BLADE INDUCTRIX

HORIZON HOBBYから新型クアッドコプターBLADE INDUCTRIXが発売されたので買ってみました。

Bokky150829 (1)small
BLADE INDUCTRIX
全長 83mm
重量 19g
バッテリー 3.7V 150mAh 25C Li-Po
ジャイロ SAFE

Bokky150829 (2)small
最近は手のひらサイズのちっこいクアッドコプターも珍しくなくなってきましたが、やっぱしちっこい!
この機体の特徴はなんといっても「ダクテッドファン」でしょう!
色んなクアッドがペラをぶつけないようにガードを考えてますが、ダクトなら安全性は高いですね~。
AIR HOGSからX4というダクトのクアッドが出てますがアチラは安全よりもデザイン重視みたいです。

Bokky150829 (3)small
コントローラ基板は27mm角とこの手のクアッドにしてはでかいです。

Bokky150829 (4)small
付属品はLi-Po、充電器、青いキャノピーです。
予備のローターが付いてませんが、まぁ家具に当たって飛んでいかないだろうとゆーことでしょか。

Bokky150829 (6)small
全備重量は約20gなので、1個のロータで5g以上の推力は余裕で出てます。
バッテリー抜きだと15.23gでした。

Bokky150829 (5)small
ハイ、実はこのダクトとローターがほしかったんです。
自作飛行機の動力に使えるのではないかと!(笑)
2個使えば10g以上の推力はあるハズですし、ダクト部分の重量は1個4gありませんので何か飛ばせそうです。

モータは6x15mm、ローター径は31.5mm。
ダクト部分の広い側はΦ36.5mm、狭い側はΦ33.0mm、高さ9.0mm。
ローターのスピンナー先端からモータエンドベルカバーまでは28mm。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これが将来、スカイネットにつながって人類に牙を向くわけですね?

No title

隊長さん、こんにちわ〜!
未来は一つではないらしいので、こいつを頭に付けて空を自由に飛びたいな♪的なのもあるかもしれません。

No title

お久しぶりです。(^_^)

今度、Blade Inductrix 200 FPV というのが発売されるようです。 FPV クルーザーとか言われているので、興味があってちょっと調べていたら、昨年8月にウルトラマイクロの Inductrix が発売されていたのを知りました。

ネット検索しましたが、日本語の記事は Bokkinenさんのこのブログしかないようです。

というわけで、せひ Blade Inductrix のインプレッションを教えて下さい。
それとも、もう分解してダクテッドファン 4個に化けたのでしょうか?

No title

tiger22さん、お久しぶりです!
最近ヘリから遠ざかってますがブログは楽しく拝見してます!

ちびInductrixはカタチに飛び付いたのですが、フライトがとても良いので分解してません(笑)
このテのクアッドはエレベータが曖昧で前進しながら旋回といった動作に違和感がありがちですが、Inductrixはスロットルを調整しなくても高度を下げずに飛ばせます。
推力を下げてピッチ/ロール制御するのではなく、上げて制御しているというイメージでしょか。
初心者の方より、ある程度クアッドを飛ばした方が飛ばしやすいと感じるようなフライトです。
周囲の飛行機好きの方々がとても気に入って飛ばしているぐらいなので、皆さん同じ感想かと思います。
飛行音も静かです。
唯一の欠点は、電圧低下でいきなり落下することですね。
パワーダウンの前兆がありません。

No title

さっそくのご返信ありがとうございます。

実は私も本日注文しました。(*^_^*)
Bokkinenさんのインプレは、RC Groups のインプレと共通する点が多くて、とても安心しました。

なぜこれほど良いクアッドが、日本では今まで評判になっていない? んでしょうか。
自分自身を棚に上げて言うのも変ですけど、ホント不思議です。

・・・というわけで、そのうち私のブログでも取り上げるつもりです。(笑)
その前に、Bokkinenさんもこちらのブログで、ぜひインプレを書いて下さい。

スロットルでいったん高度を決めたら、フルスピード、フルピッチで旋回しても同じ高度を維持してくれるそうですね。まるで二次元平面で自動車を運転しているようだと書いていた人がいました。トラベルアジャストを125~150%にすると、かなりブッ飛ぶそうですから、ベテランの人でも楽しめるかも知れません。
それでいて、初めてクアッドを飛ばす方も簡単に飛ばすことができ、ダクテッドファンなのでぶつけても壊れないようです。 LVCの欠点はホントに残念ですけど。

今から到着が楽しみです。Inductrix 200 FPV にもますます興味が出てきました。
ではまた。 (*^_^*)


No title

tiger22さん、こんにちわ!
コレは買って絶対ソンしない完成度の高いクアッドだと思います。
さすがBLADEと感心してます。
まさに皆さんおっしゃるように意図しない高度調整が不要で思ったラインを飛行してくれる感じですね。
もう一つ欠点がありました、小さいので外で飛ばすとすぐ点になることです(笑)
インプレはtiger22さんの方で詳しく書かれるでしょうから、楽しみにしています。

No title

こんばんは。

あらあら・・・残念ですが、了解しました。

そのうち、がんばってインプレを書かせていただきます。(^_^)

No title

tiger22さん、こんにちわ!
ウチのはいつバラされるかわかりませんので(笑)
早く届くとよいですね~!

まだ生きている?

Bokkinenさん こんにちは
猛暑、いかがお過ごしでしょうか。
こんな時は、冷房の効いた室内飛行場でのフライトに限りますね。

ところで、私もひょんなことからBlade Inductrixと遊ぶようになりました。
Bokkinenさんとこの、この坊やは解体されてしまったのでしょうか。

私は今まで、スタビリティ・モードのマッタリフライトでしたが、暴れん坊の
Inductrixにする要領が分かり、ヒヤリ・ハット・フライトを楽しんでいます。

マニュアルには記述がありませんが、同梱の送信機の場合、バインド後、
左スティックを押して、機体のLEDが青色から赤色に転じるとアジリティ・モードになります。

DX6iの場合は、NanoQX 3Dのプログラムをセッティングしてバインドし、FLAP(GYRO)スイッチを一度オンオフするとLEDは赤色に転じてアジリティ・モードになります。もう一度オンオフするとスタビリティ・モードに戻ります。

アジリティ・モードになると、SAFEモードが効かず自立水平機能はなくなりますが、フライトが一層自由になります。

暑さが当分続きますので、ご自愛第一にお過ごしください。

健在です!

藪 丈二さん、こんにちわ!
猛暑の折、お身体御自愛下さいませ。
INDUCTRIXはあまりに操縦しやすいので、壊さず分解もせず楽しんでおります。
ヒヤリ・ハットのキーワードにモノ作りサイド(工場)の同じフィールを感じてしまいました(笑)
アジリティモードがあるのですか!
INDUCTRIXを含めマルチロータ(あえてドローンと呼びたくないのです)はPID制御がキモですので、一つの解を見せてもらったと思ってますが、コレの凶暴バージョンはとっても気になります。
BLADE ブランドもCleanFlightなどのオープンソースに対応してきたりしてますが、ワタシを含め一般ユーザには小難しい設定よりも複数のモード(選択肢)があれば充分なのかもしれません。
そのうち、機体側が操縦者に合わせてくれるのもそう遠くない気がします。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR