FC2ブログ

オムニホイールRC素材

街に外出できないため、朝から晩までずぅーっと無人島でバカンスを楽しんでいました。
ムシを取ったり、魚を釣ったり、家のローンをタヌキに支払ったり・・・あ、もちろんゲームの話ですけど。
そろそろ自宅待機も終了なので普段の生活にスイッチします。

Bokky200504 (1)small
毎日毎日ゲームコントローラをぐりぐりしていただけで指先も動かしてないので、ナマってます。
リハビリがてら改造ネタにと休み前から熟成させていたオモチャをようやく開梱しました。
3000円ちょいのRCカーです。
全長は約30cmぐらいと思っていたよりもデカいです。

Bokky200504 (2)small
クローラーみたいな見た目ですがオムニホイールが付いています。
ココがポイントで各車輪を逆回転させることで真横にも移動できます。
送信機でプログラミングもできるようですが技適なんて付いてないので捨てます。

Bokky200504 (4)small
オムニホイール付きのロボットとしてドローンで有名なDJIから出ているRoboMaster S1があります。
RoboMaster S1はFPVカメラやゲル弾を撃てるギミックが付いていて、ARで操縦しながら撃ち合いができる男の子の夢が実現されてます。
ただしお値段66000円・・・男の子の夢はやっぱし夢で終わりそうです(涙)
そこで3000円のオモチャをベースにイジイジしてみようという長期計画です。
(長期無計画)

Bokky200504 (6)small
前進後進と真横移動ができるのであればモータが各車輪に付いているはずです。
もう少し小さいのも売ってましたが、360度回転しか書いてなかったので前後2モータなのかもしれません。
自作ロボット用に市販されているオムニホイールは結構高価なので、ホイールだけ3000円でも安いです。

Bokky200504 (5)small
きっちり、ジェリカンやバッグ、コクピットも作りこんであるところに妙なコダワリを感じます。
とりあえずRCメカはモータを残してすべて載せ替えなので気長にイジることにします。
Arduinoとかラズパイを載せた方がシンプルかもしれませんが、プログラミング嫌いです。
アセンブラから脳みそが進歩していません。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR