NINE EAGLES SOLO MAXX XTREMEパーツレビュー

土曜も日曜も出勤で夏休みも臨時出勤とゆーラジ封じ会社状態でしたが、よーやくまとまった休みが取れました(喜)
とはいえ資金供給状態も相変わらず電力量にも満たない数値ですので、ちまちまイジります・・・。

先日投入したXTREME社のSOLO MAXX用カーボンフライバーですが、付属ウエイトをSmallにしたところ若干運動性が向上しました。

ノーマルに近い感覚ですが、多少エルロンやエレベータの効きが良くなった感じです。
フライバーのしなりが無い分だけ急激な操作でもブレードと干渉することなく(元々MAXXは同軸ほど干渉しませんが)キチっと座ってくれるようですね。

(こ)組さんもXTREMEパーツで武装したそうです!
Bokky110720a_convert_20110720095418.jpg
メタルローターヘッドV2
メタルスワッシュ
メタルスワッシュガイド
メインシャフトメタルカラー

Bokky110720b_convert_20110720095438.jpg
ウン千円の投資ですが、やっぱりアルミパーツはカッコいいですね~。

Bokky110720c_convert_20110720095453.jpg
(こ)組さんによると
スワッシュが若干重いかなと思うぐらいで、飛ばした感じは軽い動きしているそうです。
ローターヘッドはシャフトにOリング入れてメインブレードを挟み込む構造。
メインブレードスワッシュは球の軸が入ってて、球中心に傾くから動きがすこぶる良いです。
大型機と似た様な構造ですね。

Bokky110720d_convert_20110720095507.jpg
SOLO MAXXのノーマルスワッシュは樹脂製でガタも多く、中心軸がメインシャフトに対してブレますがXTREMEのスワッシュはガタが無いのでリニアな動きになりそうですね!
重量増も気になるので、レンタルさせて頂いてから投入を考えたいと思います!

tag : NINE EAGLES SOLO MAXX XTREME パーツ ナインイーグル

夏のタイヤテスト祭り

今日はタイヤテストに行ってきました~。
電力削減で会社の休みがズレたので平日のコソ練には最高です!
我が家のチビっこを連れて行って余計な出費をしなくていーのも大助かりです(笑)


カザマオートサービスさんのKz RS-SPORT CP-01(片引っ張り)です。
今までのセッティングで、タイヤがフラットなこと、内側エッジがあること、ほどよいグリップ(コレが難しい)の条件がタイヤにあると勝手に思ってますが、このタイヤは上記2つを満たしてくれます。

Bokky110711a_convert_20110711161132.jpg
あとはどの程度のグリップがあるかを試します~。
もういい加減、コレってタイヤに決めたいんです。
相変わらずのリアはみ出しっぷりです(笑)
・・・走らせてみた感じですがかなーり滑ります!このタイヤ、ワザと(?)表面に荒らしたような成型痕がありこれが引っかかると予想してたんですがゼロワンより滑るかも!?

Bokky110711c_convert_20110711161210.jpg
リアグリップを上げるため、オイル150番でのフニャフニャダンパーを用意しましたが変化はほとんどなし。

Bokky110711b_convert_20110711161157.jpg
結局、リアにKAWADAさんのD4を履いて前後異種タイヤにしたところ、コレが実にやりやすいです。
ゼロワンは湿度でグリップが結構変わるのですが、あえて晴れた日にテストしてみた感じではこっちの方も選択肢になりそうです。

カウンタードリがヘタっぴのうちは恥ずかしいので封印していた電飾ですが、ぼちぼちブツけないで走れるようになってきたのでそろそろ復活です。

tag : RC-ART WHITE WOLF ホワイトウルフ カウンター ドリフト

NINE EAGELS SOLO MAXX カーボンフライバー

ナインイーグルSOLO MAXXXTREME社からカーボンフライバーが発売されたので試してみました!

Bokky110708001_convert_20110708213400.jpg
HELIMONSTERでは売り切れだったので、今回は他のショップさんから購入。
2日ぐらいで届きました!

Bokky110708002_convert_20110708213424.jpg
フライバーのオモリは2種類付属してます。
カーボンフライバーにも切り欠きが2箇所あり、オモリ大+小でStable(安定)、オモリ大でNormal、オモリ小でResponsive(反応しやすい)となっています。
オプションでミディアムのオモリも別売されています。

Bokky110708003_convert_20110708213440.jpg
純正の樹脂フライバーはフニャフニャしており、自重で曲がってしまいます。

Bokky110708004_convert_20110708213456.jpg
カーボンフライバーはシャキっと精度も良く真っ直ぐ回転してくれます!

Normal(オモリ大)で飛ばしてみましたが、超安定しますね!
若干浮力が鈍くなり、エルロンやエレベータもまったりしますがホバリングがピタっと止まります。
純正よりも若干重たい感じですので、オモリ小の方が効果を発揮しそうな感じがします。
カーボンで遊びがなくなった分だけ操縦がシビアになりますが、正確な動きをしてくれます。
1クラス大きいヘリのようなカチっとした動きになった気がします!
実売700円ちょっとでコレだけ変わるので、SOLO MAXXに慣れた方にはよいかもしれません。

※組立時にイモネジの締め方が悪いとウエイトが飛んで危ないですので、くれぐれもご注意下さい。
 改造は自己責任でお願いします。

tag : NINE EAGLES ナインイーグル SOLO MAXX ソロマックス カーボンフライバー XTREME

ケツカキ訓練110701

久々の更新で申し訳ありません・・・。
なんか仕事も電力もピークで心が折れそうだったので、会社の半ドンを利用して出撃しました!


今回はiPhoneのショボいカメラでどこまで撮影できるかテストです!
Moroさんのパンテーラを流し撮り!・・・案外フロントだけはピント合いました。

Bokky110701b_convert_20110702081223.jpg
KURIさんの玉虫S15

Bokky110701c_convert_20110702081236.jpg
再びMoroさんのパンテーラ
本人達の名誉のために申しますが、カウンター当たってないのはカメラに緊張したからです(本人達談)

Bokky110701f_convert_20110702081317.jpg
KURIさんもしっかりTaGu在庫処分のアルミをゲットしてました。
バネ下重量の増加によるグリップアップとフライホイール効果に満足のご様子でした。

Bokky110701e_convert_20110702081304.jpg
今日のメイン目的はTaGuさんの試作タイヤテストです!
ポリカ、硬質樹脂等のタイヤはたくさんありますが、コレはデルリン削り出し!
デルリンは耐熱性、硬度とも優れた素材ですが成型には削りが適しているので加工費用がかかります。
テーパー加工にフラットを2面組み合わせた接地部分、引っ張り/エッジとも凝りに凝った加工をしてきますね~。

KURI号DRBに装着して走ってみましたが、おそろしく滑ります。
縦食いのグリップ感はほとんどないのですが横には食うという、今まで試したどのタイヤとも違う感じ。
高グリップな路面でしたらこれ以上滑るタイヤはないでしょうね。
まだ試作品とのことで発売は未定だそうです。

Bokky110701d_convert_20110702081250.jpg
デルリンは専用瞬間接着剤じゃないとくっつかないので、タイヤだけお散歩したりします。
コースの皆様すみませんでした。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR