マイクロ複葉機 テスト7

なんだかんだでアキラメずにマイクロ複葉機をイジってます。

Bokky141012 (4)small
モータ交換したついでにノーズも延長してみます!
う~む、かっこわるい。

Bokky141012 (5)small
多少削って見た目をよくしました~。
重心はだいぶ前に出たようです。

Bokky141012 (6)small
全バラしたのでストラットも斜めにして実験してみます。
ウチのUMX BEAST 3Dが斜めだったのでマネしてみました。

Bokky141012 (8)small
重量は8.64gでした。
それでは飛ばしてみましょ~!・・・て全然ダメです!
巻き込んで落ちるし、全く上昇しません。
以前はとりあえず飛びましたが、今度は飛ぶ気配すらありません。

Bokky141012 (7)small
推力を測ってみると約3.4g!
・・・コレじゃ飛ぶハズないですね~。
どうやらMini Vaporのモータでプロペラカットすると推力が極端に落ちるようです。
かといって、120mmのペラじゃこの機体に大きすぎるし・・・。
ピニオンを抜いてロングのΦ6mmモータに換装するか直結で回すか悩ましいです。

マイクロ複葉機 テスト6

やっとMini Vapor用のΦ6mmモータが届きました。

Bokky141012 (1)small
以前買ったJ-3用のΦ6mmモータはモジュールが違うようでギアボックスの動きがしぶかったんです。

Bokky141012 (2)small
左がMini Vapor用、右がJ-3用ですが見た目は同じ・・・?
たまたま最初の噛み合わせがしぶかっただけでしょか?(謎)

Bokky141012 (3)small
Mini Vapor用モータをMini Vapor用ギアボックスに装着!
やはりスルスル回りますね~。
でもこの短いモータ、トルクがちょっと心配です。
まぁ20gのMini Vaporを飛ばす推力はあるのでしょうけど!

マイクロ複葉機 テスト機完成

とりあえずマイクロ複葉機のテスト機が完成しました~。

Bokky140927 (22)small
もちろん色は塗ってません。
これから切った貼ったでボロボロになっていく予定です。
スピンナーはメラミンスポンジをリューターに両面テープ貼り付け、400番のペーパーを当てて削って作りました。

Bokky140927 (23)small
まず気になるのはノーズの短さ。
CGもかなり主翼後方なので頭上げの可能性がかなり大きいです。

Bokky140927 (25)small
ラダーもちょっと小さいかも・・・。
ストラット(主翼の上下柱)はもっと外側が正解かもしれません。

Bokky140927 (24)small
ギアボックスのモジュールは合ってませんがとりあえず回るのでテスト飛行!
コブラ状態ですが狭い部屋の中をぐるぐる飛行に成功しました~。
推力は問題なさそうですが、やはり重心が後ろ過ぎのようです・・・。
ノーズ部分を延長してテストしていこうと思ってます。

マイクロ複葉機 テスト5

ぷちF-16で初めてモータアクチュエータを使いましたがまだロクに飛んでないので良く分かってません。

Bokky140927 (18)small
今回もモータアクチュエータにしてみましたが重いかも・・・。
テールヘビーならコイルか前方サーボでリンケージに変更します。
動翼の面積もまだ分かっていないのでまずはこんなもんで試します。

Bokky140927 (19)small
紅しょうがを隠し味に装着します。
じゃなくて輪ゴムを切ってヒンジのニュートラルを出すようにしました。

Bokky140927 (20)small
配線してテスト!
ゴムの弾性が結構ほどよい感じですが、自力で中心に戻りません。
風圧で戻ると信じます。

Bokky140927 (21)small
あとは胴体を左右貼り付けて、ハネを取り付けていきましょう!
なんか単葉機でもカッコいいかも・・・。

マイクロ複葉機 テスト4

メカ積みしていきます。

Bokky140927 (14)small
ノーズが短いので胴体のなるべく前にギアボックスを配置。
としちゃんに教わったようにメラミンスポンジで左右から挟んで振動対策。

Bokky140927 (15)small
スラスト角は飛ばして調整します。
どーせモータを交換しなければならないので何回もバラす予定です。

Bokky140927 (16)small
ハネ類は発泡ブロック1枚から全部切り出せるサイズにしました!
エコを考えてです(実はもう1枚切るのがめんどくさい)
きっちり5mm単位で作ったのでまた作るのもラクちんです。

Bokky140927 (17)small
60mAのバッテリー含めて7.72g・・・。
これからモータアクチュエータも付くので8gがキビシい感じ。
Φ6mmモータなのでしょーがないですがスパンを大きくしないとゆっくり飛ばないかもしれません。
現在180mmです。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR