FC2ブログ

RCカイト 帆船その1

最近暖かくなってきて(つかもう30℃とか超えてますけど!)諸先輩方も池でボートを浮かべたりしてるみたいです。
負けじとこちらもフネを建造します!

Bokky190525 (1)small
RCカイトの帆船で~す。(そっちか~い)
見るからに飛びそーにありませんが、作った本人が一番思ってます(笑)
でもやってみないと分からないですからね~。

Bokky190525 (2)small
中華サイトで売られているセイリングシップカイトの画像をじっくり見て同じよーなカタチで自作。
凧なら翼は水平でもよいのですが旋回するために上反角を付けてます。
う~む、少し垂直成分が足りないかも・・・。

Bokky190525 (3)small
3Dプリンタのジョイントパーツとカーボンロッドとポリ袋なのですぐにできちゃいました。
ジョイントは圧入なので、仰角や複葉翼(?)ピッチ、キャンバーなんかも調整可能です。

Bokky190525 (4)small
船体はΦ1.2,mmカーボンでマストはΦ2mmのカーボンパイプです。

Bokky190525 (5)small
推進ユニットは船尾にマウント。
現状1Sの10000kvブラシレスですが推力が足りなかったら2Sに変更できます。
まずは浮くかどーかも分からないので舵はまだありません。
成功したらセイルをラダーにするか、ベクタスラストか、ペラ後方にフネっぽい舵を付けるか考えます。

Bokky190524 (2)small
このユニット、実は以前からちまちま作ってたダクトリのモノをそのまま使いました。
RC鷹が良く飛んだので、もう出番がないな~と思って眺めてたら船尾に見えてきたので帆船になった次第です。
昔の人はこんなことを言ってました。
「ダクトリ跡を濁さず」
「我がワシ転じてフネとなる」

Bokky190525 (6)small
昔、IAC-ASOで永野さんが発泡スチロール製のフネ型飛行機を作ってらっしゃるのはYouTubeで拝見していました。
こちらはポリ袋とホネだけのRCカイトを飛ばしたかったんですよね~。

Bokky190524 (3)small
基本、セイルは接着で製作しました。
ジブセイル(?)は木綿糸をポリ袋に接着して、糸を張る構造にしています。
RCヨットはもっとキッチリした作り方だったりしますがRCカイトはこんなんで充分ぽいです。

ダンシングライダー フロントタイヤ交換

しばらく放置プレイだったダンシングライダー(涙)
なんか色々なアフターパーツが発売されていたようです。

Bokky190518 (1)small
フロントグリップが足りなくて体育館の木の床では強アンダーステアで曲がりませんでした。
リアはMシャーシのタイヤも使えたりするのですが、フロントはT3-01専用なので純正タイヤを使ってました。
OP-1836 T3-01 フロントキャラメルブロックタイヤとゆーのが出ていたのでを買ってみました~。

Bokky190518 (2)small
純正のスリックタイヤよりかはホコリのハケが良さそうです。
若干コンパウンドも柔らかめ。
インナースポンジ付きなので変形してグリップすることを期待しちゃいます。

Bokky190518 (3)small
リアは純正のスリックに戻しました。
アフターパーツでもワイドなイボイボタイヤが発売されているようです。
これで少しはドリフトっぽく曲がれるといーんですけど。

Bokky190518 (4)small
ウサギさんもちょっと嬉しそう(無表情ですが)

Li-Po衣替え

Li-Poは大体が冬を越したり夏の暑い時期になると急に性能が劣化します。
そろそろ新人メンバーとの総選挙が必要になりました。

Bokky190504 (1)small
先日、走行させてみたところ電圧降下で全く走れなかったECX Outburstフタババージョン
こんなんじゃ8時間どころか8秒も走れません。
満充電のバッテリーを接続しても電圧低下のLEDが点灯するぐらい弱ってました。

Bokky190504 (3)small
おそらく?純正の120mAh Li-Poがだいぶヤレているようです。
代替品を探そうとネットを歩き回っても100~120mAhのLi-Poがだいぶ市場から消えてます!
売っていても1000円以上したり・・・。
ミニッツモトレーサーも同じ120mAhなのですがもう在庫もないようなので、なんとかしないと遊べなくなります。

Bokky190504 (2)small
こちらは以前から使い倒しているWLtoys V272の100mAh Li-Po。
V272やCheerson CX-10といったΦ4mmモータの超小型ドローンのブームも過ぎたのかもしれません。
小さいよりカメラ搭載でFPVがトレンドですからねぇ。

Bokky190504 (4)small
150mAhはまだEachineの小型ドローンに使われているようで入手が容易です。
しかしコネクタがPicoblade(MOLEX 1.25mmピッチ)ではなくJST-PH(2mmピッチ)なので、ラジ側を全部統一しなければいけないのが面倒です。
まぁ電流値が高いので変更してもよいのですけど、100~120mAhより一回りデカいんですよね。

Bokky190504 (5)small
最近、使い始めたEachine E012用の200mAh Li-Poは20Cと低放電レートですが結構小さいので使いやすいです。
しかし!買った状態だと世の中にあるほとんどのPicobladeのピンアサインと逆なので要注意!!!
Bokkyはピンを入れ替えて使っています。
ついでにこのLi-Po、充電後の電圧が4.21V以上になるものがあるようで充電器のエラーが出ます。
ちとアブナイかもしれませんが自己責任で使ってます。

Bokky190504 (6)small
E012のLi-Poをおっさんに内蔵!
電圧が高い方がパワーも出るのでとりあえず使っておきましょう。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR