EPP前進翼機

唐突に完成しちゃってますが・・・EPPで作った前進翼機です。

Bokky150831 (5)small
EPP前進翼機
全長 320mm
翼長(ウィングスパン) 320mm
重量 22.57g
翼面荷重 5.6g/dm2ぐらい
モーター Φ7x16mm コアレスブラシモータ x2
コントローラ Deltang Rx43d
バッテリー 1S 3.7V 150mAh Li-Po

Bokky150831 (1)small
EPPの30倍で作ってみました。
EPP複葉機は45倍だったのでどの程度重量や強度が違うのかをテストしたくて作りました。
基本、発泡スチロールだと慎重にケースに入れないとですが、クルマやバッグに放り込んで持ち運べる機体がほしかったのもあります。

Bokky150831 (2)small
前進翼は以前su-47ベールクトを製作しましたが、割と普通に飛んだ様子です。(indyさんにあげちゃったので)
ネットでオモチャの前進翼機を見かけたので、どんな風に飛ぶのか自分でも試したくなりました。

Bokky150831 (3)small
前に作った人型エレボン機おっさんを新造したので分解してメカをコイツに移植しました。
とても良く飛ぶ機体でしたが同じよーなのは2機要りません。
メカを移植して新造するとサクっと作れるのが良いですね~。

Bokky150831 (4)small
このスパンだとシングルモータでも反トルクの影響が少ないのですがとりあえず2モータです。
大体、スパン20cm以下だとシングルモータの反トルクが影響してくると経験的に思ってます。

家の中で滑空させてみましたが普通に良く飛びました。
エレボン機なので、どの程度グリグリできるかがポイントですね~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR