FC2ブログ

IAC-ASO 2019/06/16

6月16日のIAC-ASOに参加させて頂きました~!

Bokky190616 (1)small
半年ぶり?にmoto師匠が仕上げてきた機体・・・地べたを滑りまくってますが?
きっとまた半年後には新しいクルマを作ってこられると思います。

Bokky190616 (2)small
ふしみさんの市販キット、キャメル。
結構作るのが大変みたいですがちゃんと飛ぶようになっているのはサスガ。

Bokky190616 (8)small
久々にお会いしたふしみさんのももちゃん・・・な、何があった?ももちゃん!
なんかの呪いなのか、地面に顔面を打ち過ぎたのかプライベートなことなので聞けません。
あまりの衝撃に手ブレしてます。

Bokky190616 (3)small
きくマンさんのデフォルメF35ライトニングIIはカッコかわいいです。
こーゆーの大好物です。

Bokky190616 (5)small
重心に悩んでいたみたいでウエポンベイ開けっ放しのステルス効果なし!

Bokky190616 (6)small
更に新兵器?LEDアフターバーナーも装備してますが暗くて見えません。とほほ。
KOGUROジュニアさんに電飾とはこうやるんですよと指南されてました(涙)

Bokky190616 (7)small
いや、まだまだ!父のアフターバーナーはハンパないです。
UV-LEDを装着しリアルな色にもコダワった電飾はやはり先駆者のスキルを感じざるを得ません。

Bokky190616 (9)small
永野さんの羽ばたき機は華麗なフライト。
新開発の停止位置固定メカはアイデア満載で、センサの特性から回路設計まで考え抜かれてます。
ここの皆さんのスキル集めたらガンダム作れるかも?

Bokky190616 (10)small
YUMMYさんの市販機。
Φ7mmモーターパワーでグリグリできるみたいです。UMX Vapor Lite HPと空中戦したら楽しそう。

Bokky190616 (4)small
Bokkyの帆船ですがパワー不足でやっと浮かぶ感じでした(涙)
BR0703と4枚ファンのジェット機みたいな音が気に入ってたんですが、載せ替えることにします。

IAC-ASO 2019/04/14

4月14日のIAC-ASOに参加させて頂きました~!

Bokky190414 (9)small
ふしみさん曰く「平成最後の飛行会」です。
記念に?ふしみさんの格納庫見学~。

Bokky190414 (2)small
ふしみさんのシタブリアはザ・インドアプレーンって感じで超スローフライトもパワーをかけた吊りもバッチシ!
5gもないとゆー軽量設計がやはり重要です。
軽さは正義(byとしちゃん)

Bokky190414 (6)small
近年のバッテリーの進化(性能向上)で、飛ばせなかった機体が設計できるようになってきたそうです。
Φ4mm2モータのふしみさんラプ太もその一つ。
小さい容量のLi-Poも入手可能なご時世ですので、令和にはマイクロプレーンがたくさん飛んでるかも?

Bokky190414 (7)small
YUMMYさんのラプターもまだまだ元気。

Bokky190414 (10)small
YUMMYさんのジャンボとふしみさんのジャンボのランデブー飛行が見られなくて残念。

Bokky190414 (3)small
KOGUROさんのオスプレイ風飛行機。

Bokky190414 (8)small
としちゃんの新素材複葉機。

Bokky190414 (5)small
Bokkyの3Dプリンタ飛行機は昨年の年末に作ったんですが主翼のスチレンを1mmから2mmにしたらちゃんと飛ぶよーになりました。

IAC-ASO 2019/03/24

3月24日のIAC-ASOに参加させて頂きました~!

Bokky190324 (1)small
今回は春の大戦機空中戦祭り(?)
35cmスパンの大戦機で追いかけっこする企画です。
ふしみさんの飛燕ときくマンさんの零戦二八型、Bokkyの一式隼で華麗な空中戦ごっこの予定でしたが、まだまだメイデン飛行なので調整中で~す。
一応、右端の零戦以外はみんなスパン約35cmなんですがデフォルメ機とスケール機でだいぶ大きさの感じが違いますねぇ。

Bokky190324 (11)small
ふしみさんの飛燕は順調な仕上がりみたいです。
次回は塗装されて登場ですね~。

Bokky190324 (4)small
柴田さんは春の複葉機祭りだそーです。
数々の超軽量飛行機を飛ばされてました。

Bokky190324 (8)small
同じく柴田さんのオーロラフィルム羽ばたき機。
飛行も安定感バッチリなんですが、ハネがキラキラ光ってむちゃキレイです。
空飛ぶ小林〇子?

Bokky190324 (12)small
一度、くしゃくしゃにしてから貼るのがポイントだそーです。
う~む、インスタ映えしそーな機体ですねぇ。

Bokky190324 (5)small
KOGUROさんちの飛行機はテッパンのスローフライト。

Bokky190324 (13)small
Jrさんが飛ばしていたのはスケール輸送機ちっくな機体ですが・・・。

Bokky190324 (14)small
ん?あえてプッシャー?
皆さんこーゆー独自のコダワリ(企み?)があるので飛行会はオモシロいです。

Bokky190324 (10)small
YUMMYさんの高級ブラシレスモータ、ガスパリンのテスト用エッジ。
主翼がなんだか短いのは輸送用に切ったそーです。
フツーは小さく作るもんですけど?

Bokky190324 (9)small
きくマンさんのトリ。
なんだか眠そうな目をしてるんですが屋外でも遊べるぐらいの飛行性能です。
この上反角がトリっぽくて好みです。

Bokky190324 (3)small
きくマンさんの新作セイバー。
エレベータが片側のみとゆー意欲作(?)ですが、やっぱり両側ないと操縦しにくいらしいです。
・・・でしょうね。

Bokky190324 (15)small
かんたさんのTygzs M1。
珍しい市販品のインドアプレーンですが軽いのでよく飛んでます。

Bokky190324 (16)small
としちゃんのDurobatics複葉機。
発泡スチロールより堅そうな素材なので、薄い板構造でもカチッとした飛行をしてました。
他にもビックリドッキリメカをテストされてましたがそれはまた別の場所で。

IAC-ASO 2018/12/16

12月16日のIAC-ASOに参加させて頂きました~!
今回は全世界生放送の予定だったみたいですがシステム不調のため配信できなかった様子です。
次回までには毛穴が美しく映るメイクを練習しておきます。
とゆーことで最近やってませんでしたがリポートさせて頂きま~す。

Bokky181216 (1)small
柴田さんのユニオン製タイガーモス。
スチレンっぽい材質のラバーバンド機をRC化したそうですがカッチリした機体なので実にふんわり安定でした。
市販機をRC化するのが一番飛行機ラジコンの早道なんですが、最近は素材発掘も大変みたいです。

Bokky181216 (2)small
KOGさんとジュニアの機体はいつもスバラシイ飛びです。
意外に(?)新型機が混ざってるんですが小さい機体なので老眼のメンバーには見分けが付いてません。

Bokky181216 (3)small
アフターバーナー再現もだんだんリアルになってきましたね~。
画像ボケてますけど。

Bokky181216 (4)small
きくマンさんの鳥型飛行機は2機目を作り直したそーです。
すごい上反角とVテール、半分前進翼とゆーアバンギャルドなデザインですがフツーに飛ぶんですよね。

Bokky181216 (5)small
柴田さんの超軽量複葉機。
おそらく数gオーダだと思われますが、これぞインドア機のお手本です。

Bokky181216 (6)small
としちゃんは前回の飛行会で会場にて作り上げた複葉機です。
ぱっと見てもフツーの機体なのですがノウハウのカタマリで、実にスローフライできるんです。
これで今年の飛行会も終了ですね~。
また来年お願いしま~す!

IAC-ASO 2018/06/24

6月24日のIAC-ASOに参加させて頂きました~!
今回は事前告知?通りマイクロクアッドコプター改ホバークラフト祭りとなっておりました。

Bokky180624 (1)small
motoさんのMHCはゼイタクにも高級なINDUCTRIXを素材にしております。
ジャイロ方向の関係で前後ロータ入れ換えや基板を裏面に貼るといった加工が必要なようです。
元々シビアなジャイロ感度のせいか飛行には至りませんでした、ザンネン。

Bokky180624 (7)small
としちゃんも突貫工事で仕上げてくるのがサスガです。
MHCに向いているとされるE010ベースですが、こちらも飛行まではもう少しの様子です。
途中で垂直尾翼を水平にしてズルしていたのはナイショにしておきます。

Bokky180624 (11)small
ふしみさんのMHCはお祭り主催者だけあってポイントを抑えた設計のようです。
ある程度の全長、なるべく重心を前に、機体は軽量に作るといった部分が大事みたいですね~。
メモメモ。

Bokky180624 (2)small
ホバークラフトなのに飛ぶ!
まぁぶっちゃけ元々が飛ぶクアッドコプターなのですが、そこがキモなのです。

Bokky180624 (5)small
KOGUROさんの立体モモンガ。
非常によく飛んでましたが軽量な機体は着陸で変形したりするので、毎回飛んだり飛ばなかったりと気分屋さん。
次回はEPP化でしょか。

Bokky180624 (6)small
KOGUROジュニアさんの超安定飛行機。
高効率Li-Poやパワーのあるモータに頼ってガンガン飛ばせる時代において、軽量でゆっくり飛ばす楽しさを教えてくれます。
もちろん軽量に作るのが一番重要なノウハウなのですが!

Bokky180624 (9)small
YUMMYさんの4発ジャンボ機。
ダクトかと思いきやEPPによるNDF(なんちゃってダクトファン)です。
効率が悪くてもダクトはおじさんたちの憧れなんですよね。

Bokky180624 (8)small
ふしみさんのももちゃんも登場。
もう完全に不安定要素はなく宙に浮いてます。
ふしみさんの機体って古くなってもちゃんと飛ぶのがいつもすごいな~と思ってます。

Bokky180624 (12)small
最終回を目前にまそたんも飛びます。
この翼形状でフツーに飛んでましたが初期の頃のフレアによる低速飛行を目指しているそうです。
強度アップで重くなった影響なのでしょうけど、もっと重くなっても変形アクションが見たいですね~!

Bokky180624 (10)small
Bokkyは手持ちの受信機が枯渇したので旧型機を分解するための見極めをしました。
どれも思い入れはありますが、おサイフは無限じゃないので泣く泣く世代交代しています。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR