DeoxIT接点復活剤

藪 丈二さんから情報を頂いた接点復活剤DeoxITですが、なんか聞いたことがあると思い部屋をゴソゴソしたら・・・
持ってました!


ラジ仲間でオーディオご専門のMcINさんから使ってくださいと頂いていたのをすっかり忘れてました!
McINさん、ごめんなさい!
今度、泡の出る対人接点復活剤を持っていきます~!

Bokky131029002small.jpg
DeoxIT(デオキシット)はオーディオ機器の清掃からコーティングまでできるとゆーオーディオ業界では超有名な魔法のスプレーだそうです。
D5はクリーニング、G5はコーティングが基本だそーですが、McINさんによるとG5にもクリーニング効果があるのでG5だけで済ます業界人も多いとか。
もちろん、繊細な真空管やトランジスタの塊であるオーディオにぶっかけても大丈夫なスプレーですから、マイクロヘリのリニアサーボに使って悪いワケがありません!
プラスチックも大丈夫よと英語で書いてあります。

Bokky131029003small.jpg
G5はフラッシングアクション用(掃除用ってこと?)、GN5は速く乾いて垂れない、G100は溶かさないそうです。
何を溶かさないのか良く判りませんけど・・・。
シューっと一吹きするだけのラクちんグッズなので、リニアサーボを分解しなくても掃除できるなら大助かりです!
ブルブルしたFBL80で試してみたいと思います~!

FBL80 NCPXブレードにスペーサ

京商FBL80のメインブレードをBLADE Nano CP Xのオレンジブレードに変更してます。
ビニールの切れっぱしを挟んだせいか、最近フリップの後でブルブルするよーになりました。
なんかジャイロがおかしくなってる感じです。
決してお酒がキレて指にきたとかそーゆーことじゃありません。

Bokky131028001small.jpg
ガタのせいかもしれないので、ちょうど0.5mm厚さのスペーサを使ってガタを無くしましょ!
ジャンクセールで買っておいた使途不明のシム。

Bokky131028009small.jpg
シムの真ん中の穴だとFBL80には当然スカスカなので切って使いました。
変な形状ですが・・・まぁ機能は大丈夫でしょう。

Bokky131028002small.jpg
ブレードの下側に挟み込んでネジを締めれば完成~。

Bokky131028003small.jpg
スキマも動きも良い感じになりました!
ホントはフェザリングシャフトの延長線上にするために上下にスペーサを挟むべきなんですが、0.25mmなんて精密なスペーサ持ってません。
元々リンケージやパーツもガタだらけ(なのに良く飛ぶ)のFBL80ですからコレでイってみます!

で・・・飛ばしてみましたが同じです。ブルブルします。
バランスが変わるほどの重量増とも思えません。
テイクオフ直後でホバしている状態では全く安定しているのも変わらないです。
他に問題があるのか分からないので継続調査します~。

Bokky日記 131025

も〜、本業がハマりまくりでラジいじりもできません!
台風もおかまいなしに土日もお仕事です(涙)
とゆーことで、初めてiPhoneから記事をアップしてみました。

E-fliteから新型クアッドコプターが出るみたいです。
BLADE 180QX HDとゆーカメラ付きの空撮機です。
720pのビデオカメラが付属で5ch目で操作できるらしいですね。
Nano QXと同じSAFE搭載です。
BNFで$149とゆー価格はカメラ付きなら安いかも?
まぁヘッドロックとかゴーホームが当たり前の時代に出すにはちょっと色気が足りませんね〜。
http://www.horizonhobby.com/products/180-qx-hd-bnf-BLH7480#t1

Mini Vapor 視認性アップ

parkzoneのMini Vaporですが、飛ばしていると前後が良く判らなくなるときがあります。
まぁスピードが激遅なので旋回しちゃえばいいのですけど・・・。


少しでも見やすくしようとプロペラにテープを貼りました~。
高級感のあるセレブなゴールドです。

Bokky131019002small.jpg
蛍光色の方が見やすそうですが、ある程度反射してくれるので屋外なら見やすいかも?

Bokky131019003small.jpg
次は後ろを見やすくしましょ~。
尾翼のparkzoneマークを緑のマジックで塗りましたがムラだらけでカッコ悪・・・。
やっぱし手抜き工事は美しい仕上がりにならないんですよ~。

Bokky131019004small.jpg
なので、クリーナーで塗装を剥がしたらマークごとなくなりました。
うーん、まいっか。

Bokky131019005small.jpg
塗料箱をゴソゴソするとクリアグリーンなんてレアな塗料を発見!
久々にエアブラシを引っ張り出して塗装しました~。
ブースなんて数年ぶりに電源入れましたけど!

Bokky131019006small.jpg
コレなら結構見やすくなるハズですね~。
あ~、エアブラシの掃除がめんどくさい・・・。

GALAXY VISITOR 2

先日、(こ)組さんとプチフライトしてきました~。

Bokky131013 (2)small
(こ)組さんの新鋭機のメイデンフライトです。
Nine Eagles GALAXY VISITOR 2
実物を初めて見ましたが結構小さいんですね~。
Walkera QR Ladybirdとあまり大きさが変わらない感じ。
ホワイトが売れ線ですが、飛ばしてしまうと下しか見えないので色はなんでも良さげです。

Bokky131013 (3)small
裏側には後付感たっぷりの100万画素のカメラがブラ下がってます。
ケーブルもむき出し・・・。
レンズ部分は可動式で多少角度を変えられるみたいですね~。
白い部分はLEDのカバーで、フロントが赤、リアが青に光ります。

Bokky131013 (4)small
真っ白な送信機はスティック部分までプラスチッキー。
肩部分がヘッドロックやカムバックのボタンで、動画と静止画ボタンは裏側に付いてて分かりにくいです。
撮影開始はカメラ本体の見づらいLEDで確認するため飛行中はほぼ見えません。
SLT対応なのでGENERAL LINKを使えば他の送信機も使えるよーですが、ヘッドロック/カムバック/フォローミー機能は使えなくなるみたいです。(撮影は他の送信機でもオンオフできるようです)

Bokky131013 (5)small
なんか黄門様の身分証明みたいなのが入ってました。
マイクロSDをUSBポートに挿す変換プラグみたいです。
どーせなら葵の御紋・・・じゃなくてナインイーグルのロゴぐらい欲しかった気が?

Bokky131013 (6)small
最近のクアッドだけあって安定性は良いですね~!
9軸ジャイロを誇るくせにトリム調整しないと静止しないのはナゼ?
機体の下側は黒いので方向もよく見えないです。
赤く光るケ○の穴で判別するしかありません。
カメラとハル?の重さのせいで上昇性能はかなり悪いです。

ん~、カムバックは試せませんでしたがこの値段でホントに半自律飛行してくれるのなら安いかも?
電波到達距離も120mと、結構イイ眺めが撮影できそーですが小さくて見えないでしょうねぇ。

リコシェ 動画

RICOCHETを改造して2.4Gで遊べるよーにしましたが、やはり遅いです・・・。
元々は9.6V仕様なのですがLi-Po 2セルの7.4Vになったので爆発的パワーがなくなりました(涙)
3セル11.1Vにすれば楽しそーですけど・・・。

パワーが無くてもダウンヒルなら問題ないと豆腐屋の息子も言ってた気がしますので、オチモノRCとして遊ぶことにしました~。
バルーンタイヤのおかげでまぁ壊れませんが、どっち行くかわかりません。
前後と上下を正しく判断しないとうまく操縦できない3Dカーです。


FBL80 メインモータ代替3個目

ターミ○ータ2で少年が溶解炉にチップを投げ捨てた後、自分の頭を指してT-8○○は言います。
「チップはココにもあるんだ」

Bokky131011007small.jpg
と、SOLO MAXXが語ってきたかどうかは分かりませんが、モータはココにもありました!
そう、人類存亡を賭けた最後のモータとの戦いが今始まります!

Bokky131011008small.jpg
さすがに、機械との愚かな戦いを繰り広げてきたBokkyも学びました。
ピニオンはラジオペンチで先端に寄せリムーバーでナナメにしながら外す。
ロックタイトは最初から塗ってはいけない。
とゆーことで、ピニオンを挿入した後からスキマに流し込みます!

Bokky131011009small.jpg
この1個のために4個もモータをムダにしてしまいました(涙)

Bokky131011010small.jpg
コネクタも移植完了~!

Bokky131011011small.jpg
では、FBL80に取り付けてテストフライト!
うーん、飛ぶには飛びますしフリップも問題ないんですが使用済みのモータだからなのかパワー感がモノ足りないです。
FBL80/V933用のモータはやはり多少パワーがあるのかもしれませんね。
と、2~3パック飛ばしていたらピニオンが抜けました・・・。
機械との戦いはまだまだ続きます。
ダダンダンダン!

FBL80 メインモータ代替2個目

別のモータをFBL80に使用するケチな・・・いえ、エコなプロジェクトの続きです!

前回のあらすじ。
ピニオンリムーバーでピニオンがうまく抜けないSOLO MAXXモータ。
テコの原理でシャフトごと抜けてしまった絶体絶命の危機を回避できるのか!?

Bokky131011001small.jpg
え~、SOLO MAXXモータの2個目を発見しました。
やっぱし要らないと思うもんでもとっとくべきですよね~。
で、今回は少し知恵を絞ってラジオペンチでピニオンを挟み、シャフト先端まで移動しておきます。
リムーバーで角度を付けてやるとやっと抜けました!

Bokky131011002small.jpg
左からSOLO MAXXモータ、FBL80最初に付いてたモータ、FBL80スペアで買ったモータ。
最初から付いてた1期生のモータはやたらシャフトが長いです。
スペアで買ったモータはどうなのでしょか?

Bokky131011003small.jpg
ピニオンを抜くとシャフトが短いです!(一番右)
根元のフランジ部分までの寸法を測ると、
SOLO MAXXモータ 4.4mm
FBL80最初に付いてたモータ 7.4mm
FBL80スペアで買ったモータ 4.7mm
と、全部長さが違うし!

Bokky131011004small.jpg
4.4mmと一番短いシャフトにピニオンをハメるため、コレが登場!
LOCTITE 263 高強度タイプ
638、648のよーなはめ合い接着剤が一番良いのでしょうが結構お高いです。
まぁ263でも結構強度があるはずなので試してみましょう!

Bokky131011005small.jpg
説明書を読むと最初から塗れと書いてあるので、FBL80ピニオンの軸穴に塗布!
モータシャフトに入れようとしたらほーら入らない。
ムリヤリ、押し込んだら・・・。

Bokky131011006small.jpg
抜けました!
・・・今度はエンドベルが!(涙)
どうやら嫌気性なので1mm程度の穴だと空気が入らず固まるよーです。
2個目のモータも壊れてしまいました~。モータの妖精さんヘルプミー!

FBL80 メインモータ代替1個目

京商FBL80のメインモータが入手できないので、家にあるモータをゴソゴソ出してみました。


おお~!懐かしいNine Eagles SOLO MAXXのメインモータが出てきました!
外形寸法を測るとFBL80と同じΦ8.5mm×20mmですよ~。
コレは使えるかもしれません!

Bokky131011017small.jpg
まずはネロと一緒に天国へ旅立ったFBL80メインモータからピニオンを抜きます。
FBL80の9Tピニオンは径がデカいので、EXTREMEのリムーバーでも簡単に抜けます~。

Bokky131011018small.jpg
コレでピニオンは流用できますね!
しかし、FBL80モータのシャフト、長っ。

Bokky131011013small.jpg
さーて、今度はSOLO MAXXモータからピニオンを抜きますよ!
シャフトが短いのがちと気になりますけど・・・。

Bokky131011014small.jpg
リムーバーをネジネジすればほーら抜けてない!
なんかピニオンの歯を削ってるだけです!
EXTREMEリムーバーはピニオン引っ掛ける部分がやたら大きいので、小さいピニオンは抜きづらいと判明。

Bokky131011015small.jpg
しょーがないので、原始的な道具リムーバーに頼らず、テコの原理を使いましょう!
人類の英知を結集したピンセットでコジると・・・。

Bokky131011016small.jpg
抜けました!
・・・シャフトが(涙)
つか、ヨワ過ぎでしょ!
Φ1mmシャフトのモータの強度が予想外に無いことを学んだ秋の夜でした・・・。

M5 陸撮仕様!

人類の夢・・・空撮。
Parrot社がAR.Droneを発売したときには先進的過ぎたのか、まだ空飛ぶゲーム機の扱いでした。
DJI Phantomが空撮専用機として登場して以来、空前の(空撮だけに)ブームが到来しています。
Walkera QR W100
Walkera QR X350
BLADE 350QX
Hubsan X4 H107C
Nine Eagles GALAXY VISITER 2・・・
Go Proコンパチで本格的なFHD画像が撮影できるものから、国内で簡単に入手できる機体もあります。

ワタシもAR.Droneで空撮の楽しさを知り、CCPのスカイマスターやE-SKY、SOLO PRO 228、BLADE mQXなどに小型ビデオカメラを貼り付けて楽しんだものです。

で・・・コレからは陸撮でしょ!(えっ?)
Bokky131005002small.jpg
とゆーことで、Anderson M5にビデオカメラを搭載しましょ~。
ただ、単にジャンプ台でビッグエアーしたFPV動画が撮りたいだけなんですけどね~。

Bokky131005003small.jpg
うーん、胴体にカメラを内臓・・・じゃなくて内蔵するにはちょっと細身ですね。
どーせアタマはカラっぽなのでソコに入れる手もありますが、フリップして頭部から落ちることも多いし。

Bokky131005004small.jpg
めんどくさいのでまずは手術開始~!
おっさん「ギャー!ま、麻酔してくれ~!」
一応、電源は切ってありますが。

Bokky131005005small.jpg
おっさん「ああ、オレの胸にもぽっかり穴が空いたみたな気分だ・・・」
つか、思いきり空いてますけど!

Bokky131005006small.jpg
カメラを入れる穴を空けたのは良いんですが、問題は固定方法。
おっさんは当然ながら垂直に乗車していないのでナナメに固定しなければいけません。
で、胸板も摘出。

Bokky131005007small.jpg
カメラがナナメに入るように穴を空けたスポンジを移植します。
おっさん「これでオレもようやく中身のある人間になったぜ・・・」
腹黒くなったのを教えてあげた方が良いでしょうか?

Bokky131005008small.jpg
おっさん「ん~、胸元に視線を感じるぅ」
いや、カメラが視線ですから。

Bokky131005001small.jpg
とりあえず、陸撮仕様バイクAndesron M5C完成~!

FBL80 NCPXブレード装着

京商FBL80は相変わらずモータ待ちです・・・。
ダマって眺めていてもしょーがないので、ブレード交換してみることにしました~。

Bokky131006006small.jpg
以前、オレンジに塗装したブレードですが全然見づらいのでBLADE Nano CP Xのブレードに交換したいです。
 FBL80メインブレード 1.10g
 BLADE Nano CP Xメインブレード 0.96g
NCPXブレードの方が翼面積が広いです。

Bokky131006005small.jpg
FBL100ブレードはグリップ部分が2mmなんですがNCPXブレードは1.5mmと厚みが0.5mm小さいです。
そのため、無理矢理グリップを締めるとタワんでしまい上下のガタが出てしまいます。

Bokky131006004small.jpg
ちょーどいいワッシャーをガラクタ箱から発見!
内径がネジシャフトくらいで外径はグリップの外側に出るぐらいのちょーど良いヤツです!
・・・1枚しか見つからず却下。

Bokky131006007small.jpg
しょーがないのでEXTREMEのopパーツのように樹脂系パーツで挟んじゃいましょう。
テキトーな樹脂板に穴を空けます。

Bokky131006008small.jpg
挟み込んだら完成~!
スキマも問題ナシ!

Bokky131006010small.jpg
おお~!ガタもなくスルスル動いて良い感じですよ~!
しっかりグリップとブレードが面で当たってますね~。

Bokky131006009small.jpg
BLADEのオレンジはとっても見やすいんですよね~!
もうマイクロヘリは色付きじゃないと飛ばせないカラダになってしまいました。
これで大丈夫そーならBLADEのFAST FLIGHT(Bullet付き)も試してみましょう!

で、また飛ばせずにダマって眺めているのでした。
あ、バーティカルフィンも折れてる・・・。

FBL80 メインモータまた逝く

京商FBL80のメインモータが2個も逝きました・・・。
このモータ、パワーがあるのはいーんですが墜落した際にスロットルホールドに入れるのがちょっとでも遅いと、負荷がかかり壊れます。
いつもはむちゃくちゃ元気なのにメンタル面がヨワいヤツです。

Bokky131006001small.jpg
国内のFBL80純正パーツは超ボッタクリ価格で1500円以上しますし、HiSKYパーツ販売のjadeも品切れ。
OEM機WLtoys V933のパーツはまだ出回ってないし、V911のモータは同じかどうか不明です。
V911にはSOLO PRO 270のが使えるとかゆー情報もあるんですがFBL80/V933に使えるのかどうか?
で、ふとWalkera Super CPのモータを見比べてみると・・・カタチ同じですよ!


ピニオンは9Tですしモジュールもピッタリ!
FBL80のモータはシャフトが異様に長いのですがSCPのシャフトでも同じ位置にピニオンが固定されてます!
アルミのブラケットを外そうと押してみましたがむちゃくちゃ硬く挿入されていて抜けず・・・。

Bokky131006003small.jpg
コネクタはピッチも違うので付け替え必要ですが、そんなの問題な~し!

まぁ回転数やトルクも同じか分からないのでテストがてら発注しよかと思ったら・・・$11.50!?
SCPのモータって高級品なんですか!?
せっかく安いヘリにんな出費してる場合じゃないので、またまたFBL80は封印となりました。
・・・V933を1機買おうかな?(ボソ)

V922 セッティング

飛ばしづらかったWLtoys V922ですが、やっと好みのセッティングになりました~。


なんか、フリップするとテールが負けて自動ピルエットフリップになっちゃうのが治らず。
もちろんそれを操作できればいーんですが、ワタシごときのお手手ではパニクって墜落・・・。
でも、ネットで拝見していても皆さんそんな症状は聞いたことがありません。
コントローラ基板もバインドが変でしたんで、その影響?

Bokky130928002small.jpg
ピルエットも激遅いし・・・て、こんなに遅いもん?
今頃気づいて京商X-6S送信機の設定を見るとRUDD TRAVELが70%!
こんなとこ100%だと思ってました・・・イジった記憶もないですが?
BLADEやWalkeraならTRAVELと機体のジャイロ制御は関係なく動いてくれるんですけど、HiSKYやWLtoysは全体の制御にも影響してるよーです。

Bokky130928003small.jpg
もちろん100%に設定!
(徳川機関長もまだ120%じゃないと言っております)

Bokky130928005small.jpg
ついでにテールロータもBLADE用の新品を付けてあげました。
すると、どうでしょう・・・フリップでの変なテール抜けが無くなりました!
リンケージの穴が逆だったりフニャフニャだったりするくせにこんなとこは硝子の少○っすか!?
おお~!FBL100/V922てこんなに飛ばしやすい機体だったんですね~(今更)

Bokky130928004small.jpg
mCPXのツノ付きブレードにしてから、ナゼかフェザリングシャフトが曲がらなくなりました。
ブレード自体の慣性がデカいので負担がかかる場所が変わったんでしょか?

あ、そーいえばX-6S送信機って設定の途中で電源を切ると、途中の設定が反映されませんね。
何回かEXPを設定したのに次回戻ってたりしてました。
設定変更したら初期画面に戻して電源を切らないとダメみたいです。
とにかく、やっとフツーに飛ばせるよーになりました!

ネオンメッセンジャーは語る!

京商エッグ ネオンメッセンジャーのつづきです。

Bokky130929006small.jpg
Bokky130929007small.jpg
では部屋の中でメイデンフライト!
おお~!恥ずかしげもなくIラブ(はぁと)BOKKYの文字が浮かびあがりました~!
カメラのせいで文字がブレてますが実際にはちゃんと読めますよ~!
ヨメにはIとはぁとがエロに見えるとバカにされましたが・・・(涙)

それでは空飛ぶ電光掲示板の活用方法を考えてみましょう。
ネオンメッセンジャーの表示可能文字数は7文字なのでかなり用途が限られますが!
まずはヨメに晩酌を頼むとき。
Bokky131002001small.jpg

晩御飯を要求するとき。
Bokky131002005small.jpg

そんで「アタシはアンタの召使いじゃない!」と怒られたとき。
Bokky131002008small.jpg
ナゼ、英語?

・・・家庭内で使うにはどーもカドが立つような気がしてきました。
ではもっと社会的に役立つ使い方を考えます!

ラーメン屋で味を聞かれたとき。
Bokky131002009small.jpg
残念ですがとんこつは文字数の都合により注文することができません。

道端で出身地を聞かれたとき。
Bokky131002010small.jpg
ないない。

おでん屋で食べたい具を頼むとき。
Bokky131002012small.jpg
おっ?TAMAGO、HANPEN、CHIKUWA、DAIKONとおでんはかなりイケそーですよ?

やっぱし色んなアニバーサリーに使用するのが正しい用途でしょか?
但し、結構ミソスリとかありますし、1CHなのでドコに飛んでくか分かりません。

こんな暴走ヘリを結婚披露宴で飛ばして花嫁にブツケたら即レッドカード・・・
子供の誕生会でケーキに着陸したら生クリームが部屋中に飛び散る大惨事も・・・
ある意味一生忘れられない思い出製造マシーンにはなりそうですが、ワタシにゃそんな勇気ありません。

京商エッグ ネオンメッセンジャー

世の中には、あっても無くても困らないものがたくさんあります・・・。
ワキ毛、ヘソ毛、スネ毛・・・いや、毛だけじゃありませんよ~!
しょうが焼き定食のパセリ、扇風機の前のヒラヒラするやつ、ストローにある赤と青い線、いつも落とすのにヘリのスキッド(涙)・・・とキリがありません。


とゆーことで、今回はあっても無くても困らないRCを買ってみました。
京商エッグ ネオンメッセンジャー
またの名も「空飛ぶLED電光掲示板」
いつも通り自社開発じゃなくてどっかの中華メーカのOEMでしょうか。

Bokky130929002small.jpg
赤外線コントロールなので屋内仕様ですが、どーせこんなもん飛ばすなら夜なので屋外でもイケそう。
液晶表示付きのコントローラですが文字入力のためだけで、ピッチカーブとかは表示されません。
(そもそも固定ピッチだし)
実売で3000円ぐらいです。

Bokky130929003small.jpg
なんかスタジオジ○リ的なデザインですね~。
フライバー付きの1CHシングルローター機です。(って、1チャンネル!?)
ご覧の通りテールローターなんて高級なもん(?)はないのでローターと機体は反トルクで逆転する仕組み。
縦に付いてる基板にチップLEDがあり、回転数と同期して点滅することで文字が残像で見えます。

Bokky130929004small.jpg
エラそーにボタンヘッドが付いてやがりますよ!(どうやら天井へのバンパー)
手前の基板が赤い5連LEDで、反対側は青い2連LEDです。
5連がメッセージ文字用で2連は枠(常時点灯)となります。

Bokky130929005small.jpg
充電はコントローラから行います。
このケーブルからメッセージのデータを送るのかと思ってたんですが、単なる充電だけです。

Bokky130929008small.jpg
では、ドコからメッセージのデータを送るからとゆーと・・・
飛行中にコントローラから赤外線でデータを送るんですね~!
あらかじめセットしておいた7文字のデータを送ることでメッセージ表示しています。
メッセージは20個までコントローラに保存可能で、ボタンにより飛行中のメッセージ切換も可能!
自動でメッセージを10秒ずつ切り換える機能まであります。
なにげに良くできてますね。

Bokky130929009small.jpg
BLADE Nano CP Xと比べると小ささがわかります!
本体側のロータ(?)径で10cmぐらいですね。

Bokky130929010small.jpg
重さは13.13gでした。
コレだけ軽ければあんなモンにもこんなモンにも載せられそうですよ~。

充電してから次回飛ばします!
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR