BLADE NANO QX 3D スロットルカット

BLADE NANO QX 3Dのスロットルカット設定方法です。
Evo Modeにするとスロットルが中立から反転/正転になってしまうので着陸時(つか主に落とした時)にモータが止まりません。
Spektrum送信機の情報は説明書にもネットにもたくさん書いてあるんですが、ワタシのJR 11X ZEROではどうすればよいのか全く情報がありません。
色々試してやっとスロットルホールドで回転をカットすることができました!

Bokky150319 (1)small
まずはファンクションリストからTHRO HOLDを選びます。

Bokky150319 (3)small
INH→ACTにすると設定できるようになるのでホールドポジション(HOLD POS.)を-20%にします。
これで設定完了~!

Bokky150319 (2)small
THRO HOLDスイッチをオンにすれば・・・

Bokky150319 (4)small
THROスティックが最大になっているEvo Modeでもモータが止まります。
THRO HOLDスイッチをオフにすると再びモータは反転/正転になりますのでご注意ください。
Evo Modeから抜けるには機体電源をオフするしかないようです。

BLADE NANO QX 3D配備!

久々に市販機を買いました~。
HORIZON HOBBYの新型クアッドコプターBLADE NANO QX 3Dです。

Bokky150312 (1)small
BLADE NANO QX 3D
全長 130mm
ローター直径 50mm
重量 27g
バッテリー 3.7V 200mAh 30C Li-Po
ジャイロ SAFE
モーター Φ7x16mmモーター

Bokky150312 (2)small
以前からNANO QXとゆークアッドコプターは販売されていましたが、3Dは全く別物です。
コイツのスゴイところは背面飛行できちゃうんです!
ESCに逆回転回路が内蔵されていて、この小ささで可変ピッチヘリと同じマニューバができます。
(お手々があれば)

Bokky150312 (3)small
キャノピーもmQXの気合いに比べたらかなり手抜き。

Bokky150312 (4)small
フレームは最近の超小型クアッドと同様に基板一体タイプです。
折れたらまるごと交換なので良いアイデアとは思いませんが・・・。

Bokky150312 (6)small
バッテリーはmCPXと同じなので過去の遺産が使えます。
つか、mCPXのLi-Poなんてとっくにみんなお亡くなりです。
ホビキンのFBL100やHiSKYのV922とも同じなので安く買えそうですね。
付属充電器はUSB給電で小さいので屋外で使えそう!

Bokky150312 (7)small
では11X ZEROでバインド・・・と思ったらバインドしません!
説明書をよく読むとタイプを「ACRO」にしろとのこと。
えっ?じゃあどーやって可変ピッチの設定すれば良いのでしょか・・・。
とりあえず「ACRO」にしてから送信機の電源をオフにして、3Dの電源を入れて送信機をオンにしたらバインドしました。
ん?バインドボタン要らんの?
とりあえずバインドしたからいっか・・・。

Bokky150312 (5)small
3Dにはモードが3つあって以下のようになってます。
Begginner(初級者)
Intermediate(中級者)
Evo Mode(上級者)
何が違うのかとゆーと、まだ説明書読んでません(笑)
ただし、Evo Modeでないと背面飛行はできないよーです。
Spektrum送信機のセッティングは書いてあるんですが、その他の送信機の設定方法が不明です。
GEARとFLAPの組み合わせらしいんですが・・・。
とりあえず、Begginerモードで飛ばしてみましたがフツーに飛びました・・・オモシロくないですけど。

試しに床に置いたままGEARスイッチを入れるとEvo Modeになりました!
THROスティックの中央がニュートラルになるんですが、フツーの可変ピッチよりパワフルなのでホバリングすら難しい!
スティックの微妙な動きであっとゆー間に天井に激突。
しかもEvo ModeだとTHROの下半分は逆回転しっぱなし・・・どーやって抜けるんだろう?
まぁEvo Modeは屋外で練習した方が壊さなそうですね~。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR