FC2ブログ

傘袋SR-71その1

傘袋ラジコン飛行機シリーズ?の第3弾です。

Bokky171119 (1)small
一応SR-71ブラックバードをモチーフにしましたが全然見えません。
テスト機なので全く飾りっ気もなんもありません。
傘袋もお歳暮用のボンレスハム状態。

Bokky171119 (2)small
しかも黒くないし。
透明なのでクリアバードにしときます。

Bokky171119 (5)small
ただ単に傘袋を3個並べて使ってみたかっただけなんですけど。
この容量ではヘリウムを入れても浮かばないんですが、翼面積は稼げるのではないかと!

Bokky171119 (3)small
BR0703超小型ブラシレスモータの2モータです。
サーボダイレクトのベクタースラストにしてみました。
なかなか野心的な設計です(自分で言っちゃった)が、重量物が全部後ろなので重心はどうなるのでしょうか。

Bokky171119 (4)small
パンパンにふくらんだ傘袋は結構強度が出るのですがリングはEPPなのでフニャフニャです。
Φ1mmカーボンロッドでブリッジにして構造を支えています。

Bokky171119 (6)small
240mAhのLi-Poでも重量は約37g。
A-10板機より軽くしようと思って主翼をEPSにしたんですがやはり面積が大きいですからね~。
EPPなら補強やらで40g超えてたかもしれないのでしょーがないですけど。

使用Li-Poのまとめ

電源用のLi-Poバッテリーですが、何年かすると製造中止になったりして入手できなくなるのが困りモノです。
元々インドアプレーン用なんて極少数派なので、小型ドローンの流行に乗ったものを流用するのがイチバンです。
240mAhのLi-Poを買ってみたので適用する機体への重量をまとめておきます。

Bokky171118 (8)small
最近使っているLi-Poはこんなラインアップ。
左から
Hobbyking NANO-TECH 70mAh 45-90C(入手困難)
Hyperion 70mAh 25C/45C
WLtoys V272用 100mAh 15C(入手困難)
Eachine E010用 150mAh 30C
Hobbyking NANO-TECH 200mAh 35-70C MOLEXコネクタ改
Eachine E010Upglade用 240mAh 45C
Hyperion 330mAh 50C

Bokky171118 (2)small
Hobbyking NANO-TECH 70mAh 45-90C
1.72g

Bokky171118 (1)small
Hyperion 70mAh 25C/45C
2.40g

Bokky171118 (3)small
WLtoys V272用 100mAh 15C
3.53g

Bokky171118 (4)small
Eachine E010用 150mAh 30C
5.07g

Bokky171118 (5)small
Hobbyking NANO-TECH 200mAh 35-70C MOLEXコネクタ改
5.81g

Bokky171118 (6)small
Eachine E010Upglade用 240mAh 45C
7.09g

Bokky171118 (7)small
Hyperion 330mAh 50C
8.32g

ワタシは機体重量とモータによって使い分けてますが大体以下のようになってます。
機体重量 ~10gまで Hobbyking NANO-TECH 70mAh 45-90C
機体重量 ~10gまで Hyperion 70mAh 25C/45C
機体重量 10~20g WLtoys V272用 100mAh 15C
機体重量 20g程度 Eachine E010用 150mAh 30C
機体重量 20~25g Hobbyking NANO-TECH 200mAh 35-70C MOLEXコネクタ改
機体重量 25~30g Eachine E010Upglade用 240mAh 45C
機体重量 30g~40g Hyperion 330mAh 50C

ちなみにコネクタも電流値によって変わります。
1.25mmピッチ MOLEX Picoblade 1A Hobbyking NANO-TECH 70mAh 45-90C
1.25mmピッチ MOLEX Picoblade 1A Hyperion 70mAh 25C/45C
1.25mmピッチ MOLEX Picoblade 1A WLtoys V272用 100mAh 15C
2.00mmピッチ JST PH 2A Eachine E010用 150mAh 30C
2.00mmピッチ MOLEX 51005 2A Hobbyking NANO-TECH 200mAh 35-70C(コネクタ改造)
2.00mmピッチ MOLEX 51005 2A Eachine E010Upglade用 240mAh 45C
2.00mmピッチ JST PH 2A Hyperion 330mAh 50C
冬場や2モータの機体は1AのE-flite標準Picobladeだと電圧降下します。

RCカイト X-KITES 飛行動画

800円の市販凧、X-KITESにRCユニットを載せて飛ばしてみました。
フツーの凧にブラシレスモータとラダーを付けただけで、凧自体は何も加工してません。
凧に動力を付ければRC化できそうですね~。
撮影はきくマンさんがしてくれました!

RCカイト風味機 動画

先日のIAC-ASOで初飛行に成功しました~。
きくマンさんが撮影してくれました。

IAC-ASO 2017/11/12

11月12日のIAC-ASOに参加させて頂きました~!

Bokky171112 (5)small
きくマンさんがデフォルメ紫電改を製作とゆータレコミが事前にあったので、Bokky退役デフォルメ零戦をレストアして持参しました。
紫電改はエルロンのクイックな効きがホンモノっぽくていい感じでした。
調整もうまくいったみたいなので、次回はタンデム飛行したいですね~。

Bokky171112 (3)small
きくマンさんのMignet HM.14 Flying Flea(機名わからんので調べました)
としちゃん「あ~っ!これシラミですよ!」と連発して、きくマンさんが嫌がってましたが”空飛ぶノミ”でした。
まぁどっちもどっち。

Bokky171112 (4)small
舵の効きが機敏でエレベータ上げると垂直に立ちますし、ラダー切るとその場で回って戻ってきます。
かなりのピーキー野郎です。
シブヤさんが「コレ作りたかったんだよ~」と言って悔しがってました。

Bokky171112 (15)small
ふしみさんのふしみジャンボ。
先日引退したボーイング747のタイミングに合わせて持ってこられたとお察しします。
屋外でも安定して飛ぶお気に入りの機体なのだそうですが、見た目≠飛びじゃないってことを教えてくれます。

Bokky171112 (6)small
ふしみさんのケモフレジェット。
相変わらず前縁フラップの効果は?だそうですが、良く飛んでいるので正解なのでしょう。

Bokky171112 (14)small
としちゃんがむか~し作られた無尾翼機WFW。
金色に輝く東欧製のとっても高価なブラシレスモータが載っておられます。
中華製のとっても安価なブラシレスモータと比較のためチェックしていたみたいですね。

Bokky171112 (13)small
YUMMYさんのホークアイは飛ぶようになってきました。
次回は凝った塗装が施されると思います。

Bokky171112 (11)small
シブヤさんの大き目はばたき機。
ヘリのパーツやバルサで作られた機体構造がどこかレトロな手作り感満載。
ファン式ラダーなどのトレンドもしっかり押さえてます。

Bokky171112 (10)small
結構重量もあるみたいなのですが、ベストなギア比や効率を発見されているみたいで上昇も余裕。
振り下ろした瞬間をカメラが捉えましたが、かなりハネがたわんでいるのが分かります。
この辺の柔軟さが結構キモなんでしょうね~。

もちろん、ミニッツも忘れてないですよ~!(ホントか?)
Bokky171112 (7)small
おざわさんのミニッツモトレーサー改、モトコンポです。
実は前回の飛行会で「モトコンポに改造している方いるんですよ~」と画像をお見せしたら早速作ってこられました、速っ。
ライダーはばくおん!!の鈴乃木凜とゆーキャラだそうです。
だんだんマニアな知識が増えて病k・・・いや勉強になります!

Bokky171112 (8)small
やはり美少女が重たいようで、コーナーリングではコケてしまいます。
ダイエットしてもらうしかありませんね~。
ウチのモトレーサーにも誰か乗せたくなってきました。

Bokky171112 (2)small
今回初飛行になるBokkyのRCカイト風味機
最近、雨やら台風やら強風やらで週末テストが全然できなかったのでぶっつけ本番です。
バッテリー位置を一番前に設置したところ、無事飛行しました~。

Bokky171112 (12)small
続いては市販の凧そのものを飛ばす実験
何回かスラストと重心を調整してこちらも飛行に成功~。
速くもなく遅くもないスピードですが、パワーで少し吊るとスピードが落とせそうな気がします。
motoさんが「なんでおれの凧も買っておかないのだ!」とおっしゃっていたので次回は久々の新作が見られるかもです。

Bokky171112 (1)small
E-flite VAPOR LITE HPも持参しました。
スローフライヤーにハイパワーモータの発想がオモシロいのですが、クセが強いので慣れが必要です。
でもキライじゃないです、こーゆーの。

E-flite UMX VAPOR LITE HP

E-fliteの新製品、UMX VAPOR LITE HP(長い)を買ってみました~。
発売情報はちょっと前から聞いていたので、入荷してすぐ注文しました。

Bokky171110 (1)small
なんか久々に市販品を買ったのでワクワクします。
メーカから販売されるインドアプレーンなんてほんの僅かですが、大手のHorizon Hobbyからこんな機体がまた発売されるなんて嬉しい限りですよね~。

Bokky171110 (2)small
今回のウリはHPの名前が示す通り、大き目のモータ搭載によるハイパワー化のようです。
ちなみに海外のRCサイトではずいぶん前からMini Vaporに大き目モータ付ける改造は紹介されてました。

Bokky171110 (3)small
宣伝ビデオではホバリングもできる性能と言っています。
標準の70mAh Li-Poは国内で入手しにくいのが難点です。
ハイペリオンの70mAhが一番手に入れやすいですが、買っても膨らんでたりと劣化が激しいのが流通しているので注意が必要です。

Bokky171110 (4)small
同社から以前より発売されているNight Vaporも、生産中止になったMini VaporもブランドはParkzoneでしたが今回はE-fliteブランドです。
現在入手できる送信機はAir craftさん取り扱いのDXe(DSMX)、MLP4DSM(DSMXモード2)しかなさそうです。
もちろん機体側はDSMX/DSM2対応なのでDSM2の送信機をお持ちなら飛ばせます。

Bokky171110 (5)small
Mini Vaporとの比較。
ウィングスパン220mmと超ちっこいMini Vaporですが、VAPOR LITE HPは338mmと少し大きくなってます。
それでもNight Vaporより小さいですね。

Bokky171110 (6)small
ペラの直径は同じようですがVAPOR LITE HPにはスピンナーが付いてます。
モータもΦ6x15mmと大型化。

Bokky171110 (7)small
コントロール基板も水平尾翼も垂直尾翼もMini Vaporと同じ様子。
全長もランディングギアも同じように見えるので、違いはモータと主翼スパンだけかもしれません。
主翼パーツだけスペアで入手できればMini Vaporができるかも?

Bokky171110 (8)small
重量はバッテリー無しで約10gとMini Vaporよ1.4gぐらい重いです。
RC初心者の方も、ベテランがお遊びするのも全然楽しそうな機体です。
Mini Vaporのよーに生産中止にならず大ヒットするとよいですね~。

A-10板機 完成

ずいぶん間が空いてしまいましたが飛行に成功したので塗ってみました。

Bokky171108 (1)small
A-10板機
全長 365mm
翼長(ウィングスパン) 430mm
重量 37.09g
翼面積 5.7dm2ぐらい(水平部分)
翼面荷重 6.5g/dm2ぐらい
モーター BR0703 ブラシレスモータ x2
コントローラ Deltang Rx34d
バッテリー 1S 3.7V 330mAh Li-Po

Bokky171108 (2)small
超小型ブラシレスモータBR0703のテスト用機体で製作しました。
飛行動画はこちら。

Bokky171108 (3)small
塗装するとちょびっとA-10に見えてきます。
ええ、見えてくるんです!

Bokky171108 (4)small
超グリグリ機体なので視認性を上げるため下側は塗装しませんでした。
操縦はむちゃくちゃ忙しいんですが楽しい機体です。

Bokky171108 (5)small
重量は約37g。
結構軽く作ったつもりですが、EPPの補強にはどーしても重量増がありますね~。

ミクロの教訓

世の中から見ると結構小さい部類のヒコーキを作っているので、起こる不具合もミクロン単位だったりします。
まぁミクロン不具合でも出ていくおカネは数千円だったりするのでお財布への打撃はキロ単位です(涙)

Bokky171105 (1)small
昔の機体から下ろしたAP-03が妙に振動するのでよーく見てみたらシャフトが曲がってました。
画像左方向にちょびっと曲がってるんですが、こんなん老眼に分かるレベルじゃないっす。
何回も落としたので仕方ないですね。
プロペラセーバーアダプタもこのサイズだっと結構偏心することもあるので割と直結で使ってますし・・・。
【教訓】
墜落で 機体は落ちて 金飛んで

Bokky171105 (2)small
ホビキンのXP-3AブラシレスESCは1.5mmピッチのピンヘッダがコネクタとして付いてますが、案外重いので毎回ハンダごてで取り外してます。
ちっこい基板なので素早くやらないとチップ抵抗も一緒に取れてきます。
取れたもんはくっつけるしかないのでミクロのハンダ付け作業をしますが、この基板は魂も取れてしまったようで復活しませんでした(涙)
【教訓】
ESC 熱していいのは ハートだけ

Bokky171105 (3)small
Walkeraの56mmペラは片方向しか穴が無いのでプッシャーにするにはドリルで穴を貫通させる必要があります。
Φ0.95mmのドリル刃で慎重に下穴を開けます。
モータシャフトにプロペラを圧入しようとトンカチで叩いたらナナメに穴が貫通しました・・・。
横着しないで万力で少しずつ圧入しなきゃダメですね。
【教訓】
手を抜いて シャフト斜めに 抜けてきた

Bokky171105 (4)small
GWS3020をΦ1.5mmのモータシャフトに圧入しようとドリル刃でグリグリしたらスカスカ・・・。
良く見たらΦ1.5mmのドリル刃でした、当然か。
【教訓】
プロペラも 財布の中身も スカスカに

RCカイト X-KITESその2

800円で買ったデカい凧をRC化すべく、メカを作ってみました。

Bokky171029 (9)small
AP-03 7000KVとESC、あとは垂直尾翼メカです。

Bokky171029 (7)small
ブラシレスモータはカーボンロッドのアシで支えます。
墜落してもダメージを受けないように主翼(?)上に配置してあります。
位置は前後に変更できるようにテープで固定する予定、スラスト調整できるよーにカーボンは刺してあるだけ。
ま、テストですから。

Bokky171029 (8)small
ラダーはスチレンボードで作りました。
EPPでもよかったんですが余ってたもん活用です。
明らかに垂直成分が少ないのですが、やわらカモメ(大)で無垂直尾翼が飛んだのに気を良くして小さ目です。
ダメなら延長してデカくするだけです。
結構、やっつけ仕事な感じですが市販品の凧がRCで飛ばせる汎用メカができれば荷物がコンパクトになります。
機体作らなくて済むし…(ボソッ)

RCカイト X-KITESその1

マイブームの凧シリーズ続きます。
凧ギョーカイ(?)ではX-KITESなる海外凧メーカが有名らしく、800円ぐらいで売っていたのでポチってみました。

Bokky171029 (1)small
買ってみたのはブルーエンジェルスちっくな飛行機型デルタ翼の凧です。

Bokky171029 (2)small
組み立ててみたら(といってもホネを3本入れるだけ)翼長約1m!
うーむ、デカいですが袋自体は畳んで入れるので幅は5cmぐらいになり持ち運びはラクちん。
そーいえば凧って昔から細長い袋に入ってて、現地ででっかく組み立てるもんでしたね。

Bokky171029 (3)small
1枚では画像が映りきらないデカさ。
F-18ちっくな垂直尾翼はプリントで実際には凧っぽいホネが入っているだけの構造です。

Bokky171029 (4)small
凧なのでアシ(ヒモ)が付いてましたが、とにかく重いので剥がしました。

Bokky171029 (6)small
約55gと結構重いのですが、翼面積を測ってみたら24dm2もあります。
翼面荷重約2.3!?
凧って軽いんですね~。
コレにRCメカを積んで重量が80gぐらいになっても翼面荷重は約3g/dm2です。
まずは非力なパワーユニットで重心とかのレシピを探ってみましょう。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR