SAVAGE XS FLUX JEEPボディ

サベージXSのオプションボディです!
#106704 JEEP WRANGLER RUBICON

Bokky111122005small.jpg
XSのオプションパーツ、ジープラングラールビコンボディです。
日本でなかなか発売されないので海外通販しちゃいました。

Bokky111122001small.jpg
グラウンドアサルトとの相性は思ったより良いですね~。
実車のデフォルメになりますが低い感じでお気に入りです!

Bokky111122002small.jpg
リアのロールバーとフェンダーの塗り分けがむちゃくちゃめんどくさいっす。
今回はブラックを先に塗るため、ボディ色の部分を全部マスキングしました。

Bokky111122003small.jpg
HPIさんのHPでは黒い部分が外塗り(つや消し)なんですが、スタンディングバックフリップ1回で塗料が無くなるのが確実なので内側から塗装してます。

Bokky111122004small.jpg
シャーシ側のロールバーはボディよりも低いので間違いなくボコボコに天井が凹むと思います(涙)
ライト部分はLEDで電飾しようかとも思いましたが、バックフリップするラジに電飾はないかと(笑)

Bokky111122007small.jpg
XSボディマウントはシャーシから2本のピンですぐに脱着可能な構造になってます。
標準のリア側マウントは前後を逆に装着する必要があります。

tag : HPI SAVAGE XS FLUX サベージ フラックス JEEP ジープ ボディ

SAVAGE XS FLUX メンテナンスその1

サベージXSフラックスメンテナンスです。
XSに限らずオフロードカーは走行後や数パックに一度のメンテナンスが必須です。
RTRのXSは組立説明書ではなくメンテナンス用の分解説明書が付いてきます。

まずは、ショックのメンテナンス
Bokky111119001small.jpg
XS純正のショックは樹脂製で精度が悪く、すぐにオイル漏れが発生します。
エアーの際にいきなり伸びたり縮んだりを強制されますので無理もないんですが・・・。
ショックキャップを空けると結構オイルが減ってました(涙)
数パックでこのオイル消費量!・・・て電動なのに?

Bokky111119003small.jpg
ショックシャフトの穴から漏れているようなので、グリーンスライムを注入しました。
相変わらず青虫みたいで、食べたくないランキング第1位のケミカルグッズです。
やはり穴とシャフトのガタが大きいのでアルミショックボディが欲しいところです。

Bokky111119004small.jpg
ロアアーム側のボールエンドは完全に楕円に伸びてます!BaaaaLL-ENDって感じです(GReeeeN的な)
ピロボールなら抜けるのでしょうがネジでの貫通固定なので、引っ張られてこうなったんだと思います。
それにしてもリアだけ両側伸びているのでここに応力が集中するのでしょうね~。

Bokky111119005small.jpg
少しは肉厚のタミヤCR-01用ボールエンドを装着しました。
CR-01用はネジ部分が長いので3mm程カットしました。
アルミボールエンドにした方がよさそうですね。

Bokky111119006small.jpg
アッパーショックマウントの貫通ネジも曲がってました・・・。
上が正常、下は曲がってます。
この辺もハードな(とゆーかヘタクソな)走行で曲がってしまったのでしょう。
折れなきゃ良いのでそのまま使っておきます(笑)

Bokky111126001small.jpg
水没走行で水をたっぷり吸ったインナーを取り出そうと純正タイヤをホイールから外していたら・・・切れちゃいました(涙)
タイヤは暴力的な回転のため遠心力で1.5倍くらいに膨らむので、キズがあったら使えません。
マッド系の使えそうなタイヤを探すのにまた苦労です・・・。

tag : HPI SAVAGE XS FLUX サベージ フラックス メンテナンス

Bokky日記111124

先日、(こ)組長さんとIndyさんと一緒に公園ラジしてきました~。

Bokky111120asmall.jpg
紅葉を眺めながらヘリしてきました!
(こ)組長さんのE-SKY HoneyBee2です。
木製ブレードとスタビ変更ですがやはりE-SKYは難しいよーで、調整に悩んでました。

Bokky111120bsmall.jpg
無風だったのでSOLO PRO 328もフライト!
軽量なので228よりも軽快に飛ばせますね~。
SOLO MAXXと228の間のような感じです。

Bokky111120csmall.jpg
Bokky228も軽く飛ばしましたが、やっぱり安定感はズバ抜けてます。
IndyさんにFREE SPIRITを1機贈呈しましたが、ブレードが228と全く同じでした!
高価な228のスペアブレードを使うならカワダさんのFREE SPIRIT用の方が割安かも?
印刷はフライトしていても見えませんし。

Bokky111119asmall.jpg
もちろん、サベージXSフラックスも爆走してきました!
Indyさんがオモシロがって水没させたので、タイヤインナーが水浸しに・・・(涙)
しぼってもしぼっても水が出てきます。
そろそろメンテナンスですね~。

SOLO MAXX用激安バッテリー

ナインイーグルソロマックスのLi-Poバッテリーがだいぶお亡くなりになってきたので、SEKIDOさんのセレクトショップで購入しました~。
Bokky111108002small.jpg
BLIZZARD BL1S0120C25
1セル3.7V120mAのLi-Poバッテリーです。
なんと販売価格は190円!!!(今は210円に値上がりしたみたいです)

Bokky111108001small.jpg
HITEC社 NINEEAGLE Solo,Free Spirit Micro DORACO HUGHESなどのマイクロモデル対応とのことですが、SOLO MAXXは挿入方向が違うので使用する前に確認。
端子形状、大きさ、コネクタを比べてみましたがほぼ同じ。もちろん端子のプラスマイナスもテスターで測りましたが同じでした。

Bokky111108003small.jpg
確認も取れたので機体にセットしてフライトしました!
宣伝では「荒れ狂うブリザードの如く、パンチの効いた出力を実現」と書いてあったのですが、純正Li-Poとほとんど変わりません・・・。荒れ狂うブリザードのように早く寿命が尽きないことを祈ります。

週間少年ジャンプは240円で1週間楽しめますが、このLi-Poなら210円で数ヶ月楽しめると思います・・・たぶん。

Bokky日記111119

Bokky日記です。
数十年前に腕時計がデジタルになりアラームや方位計が付いた時には感動したもんですが、今はリモコン腕時計です~。


サンコーさんとゆーメーカーはカメラ付き双眼鏡、USB紙コップウォーマー、iPhoneプロジェクター等々の色々なレアモノグッズを企画販売していますが、その中でも実用性においてはコレ!
なんと家庭のテレビやビデオを操作できるとゆー腕時計なんです!

Bokky111118001small.jpg
ネットで1980円程度と格安だったので買ってみましたが、なにやらチャイナの香り漂うパッケージ・・・。
この時点で大体の性能は飲み込めました(笑)

Bokky111118002small.jpg
裏側にはかなりカスれた英語の文字で説明が書いてあります。
時計機能(当たり前ですが)、カレンダーや電卓機能といった、イマドキ必要性の低い定番機能をしっかり装備!

Bokky111118004small.jpg
親切な中国語解説付き!(読めないので親切かはわかんないですけど)
アチラの方がこーゆーグッズを愛用するのかはギモンですが・・・。

Bokky111118005small.jpg
オシャレの基本は手首からと言いますが、装着するとレトロ感満載!
街でリモコンをなくして困っているギャルにさりげなくテレビをつけてあげたりすれば、貴方の好感度もアップ間違いなし!

基本的にテレビのメーカーコードを入力して設定しますが、テンキーが何に割り振られるか分かりません。どこかのキーはボリュームになってました(どのキーか覚えるのめんどくさい)
ビデオの方は我が家のとは世代が違うようでぜんぜん操作できませんでした(涙)
2~3日使ったらチャンネルのボタンが戻りにくくなって延々と自動チャンネル切換装置になりました・・・。

サンコーさん、腕プロポも発売お願いします。

miniQLO 2.4G RTR

ヨコモ/RCTRAXさんのミニサイズクローラーminiQLOが2.4Gプロポ付きRTRで12月に発売されるよーです!
今までは組立キット→完成品RCメカ別売りでしたが、Li-Poバッテリーとプロポも付属してよりお手軽に楽しめそうですね~。
クリスマスやスキー/スノーボード旅行に1台持っていくと楽しめること間違いなしです!
ジ○ニーっぽいチューバーボディがカッコいい!

なんとDIGまで標準装備なので、かなり高レベルなインドアクローリングができそうです。
冬は暖かい部屋でminiQLOを使ったお部屋コンペ(withアルコール)なんていかがでしょうか!?



tag : YOKOMO RCTRAX miniQLO RTR 2.4G

HPI SAVAGE XS FLUX(サベージXSフラックス) タイヤ交換

サベージXSフラックスタイヤ交換してみました!

Bokky111015008small.jpg
標準装備のGT2タイヤはオフロード走行向けのブロックパターンですが、エアーやトリック走行にはより高いグリップが欲しいところです。
実際HPIさんのビデオでもスケートパークで走行時はタイヤをコレに変えていました。

Bokky111015005small.jpg
タイヤHPI-4411 グラウンドアサルトSコンパウンド(2.2inch)
ホイール:HPI-3061 クラシックキングホイールブラック(2.2inch)
部品供給の良くないHPIさんなので探すのに苦労しました(涙)

Bokky111015006small.jpg
左が標準のGT2タイヤ、右がグラウンドアサルトです。
コンパウンドが若干柔らかいので滑りやすいコンクリートや石の上でもしっかりグリップしますね。
ホイールもタイヤも標準より多少ナローです。

Bokky111015007small.jpg
外形も5mm程小さいです。
ダート走行なら車高はあった方が良いのですが、舗装路やジャンプ台ではあまり問題になりません。

Bokky111015009small.jpg
タイヤが小径化したので車高も低くなりカッコいいです!
HPIさんのメッキホイールはすぐにはがれてしまうので、最初からブラックにしましたがレーシーな雰囲気になった気がします~。

Bokky111015010small.jpg
実は以前撮影したビデオでも水上走行と最高速走行以外はグラウンドアサルトを使用していました。
グリップが程よくてパワーのあるXSには結構マッチしているタイヤだと思います~。

tag : HPI SAVAGE XS FLUX サベージ フラックス タイヤ 交換

アルミケース

E-SKY代理店のSEKIDOさんでタイムセールしていたので購入しちゃいました!

Bokky111108004small.jpg
E-SKYのマイクロ同軸反転ヘリNANO用のアルミケースです~。
セール品でなんと1000円ポッキリ!(通常価格4830円)

Bokky111108005small.jpg
初めてアルミケースなんて買ってみましたが、なんともリッパな箱ですねぇ。
スパイ道具が入ってそーな感じで鍵まで付いてます!(まるごと盗まれるんじゃね?)
中のスポンジは既に切り込みが入っておりE-SKYのNANOとプロポならピッタリ収納できるようです。

Bokky111108006small.jpg
まずは主目的のSOLO MAXXと角プロポを入れてみました~。
サイズ的には全く問題ないので、スポンジを切り刻めばイイ感じで収納できそうです。

Bokky111108007small.jpg
ミニッツを入れてみました。
2.4GのKT-18プロポなら余裕ですが、ヘリオスだといっぱいになりそうですね。
それでも余裕はたっぷりなのでバッテリーやパーツといった小物もコンパクトに持ち運べそうです。

Bokky111108008small.jpg
miniQLOはちょっとキビシい感じ・・・。
SANWA 3PMは横向きでギリギリ入らなかったので縦に入れましたがこれまたギリギリ・・・。
まぁスポンジ無しでもちょうど良い感じではありますが。

丈夫なアルミケースで収納すると、ちょっと高級なラジを持っているように見えます。
クルマの中で放っておいても壊れないので、1000円はかなりお買い得だと思います~。
ちなみにタイムセールは終わってますが、また在庫があれば実施されるかもです。

2011/12/30追記
HIDEさんから、ナインイーグル製角プロポ(ケストレル、フリースピリットに付属)を入れた場合にスティックが当たるとのご指摘がありましたので、工夫してみました!
Bokky111230a001small.jpg
まずはプロポのキャリーハンドル部分のスポンジをくり抜いてみました。
若干フタ側のスポンジとスティックが干渉しますが、フタはちゃんと締まるようです。

Bokky111230a002small.jpg
スロットル側スティックは当たってないとゆーことに気づきましたので、輪ゴムでエレベータ側スティックを倒したまま固定してみると・・・OKです!
スポンジをくり抜かなくても干渉しません!
スティックのバネが引っ張られっぱなしになるのが多少気になりますが、アルミケースには完全に収まりました~。

HPI SAVAGE XS FLUX(サベージXSフラックス) ボディ

サベージXSフラックスのボディを着せ替えしてみました~。
2.2クラスのクローラーのボディがサイズ、強度とも結構よさげです。

Bokky111022002small.jpg
RCTRAXさんのビートルボディ
ノーマルだとやや大きすぎる感じでしょか・・・。

Bokky111004001small.jpg
クローラー用にぶった切った同RCTRAXさんビートルボディ
バハバグっぽくて結構好みなんですが、ショックタワーむき出しだと着地が心配です。
XSはエアーで遊びたいので(クローラーでも岩からエアーしてましたが涙)フルカウルにしたいです。

Bokky111022001small.jpg
PROLINEさんのROCKSTAR。
クローラーでは人気のボディですがモントラにも結構合います!
かなーりアリですね!

Bokky111022003small.jpg
最後はヨコモさんのCLチャレンジャー1.9用ボディ
サイズはバッチリです!
ファニーなデザインも大きいサベージっぽい感じですね!

XSのボディマウントは上なので穴を空ければ2.2クローラーボディは大体載りそうです。
ボディはクローラーの財産(遺産?)が使えて良かったです~。

tag : HPI SAVAGE XS FLUX サベージ ボディ

Bokky日記111103

Bokky日記
林正道さんのRC海洋生物ロボットのつづきです。

Bokky111030psmall.jpg
林さんの製作されるRCロボットはとにかくリアルです!
子供たちが普段触れられない生き物を触って欲しいという林さんの願いが凝縮されてます。

Bokky111030qsmall.jpg
ウミガメもたくさん製作されていますね。

Bokky111030rsmall.jpg
この細かい塗装や造型は独学だそうですが、ホントにリアルにできてます!
実際ホンモノをこの後見ましたが、ホンモノよりも自由に泳いでいるように見えました。

Bokky111030ismall.jpg
海のギャング、シャチ。
このRCロボットは体をくの字に曲げて「シャチホコ」とゆー一発芸を持ってますが、実際のシャチホコもシャチのこの動作から来てるとか。

Bokky111030ksmall.jpg
ホオジロザメ。
ちゃんと潜水や浮上して実際のサメがどのようにヒレを見せるのか解説されてました。

Bokky111030lsmall.jpg
ジンベイザメ。
この目立つ模様は、実は海水面で発生する泡の中では見えなくなるそうです。
自然はスゴイですね~。勉強になります。

Bokky111030msmall.jpg
焼きサンマとエビフライ(笑)
これもリッパなRCロボットです。

Bokky111030osmall.jpg
秋の風物、焼きサンマがゆうゆうと泳ぎます。
最初は普通のサンマロボットだったそうですが、実際に焼いたそうです(笑)

Bokky111030nsmall.jpg
エビフライはそのフライ感を出すためにターメリックを混合しているそうです。
コレが生き物のように動くんですから楽しいです。

Bokky111030asmall.jpg
林さんのイベントは今回が最後とのことでした。
今後はテレビ出演やイベント開催はせず、病院を回り入院されている子供たちに見せてあげるそうです。
最後にお時間を頂いて、直接色々ラジコンやロボットの話をさせて頂きました。
いつまでも子供たちのために、RCロボット製作を通して自然の大切さを教えていかれると思います~。

林さんありがとうございました!

Bokky日記111101

久々のBokky日記です。
先日、テレビでも有名なRC海洋生物ロボットを製作されている林正道さんとお会いすることができました!

Bokky111030bsmall.jpg
プロポを持つ手もムキムキの林さんですが、子供たちに触れられる海洋生物をと廃材を利用したRCロボットを製作されておられます。

Bokky111030esmall.jpg
まずは生きた化石シーラカンスのRCロボット。
YouTubeでは「餌付けに成功!」とオチャメな動画も紹介されています。

Bokky111030fsmall.jpg
オオサンショウウオ。
最近、静岡県でも巨大な生体が発見されたとか。

Bokky111030gsmall.jpg
アオウミガメ。
ヒレを動かして泳ぐ様子はまるでホンモノ!
サーボや自動車のワイパーモータを使用しているだけだそうですが、動作をよく研究されています!

Bokky111030hsmall.jpg
子供たちに人気のスナメリ。
歯の1本1本まで正確に実物を再現されていてビックリです。

Bokky111030dsmall.jpg
プロポは2.4Gではありませんが、全てのRCロボットを動作できるようです。
スティックさばきを拝見させて頂いてましたが、ほとんど動かしていないので製作される際にどんな動きをするのかを考慮されてらっしゃると思います。

RCで人を楽しませるなんて、なかなか思っていてもできないものですが林さんは話もお上手で子供たちを楽しませていました!

次回につづく
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR