FC2ブログ

シマエナガちゃん飛ぶ

雪の妖精とも呼ばれるシマエナガちゃんをRC飛行機にしました。

丸っこいタマゴみたいな胴体に細いシッポで飛ばすまで大変でしたがなんとか飛行に成功しました~。
きくマンさんが撮影してくれました!

マッキー詰め合わせセット

飛行機の塗装はカンペハピオの水性シリコンカラースプレーをよく使います。
発泡スチロールにも使えて食いつきが良いのですが、細かい部分や小さい文字などは油性ペンを使います。
ただ、色が少ないのが悩みどころです。
ネットを見てると・・・あるじゃないですか!油性ペンのカラーセット!

Bokky190319 (1)small
約1500円で12色入り。
1本約100円ならお買い得価格ですよね~。
店頭で見かけない茶色やオレンジ、黄緑といったカユいところに手が届くラインアップ。
オマケに黒2本が付属してて涙ちょちょぎれ(古い)

IAC-ASO 2019/03/24

3月24日のIAC-ASOに参加させて頂きました~!

Bokky190324 (1)small
今回は春の大戦機空中戦祭り(?)
35cmスパンの大戦機で追いかけっこする企画です。
ふしみさんの飛燕ときくマンさんの零戦二八型、Bokkyの一式隼で華麗な空中戦ごっこの予定でしたが、まだまだメイデン飛行なので調整中で~す。
一応、右端の零戦以外はみんなスパン約35cmなんですがデフォルメ機とスケール機でだいぶ大きさの感じが違いますねぇ。

Bokky190324 (11)small
ふしみさんの飛燕は順調な仕上がりみたいです。
次回は塗装されて登場ですね~。

Bokky190324 (4)small
柴田さんは春の複葉機祭りだそーです。
数々の超軽量飛行機を飛ばされてました。

Bokky190324 (8)small
同じく柴田さんのオーロラフィルム羽ばたき機。
飛行も安定感バッチリなんですが、ハネがキラキラ光ってむちゃキレイです。
空飛ぶ小林〇子?

Bokky190324 (12)small
一度、くしゃくしゃにしてから貼るのがポイントだそーです。
う~む、インスタ映えしそーな機体ですねぇ。

Bokky190324 (5)small
KOGUROさんちの飛行機はテッパンのスローフライト。

Bokky190324 (13)small
Jrさんが飛ばしていたのはスケール輸送機ちっくな機体ですが・・・。

Bokky190324 (14)small
ん?あえてプッシャー?
皆さんこーゆー独自のコダワリ(企み?)があるので飛行会はオモシロいです。

Bokky190324 (10)small
YUMMYさんの高級ブラシレスモータ、ガスパリンのテスト用エッジ。
主翼がなんだか短いのは輸送用に切ったそーです。
フツーは小さく作るもんですけど?

Bokky190324 (9)small
きくマンさんのトリ。
なんだか眠そうな目をしてるんですが屋外でも遊べるぐらいの飛行性能です。
この上反角がトリっぽくて好みです。

Bokky190324 (3)small
きくマンさんの新作セイバー。
エレベータが片側のみとゆー意欲作(?)ですが、やっぱり両側ないと操縦しにくいらしいです。
・・・でしょうね。

Bokky190324 (15)small
かんたさんのTygzs M1。
珍しい市販品のインドアプレーンですが軽いのでよく飛んでます。

Bokky190324 (16)small
としちゃんのDurobatics複葉機。
発泡スチロールより堅そうな素材なので、薄い板構造でもカチッとした飛行をしてました。
他にもビックリドッキリメカをテストされてましたがそれはまた別の場所で。

一式戦闘機 隼一型一応完成

一式戦闘機 隼一型が一応完成しました~。
1/32のラジコンです。

Bokky190319 (2)small
一式戦闘機 隼一型キリエ機
全長 265mm
翼長(ウィングスパン) 350mm
重量 19.70g
翼面積 2dm2ぐらい
翼面荷重 10g/dm2ぐらい
モーター HiSKY BUZZ HFW400スペアパーツ用ギアダウンユニット
プロペラ ギアダウンユニット付属
コントローラ Deltang Rx34d
バッテリー 1S 3.7V 200mAh Li-Po

Bokky190319 (3)small
アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」でキリエが乗る機体に塗ってみました。
迷彩は風味で塗ろうかと思ったのですが・・・なんと!実機(?)と同じに再現してます。
ハセガワさんのプラモデルやデカールを参考にマジックで手描き塗りです。
見る方が見ても「結構再現してるじゃん」と思って頂けるぐらいにはしてるつもりです。

Bokky190319 (4)small
まだテスト飛行もしてないのに、こんな手間かけて大丈夫でしょか?(自分で言う)
コトブキマークは水転写デカールで作ったのですが、古かったせいか劣化してパサパサだったので剥がしてからフィルムシールで貼り直してます。
EPPへは食いつかないのでGPクリアで接着。

Bokky190319 (5)small
尾翼のマークはフリーハンドの一発手描きです。
こんなんでユルしてください。サブジー。

Bokky190319 (6)small
バッテリーはカウルを外して機首から入れるように作りました。
若干前後できるので重心調整できると思います。
機銃、キャブレター?、排気管などは飛んだら考えます。
グリグリ空中戦ごっこ用なので脚は付けないつもりです。

Bokky190319 (7)small
総重量は目標通り約20gです。

一式戦闘機 隼一型その二

一式戦闘機 隼一型製作の続きです。
ガワはできたのでメカ積みしていきます。

Bokky190316 (1)small
まずはエレベータのリンケージ。
なるべく直線になるようピアノ線を串刺しにして穴位置を決めます。
サーボ側のリンクを曲げてから胴体を通して、そのあと水平尾翼側のリンクを曲げるめんどっちい作業です。

Bokky190316 (4)small
EPP45倍2mmだと細い胴体がふにゃふにゃするのでPVCパイプΦ2.0mmを使って補強の効果も持たせます。
ここはガッチリ瞬間接着剤で留めておきましょう。

Bokky190316 (2)small
今回はなるべく軽くするため1サーボエルロンです。
左右の差動メカはΦ0.5mmピアノ線を丸めて作ります。

Bokky190316 (3)small
エルロンまでが少し長いんですがガタはなさそうです。
この辺は組みあがると見えなくなるので、どーやって作ったのかの備忘録です。

一式戦闘機 隼一型その一

タイトルが「一」ばっかしです。
久々にスケール機を作ることにしました。
クラブの諸先輩方に話したところ、同じサイズで作ったら楽しそうとゆーことで1/32スケールで製作開始~。
スパン350mmと大きくもなく小さくもない絶妙な感じです。

Bokky190310 (1)small
有名な機体だけあって図面もたくさんネットに転がってます。
もちろん展開図なんてないので3面図を頼りに型紙を自作しました。

Bokky190310 (2)small
とにかくグリグリとロールやループしてドッグファイト気分になりたい「だけ」なので軽く作りました。
胴体の皮だけはEPP2mm45倍で、あとは2mm30倍です。
結構ふにゃふにゃ。

Bokky190310 (3)small
細身の機体なのでメカのレイアウトが苦しいです。
ハナが短い機体は重心取るためにカウル部分に重量物を集めたいんですよね。
バッテリー位置でなんとか調整できるといーんですが。

コンバットデジQ電池交換

今更ながら中古のコンバットデジQを入手したのですが、10年以上も前のモノなので動きませんでした。
ネットでは電池交換の記事がたくさん紹介されてますのでダメもとでやってみます。

Bokky190309 (1)small
色々な方がやり方をネットでご説明してくれていますので覚書程度に。
本体は上下のパーツに分かれていてネジ3本で分解できます。
ドライバーを入れるために転輪を引っ張って外しました。
液モレでダメになった2セルのNi-MHを基板から除去。
幸い、基板へ電池の液体は垂れていない様子です。

Bokky190309 (3)small
交換用バッテリーはネットで探せば販売しているありがたい業者さんが見つかります。
数100円もしますが、ヨソでは売ってません。
本体を削る加工が必要だとネットにはありましたが、無改造でピッタリ入りました。
ハンダを盛り過ぎるとバッテリーが浮きますので、できる限り少なめに。

Bokky190309 (2)small
タイガーの方はバッテリー交換だけで問題なく動作しましたが、シャーマンは動きません・・・。
もしやと思い砲塔の配線を確認するとIRセンサの配線が切れてました。
ハンダ付けし直し、無事2台復活~。
お茶の間戦線異状なし!
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR