o3f_151223a00000002small.jpg
o3f_151223a00000003small.jpg
o3f_151223a00000004small.jpg
o3f_151223a00000005small.jpg
o3f_151223a00000006small.jpg
o3f_151223a00000007small.jpg
お気づきでしょうか・・・?
3コマ目で前方から風が吹き、おっさんがイナバウアーしていることに!
風がなければ自由自在にアクロできるだけの身体能力なのですが・・・。
やはりとゆーかセイル・・・じゃなくておっさんの体幹強度が足りないのが原因のようです。

カーボンで完全にヨレないようにするのが正解だと思いますが、おっさんはなんせ新しいモノ嫌いです。
「そんなカーボンだかバーボンだかわからんものを体に入れられるか!」と言われてしまいます。
まぁおっさんのキモチが落ち着くまで様子をみましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

おぉ〜!
おっさんがカットバックする時ちゃんと肩から入ってますね〜
この上半身のひねり方はプロ並ですね笑

前に佐々木さんのウインドサーファーを見せてもらった時、上のセイル(おっさん?)はぶらぶらが正解だと言ってましたよ…?
根元を固定するとふらついて安定しないとか何とか…

No title

リョウさん、こんにちわ〜!
まるで足とボードが繋がっているかのようなロングライドですね〜。
この後ワイプアウトしましたが(笑)

としちゃんにも「セイルの根元はブラブラで」と以前教えてもらったんのでそーしてあるんですが、セイル自体がフニャフニャではやはりダメみたいです。
おっさんの腹筋鍛えますか〜。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR