FBL80に新型V933基板

京商FBL80のコントローラ基板がオカシくなってます。
墜落時の衝撃?でテールモータが回りっぱなしになったり、フライト中にテールモータが突然停止したりします。

Bokky140429 (1)small
とゆーことで、WLtoysのお安い基板を調達~!
V933-27 Receiver board
eBayで$19.99でした~!

Bokky140429 (3)small
左が京商FBL80基板、右が今回買ったV933基板です。
比べてみると・・・ん?変わってる!?

Bokky140429 (4)small
FBL80基板のCM印刷には「CHY80-V1.2 2012.09.24」と印刷されてます。
以前V933を機体だけMiracle Martで購入した時には同じ印刷でした。

Bokky140429 (5)small
V933基板には「FBL80-RX-V1.0 2013.07.29」と印刷されてます!
まぁ製造元のHiSKYのFBL80が使われているのは分かりますが、バージョンが1.0なのに日付が新しくなってますよ?
レジストの色が違う他は、基板の実装部品やパターンも同じに見えます。
うーむ、ファームウェアが変更されてんでしょか?

Bokky140429 (2)small
いつもだと、バインドにはおまじないが必要でした。
今回のV933基板はバッテリーを繋げるとLEDが点灯してバインド完了~。
この辺が改良されたところなんでしょか!?

Bokky140429 (6)small
とりあえず基板を交換してテストフライト~。

Bokky140429 (7)small
全く問題ありません!
墜落してもテールモータは止まってます(これが当たり前だって)
フライト中に停止することもなく、FBL80を買った当時と同じ安定感が復活で~す。
ただ、若干バッテリー持続時間が減った気がしますね~。
基板が改良されたのかは不明ですが、京商さんのX-6S送信機とフツーにバインドできるのが良いです!

SKY 500 ギアボックスメンテ

NINE EAGLES SKY 500ですが、UMX Radianに比べるとモータやギア音がうるさいです。
で、バラしてギアボックスメンテしま~す。

Bokky140422 (1)small
スピンナーはタッピングネジを緩めれば外れます。

Bokky140422 (2)small
折ペラアダプタの奥にギアボックスが見えますが、軸受はさらにその奥です。
このままではアクセスできません。

Bokky140422 (3)small
仕方ないので2枚に割ります。
機首だけカッターで切り開いてスキマからボナンザスプレーを注入!
もちろん機体はEPPなので溶剤に侵されないハズですが目立たないところで実験してからです。

Bokky140422 (4)small
オロした機体の接着はスーパーXGで!
これも溶剤が入っていないので発泡スチロールに使えます。
ワサビより速乾なのも良いですね~。

Bokky140422 (5)small
で、硬化したのでマスキングテープを剥がすとキャノピー(塗装)も一緒に付いてきました(涙)
こんなんで剥がれるんか~い!

Bokky140422 (6)small
どーせ単なる模様なんですが、几帳面なBokkyは塗装しときます~。
これまたEPPならではですがタミヤのアクリルカラー(溶剤入り)を筆でペタペタ。
お~、カンペキな仕上がり!
割ったキズ口もついでに塗っておきました。

Bokky140422 (7)small
ギアボックスがスルスルになりましたよ~!
やっぱり壊れにくいヒコーキとはいえメンテは大事ですね。

mCPX BL 軸ズレ2

フリップ軸ズレが治らないBLADE mCP X BLです・・・。
メインシャフトとハブを交換してもダメでした。

Bokky140421 (1)small
ブレードグリップが割れていたんですが、コレも振動の原因?
確かにベアリングが偏心するので良くないのは確実です。

Bokky140421 (2)small
パーツが届いたので交換しま~す!
で、今更気づいたのですが・・・
BLのフェザリングスピンドルシャフトはネジを最後まで締めるとベアリングのスリーブを押しすぎてゴリゴリになります。
FBL80やV922だと最後まで締めるとちょうど良い設計だったのですが、BLは多少緩めておくのが正解のようです。
ちなみにBLのベアリングはmCPXでのブレード発射の反省からか、スリーブが抜けない変わった形状ですね~。

Bokky140421 (3)small
どーせなら歯がボロボロのメインギアも交換しときます。
これでヘッド周辺はブレード以外新品のハズ!

Bokky140421 (4)small
天気が良くなったらテストします!
あ、EXTREMEのmCP X用キャノピーはバッテリーホルダー部分を切り欠くとBLにも使えるんですが、かなり丈夫で割れないのでお気に入りで~す。
デザインセンスは・・・人それぞれですけど。

ナノスパイダー 背面ランチ動画

ちっこいトイラジ飛行機ホビーのPageさんで、Hobbico Proto-X(今はESTESではないんでしょか?)を背面状態から手で投げてランチされてる映像がご紹介されてました。

同じOEM品なら童友社のナノスパイダーでもできるんでしょか?
試しに放り投げてみたら・・・できました!

背面状態で真上に投げて、スロットルを入れるとクルっと正面状態に自動で戻ります!
うーむ、ジャイロの制御が正確なんですね~スゴイ!
ビデオカメラのスロー録画機能で動画を撮影してみました。


DJI PhantomやWalkera QR X350でもできるんですかね~?
つか、アブナイので良い子の皆さんはお試しにならないよう!

TWIN HAMMERS タイヤ交換

あまりグリップしないVATERRA TWIN HAMMERSのタイヤを換えてみました~!

Bokky140420 (12)small
タイヤ:HB 67193 ROVER 1.9 TIRE(Red)
ホイール:AXIAL AX8088 8HOLE BEADROCKS

純正のタイヤは外径4.1 in (104.14mm)と1.9インチホイール用としては結構大径です。
同じサイズ以上のタイヤだとPRO-LINEやRC4WDといったメーカから探しても数種類しかありません。
PIT BULLのROCK BEASTが良く使われているようですが4本で$60もするんですよね・・・。

Bokky140420 (7)small
2.2インチクローラーで遊んでいた時に最強だったHB ROVERにも1.9インチがあるのですが外径95mmと小さいです。
でもあのグリップ感は他のスケール系パターンのタイヤでは出ないはず!
とゆーことでとにかく買ってみました。

Bokky140420 (6)small
ビードロックなので大量のネジを締めないといけません(涙)
画像でもタイヤ2本分でネジ24本!合計48本のネジを締めるので電動工具必須です。

Bokky140420 (1)smal<br />l
で、組んでみたんですが・・・小っさ!
インナーフォームもフニャフニャのスポンジなので自重でツブれます。

Bokky140420 (2)small
サスガにコレはないですね~。
でも、2.2インチホイール履かせると見た目もモントラっぽくなりますし、駆動系の負荷も増えそう。
なんとか1.9インチのROVERを使いたい!

Bokky140420 (5)small
で、家に腐るほどある(半分腐ってますが)2.2インチタイヤのインナーフォームをブチ込むことに!
PRO-LINEのCHISELもあったんですが、とりあえず今後使用予定の全くないPRO-LINEのHAMMER付属インナーを使います!名前も一緒だし!
左がブチ込んだ後のタイヤですが結構パンパンでいい感じ~。

Bokky140420 (4)small
左からROVERノーマルインナー、中央がROVER+2.2HAMMERインナー、右が純正タイヤです。
純正よりまだ小さいですが多少車高も下げたかったのでコレいってみましょ~。

Bokky140420 (3)small
ちなみにその辺に転がってたタイヤを並べて外径比較~。
左から
YOKOMO 1.9 CL-Challenger純正
HB ROVER 1.9 ノーマルインナー
HB ROVER 1.9+2.2HAMMERインナー
VATERRA TWIN HAMMERS純正
PRO-LINE HAMMER 2.2
Panther Couger 2.2
HB ROVER 2.2
小さめの2.2インチならサイズ的にもあまり変わらないかも?

Bokky140420 (8)small
左の純正タイヤと比べると接地面が結構少なくなって圧はあがりそうですね。
クローラーだとタイヤがヨジレて接地面積が変化するのですが、そんな効果はなさそうです。

Bokky140420 (9)small
ハイ、48本のネジ締め終了~!・・・疲れた。
うーん、細身のタイヤになったのでクローラーよりもデザートバギーっぽい感じ。
ROVERのタイヤパターンなら土が詰まってグリップダウンすることはないと思います~。

Bokky140420 (10)small
ハイスピードでの横転も気になっていたので車高ダウンがどう出るか気になります。

Bokky140420 (11)small
ちなみに純正タイヤは106.7g、ROVERは84.2gとだいぶ軽くなりました。
バネ下荷重は減りますがこれがクローリングに影響するのか試してみたいと思います。

UMX BEAST 3D パーツ到着

UMX BEAST 3Dのプロペラアダプタが届きました。
これだけあればしばらく飛ばせま~す!

Bokky140418 (6)small
ブラシレスアウトランナーがシャフトに被さった形状なので3mmコレットのアダプタなら取り付け可能?
ちょっと探してみまっす。

UMX Radian 初飛行動画

UMX Radianをメイデンフライトしてきました~!

この機体、BLADE Nano CP XやmSRと同じ150mAhの1S Li-Poなのですがベルクロ留めになっており、前後に移動することで重心調整できるよーになってます。
色々試しましたが中央だと頭上げが若干あったので、一番後ろでいい感じになりました。

撮影後、ELEVのリンケージが若干アップになっていたので調整したところ頭上げはなくなりました。
AS3Xだからと調整もしないで飛ばしたのが敗因です。
RCは調整が大事だと忘れてました・・・。

フライト中、AS3Xはジャカジャカとサーボを動かしてジャイロ補正しとるよーですが機体自体が結構安定しているので、あまりジャイロが効いてる感じはしませんね~。
強風で翼面に負荷がかかっても戻せるだけのサーボトルクがないからかも・・・?

まぁとにかく超安定の機体ですね!
公園でも充分飛ばせるほど舵も効きますし低速でも安定してます。
いきなり動画を撮影してみましたがフツーに飛んでま~す。


E-flite UMX Radian配備!

E-flite UMX Radianが配備されました~。
久々の新製品購入で~す。

Bokky140418 (1)small
我が家にある飛行物体では一番大きな機体になりました~。
まぁグライダーだとスパン2mとかフツーみたいなので小さい部類なのでしょうけど・・・。
Ultra Microのネーミングはどうかと?
全長 418mm
翼長(ウィングスパン) 730mm
重量 43g
モーター 8.5mmコアレスブラシモータ
バッテリー 1S 3.7V 150mAh Li-Po

Bokky140418 (2)small
箱を開けると本体より大量の発泡スチロールがギッシリ。
う~、この材料でもう1機分作れそう。
機体はEPPではないのですが高密度の発泡スチロールにコーティングされた感じの材質です。

Bokky140418 (3)small
主翼は脱着可能になってます。
こんなの広げたまま置いておくよーな格納庫はウチにゃありません。

Bokky140418 (4)small
主翼の固定はネジ2本です。
Fuselageのスリットに差し込んでから、機体下部からネジ留めします。
飛行場にドライバーを忘れると飛ばせません。

Bokky140418 (5)small
主翼にはカーボンのカンザシが入ってます。
埋め込まれているので外径は測れませんがΦ1.5mmぐらいのよーです。
いずれ衝撃試験をしたいと思います・・・いや思ってませんがきっとやります。

Bokky140418 (11)small
モータマウントは下向きにスラストが付けられてます。
折ペラ仕様です。

Bokky140418 (7)small
重量はLi-Po込みで42.1gでした。
UMXシリーズなので専用チューンのAS3Xジャイロ付きとなってます。

Bokky140418 (8)small
UMX Beast 3Dとの比較。
ハネが長すぎてウチの撮影スペースいっぱいいっぱいなので重ねとります。
全く飛び方が違うヒコーキなので比べてもしょーがないですね。

Bokky140418 (9)small
Nine Eagles SKY 500改との比較。
重さはほぼ同じですがUMX Radianの方が主翼も機体も10cmほど大きいです。
SKY 500はグライダー型のパークプレーン、UMX Radianは小さいグライダーとキャラクタも違うと思います。

Bokky140418 (10)small
E-fliteの新型USB充電器が付属してました。
充電電流は300mA固定ですので2C充電になりますね。
1SLi-Poはすぐお亡くなりになるので個人的にはコレを使わず1Cで充電することにします。

Bokky140418 (13)small
JR 11X ZERO+TD2.4LPモジュールでバインド完了~!
このモジュールは出力0.002W/MHz程度なのであんまし上空には上げられませんが、土手あたりでソアリングしたら良い季節ですね~。

FBL80へnCPx用テールモータ

nCPx用に買った$3のHKRCテールモータですが、FBL80にも使えるのでしょか?
ネットで探してみてもnCPxのモータをFBL80/V933に使った記事が見つかりません。
電脳ごと交換しちゃうツワモノの方はいらっしゃいますが(笑)

Bokky140414 (6)small
分からんなら使ってみましょう!
サイズは同じΦ6x15mmなので取り付けは問題な~し。
ではテスト!・・・と電源を入れたらなんか風向きが逆ですけど?
扇風機なのに自分に風送ってるし、もしやと思ったら・・・逆回転でした!
配線を入れ替えましたが、進角とかあんのでしょか?

Bokky140414 (7)small
やはり多少振動もあるよーなので、この際全バラして調べてみます!
早速、メインシャフトの割れを発見~。
ん?なんか変に摩耗してますが?

Bokky140414 (8)small
FBL80/V933のメインシャフトとベアリング、スワッシュは元々ガタガタです。
飛ばしてるうちにシャフトとスワッシュの穴が当たって削れるみたいですね~。
この辺はBLADEやWalkeraには当分追いつかない感じですな。

Bokky140414 (9)small
フェザリングシャフトもビミョーに曲がってる・・・気がします。
まぁパーツのお値段が安いのが取り柄なんですからこれもさっさと交換!

Bokky140414 (10)small
コレで振動は出ないはず!
では、フライト!
テールモータの抑えは問題無さそうですよ~。
でも、何回か飛ばしてると基板がまた発狂してきてTHROオフでもテールモータが回りっぱなしになったり、突然飛行中に停止したりします。
ん~、やっぱりこの基板は交換するしかないんですがV933の基板は品切れなんですよね。

nCPx HKRCテールモータ

ウチのBLADE Nano CP Xはテールブーム強化のためソリッド(パイプじゃない)のΦ2mmロッドに変更してます。

Bokky140414 (11)small
先日、テールモータの軸が曲がったので交換しよーとしましたが、BLADEってテールモータだけではなくテールブームアセンブリでの販売なんですよね~。
当然ながら値段もお高いし、使わないパーツが余るのももったいないです。

Bokky140414 (1)small
で、eBayで1個$3のBLADE用テールモータを発見!
Sellerを見たら香港のHKRCのようですが、オンラインショップだと$1.90・・・。
eBayの方が高いんですが、送料が$3だったのでお試しで4個ほど買ってみました~。

Bokky140414 (2)small
左がFBL80のテールモータ(シャフト曲がり済)
中央がnCPxのテールモータ(同じくシャフト曲がり済)
右が今回購入したテールモータです。
サイズは全部同じΦ6mmx15mmですね。

Bokky140414 (3)small
FBL80のエンドベルには"10"と刻印されてます。

Bokky140414 (4)small
nCPxのエンドベルは"12"。FBL80とはまぁメーカとかも違うでしょーね。

Bokky140414 (5)small
購入したモータのエンドベルは刻印なし。
まぁ互換品と考えた方が良いですね~。
とりあえず今度壊れたら試してみま~す。

mCPX BL 軸ズレ

BLADE mCP X BL(相変わらず名前長っ)のフリップ軸が必ずズレるよーになってきました。
しかも同じ方向(右)に・・・。

Bokky140410 (1)small
ブルブルとかはないので、以前からほっぽっておいたハブの折れたリンケージガイドのせいでしょか?
コレがないと確かにスワッシュとブレードグリップの位相ズレがありそーです。

Bokky140410 (2)small
反対側もかろうじてくっついてますがガイドとしては失格です。
初めてその土地に来た案内人みたいなもんです。

Bokky140410 (3)small
よーく見るとブレードグリップも割れてます。
振動の原因にはなりそーですが、軸ズレに影響があるんでしょか?
スペアは無いのでとりあえずハブだけ交換してフライト~!

・・・ダメです。やはりフリップの軸がズレます。
買ったときには無かった現象なんですがやっぱりセレブにヘッド全取っ替えしかないですかね~。

Bokky日記 140416

近所の誤字スーパーですが、以前は商品名をたくさん間違えてたんですが最近ちゃんとしてます。
つまんね・・・いや良かったなぁと思っていたら、どうも担当はお惣菜売り場に変わってたよーです。

Bokky140413 (4)small
「一ぶ」ぐらいは漢字を使用してもらいたいところです。
ん?真あじフライなのに原材料は「あじ澱粉」!?
魚は入ってない!?
フライの後部から出ているヒレは一体何のヒレなのかブキミです。

Bokky140413 (1)small
しょうゆうことか・・・と見逃さないですよ!?
「醤ゆう」ってどんな調味料?
もっとチキンとしてください!(うまい)

Bokky140413 (2)small
いやいや、「衣」って原材料じゃないし!
ソコになにが入ってるのか知りたいんですけど!
つかカキフライ弁当なのにカキより前に魚が登場してますけど!
主役が3番目って映画のエンディングなら怒られますよ。

Bokky140413 (3)small
ついに原材料に「一部」が含まれてしまいました。
「に小麦牛肉」とか点を打つとこ完全無視です。
最後が「豚肉を」で終わってるところが気になります。
含んでますんとか書かれても困るし!

Bokky140413 (5)small
「そのた大豆アミノ雑」・・・雑って!
その後に続くのが菌とか種犬とかだったら大変ですよ!
こんなところで”続きは食べてから!”みたいなテレビ予告的ひっぱり要りません~。

※全て賞味期限切れですが撮影後スタッフで美味しく頂きました(はーと)
・・・じゃなくてアップし忘れていただけで品質に問題ありません。

UMX BEAST 3D エルロンサーボ

先日、エルロンが効かなくなったUMX BEAST 3D。

Bokky140411 (1)small
格納庫(家)に戻り、指でリニアサーボを動かしてみるとゴリゴリします。
ルーペでよーく見たら砂粒が1個挟まってました!
キミのせいか~!
BEAST 3Dのエルロンサーボは下側の主翼の下に付いてるので良く土をかぶります。
海外フォーラムではカバーを付けてる方もいますね~。

Bokky140411 (3)small
でも、プロペラが取れているので飛ばせません・・・。
それなら多少補強でもしときますか~。
もうホーンの根元からひん曲がったエルロンにも梱包テープを貼りました。

Bokky140411 (2)small
撃墜で折れたエレベータも接着したあと梱包テープで補強~!
また重くなりましたけど・・・。
郵便屋さん、早くプロペラアダプター届けて~!

Bokky日記 140413

桜のシーズンも終わりかけですがあったかいので公園へ~。

Bokky140409 (6)small
つか、この公園には桜の木が1本しかないんですけど・・・。

Bokky140409 (3)small
さて、本日の撃墜記録です。
なんかBEAST 3Dのエルロン動作がおかしくて機体が全然傾きません・・・。
飛ばす前には動いてたんですが・・・断線?
で、頭から突っ込んでカウルがまた短くなりました。

Bokky140409 (4)small
発泡スチロールのままのエルロンもだいぶ先っちょがヘタってきてます。

Bokky140409 (7)small
ハイ、お約束のプロペラアダプター折れで終了~。
もう最後の1個だったので次の発注分が届かないと飛びません。

Bokky140409 (1)small
補強したエレベータの補強してない側がポッキリ。
う~、また接着剤で重くなっていく・・・。

Bokky140409 (5)small
一方、墜落プルーフのSKY 500は絶好調です!
まぁこの人はほとんど落ちないんですけど、EPP素材なのでどこも壊れません!
ヒラヒラと良く飛びますね~。

Bokky140409 (2)small
ヒコーキばっかしだとアレなんで、Nano CP Xも久々にフライト!
あ~、やっぱり飛ばしやすいですね~。
と思って調子に乗るとやはり墜落・・・テールシャフト曲がり2回目(涙)

そーいえば、4/10にAmainhobbiesのすぐ近くの高速道路I-5で大事故があったよーです。
サンフランシスコの空港へ向かう主要道路ですが現在上下とも閉鎖中・・・。
しばらく荷物が遅れるかもしれませんね~。

UMX BEAST 3D エレベータ補強

UMX BEAST 3Dプチ改造です。

Bokky140406 (1)small
水平尾翼はうっすい発泡スチロール板なのですが、左右の連結部分がやたら細くてすぐ曲がります。
バラして梱包テープ補強しても良いのですがとりあえず簡単に補修しときます。

Bokky140406 (2)small
ポリカの板を小さく切って両面テープを貼ります。

Bokky140406 (3)small
コレをエレベータホーンに重なるように貼り付けてできあがり~。
気休め程度かもしれませんが、ヨジレはだいぶ少なくなりました。

立体機動回収装置

昔はスノーボードやスケートボード、インラインスケートにハマりまくって遊んでましたが今はラジばっかしです。
趣味が偏るといかんのでこんなもんを買ってみました~。

Bokky140406 (4)small
わくわくサビキ釣りセット300!
カーボン釣竿ではないですが2400円と激安!

Bokky140406 (5)small
たまには風に吹かれながらのんびり釣竿を伸ばすのも良いかもしれません。
アジやサバ、イワシといった青魚を釣ったり、SKY500やUMX BEASTといった空モノを釣ったり・・・ん?

Bokky140406 (6)small
実は、木に引っかかったヒコーキ回収用でした~!
結構、狭い公園で飛ばすので(もちろんお手手の問題もアリ)たまにやっちゃいます。
ジャマなリールは取り外しました。
ん?ハリで引っ掛けて回収する手もあるかも?

UMX BEAST 3D プロペラアダプタ

UMX BEAST 3Dで良く壊れる(壊す)のはやはりプロペラアダプタだと思います。

Bokky140406 (7)small
180ブラシレスモータにネジ留めする台の部分とプロペラに貫通する部分の間が良く折れます。
折れにくくするため長いネジを使ってみたらどうか実験~。
M2 x 10mmのタッピングビスをミニッツから外して使いま~す。

Bokky140406 (8)small
Φ1.7mmのドリルで下穴を貫通。

Bokky140406 (9)small
後はネジをネジ込めば完成~。バビル2世がロデムと一緒に住んでそーな形です。
ネジ頭がアダプタ外周からはみ出してないとプロペラが抜けますのでワッシャを挟みます。
ワッシャの穴がデカいので偏心しそーですけど、中心に近いので大丈夫でしょう!

Bokky140406 (11)small
ネジが貫通したので強度アップ?
でも台の部分が中空なのであまり意味なさげ・・・。
Shapewaysで3Dプリンタ製のアダプタも売られてますけど、純正は約$4なので折れたら交換してくのがやっぱり良いかもです。

UMX BEAST 3D 動画

E-flite UMX BEAST 3Dをちょこちょこ飛ばしてます~。
3D機なので風があってもホバリングしたりできる機体なんですが、まだまだ普通に飛ばすのがやっと・・・。

主翼補強の効果は絶大で、箱出しだと毎回テープで補修していた作業が要らないほど壊れなくなりました!
エルロンやラダー、エレベータは補強していません。
墜落しても直接地面にヒットしないと思ってましたが、やはり落ち方によっては当たっているようです。
補強するなら一緒にやってあげておいた方がよさげですね~。
まぁfuselageのカウル部分はもうボロボロです・・・。

全然まだ飛ばし慣れていないのですが撮影してみました。
3Dには程遠いフライトですが、練習に励みます~。

UMX BEAST 3D 復活!

しばらく冬眠していたUMX BEAST 3Dを飛ばしてみました~。

Bokky140328 (1)small
EPOEPS(発泡スチロール)素材のため落とすたびに割れていた主翼を全部引っペがしてテープやカーボンで補強。
Fuselageも接着剤で割れた部分を修理して、全体で10gほど重くなりました。
修理後のテスト飛行ではエルロンサーボを左右逆に取り付けていたため、ジャイロで超高速バレルロール・・・。
すっかり、モチベーションが下がってましたが再開しまっす!

Bokky140328 (2)small
まずは、おそるおそる低空飛行。
重量増を心配していましたが、フツーに飛びました!

Bokky140328 (4)small
低速でもAS3Xジャイロのおかげで超安定!
子供に撮影してもらいましたがちゃんとフレームインするぐらいゆっくりも飛べます。
垂直尾翼や水平尾翼が大きいのでクイックな動きも可能で~す。

Bokky140328 (5)small
パワーをちょっとかければ小半径でのループも余裕です。
おお~、やっぱし3D機とゆーだけあってアクロが楽しい!

Bokky140328 (6)small
エルロン機はバンクも付けられて小回りも効くので狭い公園にはちょーど良いです。
10g重くなりましたがトルクロールもできました。
主翼は補強も入りましたので、何回かの難着陸でも壊れませんでした~。
Fuselageは機首がボロボロですが落とさなくなったら新品にしましょう。
やっと野獣復活で~す!

11X ZERO SDカード

JRさんの11X ZEROはSDカードスロットがあります。
ファームウェアのバージョンアップやモデルメモリの一時保存に使用できます。

Bokky140327 (8)small
説明書には16GB以下のSDカードを使用することと書いてありますが、SDカードなんてイマドキ入手も困難ですよ?
JRさん純正パーツのSDカードも売られてますがちょっと高価・・・。
とりあえず家で転がってたSDカードを試すと認識はするものの書き込みでエラーになりました。
じゃあマイクロSDHCをアダプターに入れて試してみます!

Bokky140327 (7)small
バッテリーを外してからSDHCを挿入!

Bokky140327 (2)small
SDカードが認識されると、「MODEL COPY/ERASE」メニューでコピー元やコピー先に「SD-CARD」と表示されるようになります。
バックアップを取りたいのでコピー先をSDカードにします。

Bokky140327 (3)small
SDカードにはファイルとして各データが保存されますので、ファイル名を入力します。
ファイル名はFATで扱えるキャラクタで8文字までとなっています。

Bokky140327 (4)small
ファイル名の入力を終了して「COPY」を実行すると「Data Copying...」と表示されます。
おそらくSDカードの書き込み速度によって変わりますが、このSDHCカードでは1メモリで30秒くらいかかりました。

Bokky140327 (5)small
書き込みに成功すると「All OK!」が表示されます。
書き込みできなかったSDカードでは「Error」と表示されました。
同時にファイル名の右側の表示もモデルメモリで入力したモデルネームが表示されます。

Bokky140327 (6)small
SDカードのデータを読み出すと、こんな感じで表示されます。

Bokky140327 (1)small
SDカード内には\JR\MODEL\フォルダの下に(ファイル名).JRXとゆーファイルが生成されてました。
中身をテキストエディタで覗いたところモデルネームが記述されているようです。
ちなみにパソコンでファイル名を変更しても11X ZEROでは変更したファイル名が表示されました。

残念ながらSDカードのモデルメモリを直接読み出して使用することはできません。
一度、内部メモリにコピーする必要があるので面倒です。
30個のモデルメモリも19個使ってしまったので、そろそろあまり飛ばさない機体はSDカードに移そうかと思ってます~。
しかしWindows8のタブレットが2万弱で買えるこのご時世に、4万以上のプロポでやっとこファイルシステムが動作して白黒液晶のドットアレイとは泣けてきますね。

SKY 500 DSM2動画

NINE EAGLES SKY 500のDSM2ブリック載せ換えができたのでフライトしてきました~。
やっぱりオモチャみたいな純正丸プロポより格段に操縦しやすいです!
RUDD/ELEVミキシングも調整できるので旋回の操作感も好みにできますね~。

マイクロサイズのグライダーですが翼面積に対して重量があるのでほとんど滑空はできません。
ふわふわ飛ばせるマイクロプレーンと考えた方が良いですね~。
それでもTHROを絞れば超低速飛行もできるので、パークフライトにはバッチリです。

動画を撮影してみました~。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR