GALAXY VISITOR 2

先日、(こ)組さんとプチフライトしてきました~。

Bokky131013 (2)small
(こ)組さんの新鋭機のメイデンフライトです。
Nine Eagles GALAXY VISITOR 2
実物を初めて見ましたが結構小さいんですね~。
Walkera QR Ladybirdとあまり大きさが変わらない感じ。
ホワイトが売れ線ですが、飛ばしてしまうと下しか見えないので色はなんでも良さげです。

Bokky131013 (3)small
裏側には後付感たっぷりの100万画素のカメラがブラ下がってます。
ケーブルもむき出し・・・。
レンズ部分は可動式で多少角度を変えられるみたいですね~。
白い部分はLEDのカバーで、フロントが赤、リアが青に光ります。

Bokky131013 (4)small
真っ白な送信機はスティック部分までプラスチッキー。
肩部分がヘッドロックやカムバックのボタンで、動画と静止画ボタンは裏側に付いてて分かりにくいです。
撮影開始はカメラ本体の見づらいLEDで確認するため飛行中はほぼ見えません。
SLT対応なのでGENERAL LINKを使えば他の送信機も使えるよーですが、ヘッドロック/カムバック/フォローミー機能は使えなくなるみたいです。(撮影は他の送信機でもオンオフできるようです)

Bokky131013 (5)small
なんか黄門様の身分証明みたいなのが入ってました。
マイクロSDをUSBポートに挿す変換プラグみたいです。
どーせなら葵の御紋・・・じゃなくてナインイーグルのロゴぐらい欲しかった気が?

Bokky131013 (6)small
最近のクアッドだけあって安定性は良いですね~!
9軸ジャイロを誇るくせにトリム調整しないと静止しないのはナゼ?
機体の下側は黒いので方向もよく見えないです。
赤く光るケ○の穴で判別するしかありません。
カメラとハル?の重さのせいで上昇性能はかなり悪いです。

ん~、カムバックは試せませんでしたがこの値段でホントに半自律飛行してくれるのなら安いかも?
電波到達距離も120mと、結構イイ眺めが撮影できそーですが小さくて見えないでしょうねぇ。

ネオンメッセンジャーは語る!

京商エッグ ネオンメッセンジャーのつづきです。

Bokky130929006small.jpg
Bokky130929007small.jpg
では部屋の中でメイデンフライト!
おお~!恥ずかしげもなくIラブ(はぁと)BOKKYの文字が浮かびあがりました~!
カメラのせいで文字がブレてますが実際にはちゃんと読めますよ~!
ヨメにはIとはぁとがエロに見えるとバカにされましたが・・・(涙)

それでは空飛ぶ電光掲示板の活用方法を考えてみましょう。
ネオンメッセンジャーの表示可能文字数は7文字なのでかなり用途が限られますが!
まずはヨメに晩酌を頼むとき。
Bokky131002001small.jpg

晩御飯を要求するとき。
Bokky131002005small.jpg

そんで「アタシはアンタの召使いじゃない!」と怒られたとき。
Bokky131002008small.jpg
ナゼ、英語?

・・・家庭内で使うにはどーもカドが立つような気がしてきました。
ではもっと社会的に役立つ使い方を考えます!

ラーメン屋で味を聞かれたとき。
Bokky131002009small.jpg
残念ですがとんこつは文字数の都合により注文することができません。

道端で出身地を聞かれたとき。
Bokky131002010small.jpg
ないない。

おでん屋で食べたい具を頼むとき。
Bokky131002012small.jpg
おっ?TAMAGO、HANPEN、CHIKUWA、DAIKONとおでんはかなりイケそーですよ?

やっぱし色んなアニバーサリーに使用するのが正しい用途でしょか?
但し、結構ミソスリとかありますし、1CHなのでドコに飛んでくか分かりません。

こんな暴走ヘリを結婚披露宴で飛ばして花嫁にブツケたら即レッドカード・・・
子供の誕生会でケーキに着陸したら生クリームが部屋中に飛び散る大惨事も・・・
ある意味一生忘れられない思い出製造マシーンにはなりそうですが、ワタシにゃそんな勇気ありません。

京商エッグ ネオンメッセンジャー

世の中には、あっても無くても困らないものがたくさんあります・・・。
ワキ毛、ヘソ毛、スネ毛・・・いや、毛だけじゃありませんよ~!
しょうが焼き定食のパセリ、扇風機の前のヒラヒラするやつ、ストローにある赤と青い線、いつも落とすのにヘリのスキッド(涙)・・・とキリがありません。


とゆーことで、今回はあっても無くても困らないRCを買ってみました。
京商エッグ ネオンメッセンジャー
またの名も「空飛ぶLED電光掲示板」
いつも通り自社開発じゃなくてどっかの中華メーカのOEMでしょうか。

Bokky130929002small.jpg
赤外線コントロールなので屋内仕様ですが、どーせこんなもん飛ばすなら夜なので屋外でもイケそう。
液晶表示付きのコントローラですが文字入力のためだけで、ピッチカーブとかは表示されません。
(そもそも固定ピッチだし)
実売で3000円ぐらいです。

Bokky130929003small.jpg
なんかスタジオジ○リ的なデザインですね~。
フライバー付きの1CHシングルローター機です。(って、1チャンネル!?)
ご覧の通りテールローターなんて高級なもん(?)はないのでローターと機体は反トルクで逆転する仕組み。
縦に付いてる基板にチップLEDがあり、回転数と同期して点滅することで文字が残像で見えます。

Bokky130929004small.jpg
エラそーにボタンヘッドが付いてやがりますよ!(どうやら天井へのバンパー)
手前の基板が赤い5連LEDで、反対側は青い2連LEDです。
5連がメッセージ文字用で2連は枠(常時点灯)となります。

Bokky130929005small.jpg
充電はコントローラから行います。
このケーブルからメッセージのデータを送るのかと思ってたんですが、単なる充電だけです。

Bokky130929008small.jpg
では、ドコからメッセージのデータを送るからとゆーと・・・
飛行中にコントローラから赤外線でデータを送るんですね~!
あらかじめセットしておいた7文字のデータを送ることでメッセージ表示しています。
メッセージは20個までコントローラに保存可能で、ボタンにより飛行中のメッセージ切換も可能!
自動でメッセージを10秒ずつ切り換える機能まであります。
なにげに良くできてますね。

Bokky130929009small.jpg
BLADE Nano CP Xと比べると小ささがわかります!
本体側のロータ(?)径で10cmぐらいですね。

Bokky130929010small.jpg
重さは13.13gでした。
コレだけ軽ければあんなモンにもこんなモンにも載せられそうですよ~。

充電してから次回飛ばします!

AH-64アパッチ配備!

年末の大掃除でもなかなか捨てられないモンってあるんですよね~。
昔に衝動買いしたトイラジのAH-64アパッチもそんなオモチャの一つです。


全長が370mm、重量200gぐらいもある大型のトイラジヘリですが、結構細かくリアルにできててカッコいい!

Bokky130105002small.jpg
今更、同軸反転の3chリフトファンをブイブイ飛ばす気はないのですが、なんかもったいなくて捨てられないっす。
飾るにはちょっとデキがアレなんで。

Bokky130105003small.jpg
ヒマなので手持ちのメカで浮かすだけ浮かしてみることに!

Bokky130105005small.jpg
メーカー不詳のトイラジですから当然、送信機は使用できません。受信ユニットも捨てます。

Bokky130105008small.jpg
球形飛行体で使用したE-SKYの4in1と、製作した常時モーター回転ユニットを詰め込みましょう。
セキドさん販売のハニービー2用送信機は国内認証済みなので安心して使えます。

Bokky130105010small.jpg
テールのリフトファンは基板から引っこ抜いたコネクタで配線。
また他のオモチャを飛ばしたくなってもすぐ外せます。

Bokky130105009small.jpg
メインモーターのコネクタはE-SKYと同じピッチなのでポン付け。
アンプ容量はたぶん・・・大丈夫でしょう。
1時間くらいのヒマつぶしでした~。

Bokky130104asmall.jpg
とりあえず飛ぶには飛んだんですが、ジャイロが効き過ぎなのかリフトファンの出力が弱すぎるのか前後進できません(涙)

Bokky130104csmall.jpg
まぁ一応スケールヘリなんで浮いてるだけでカッコいい~。

Bokky130104dsmall.jpg
E-SKYの同軸反転ユニットを移植すればエルロンもエレベータも付いてますが・・・。
まぁ記念画像でヨシとしときます~。

SOLO MAXX用激安バッテリー

ナインイーグルソロマックスのLi-Poバッテリーがだいぶお亡くなりになってきたので、SEKIDOさんのセレクトショップで購入しました~。
Bokky111108002small.jpg
BLIZZARD BL1S0120C25
1セル3.7V120mAのLi-Poバッテリーです。
なんと販売価格は190円!!!(今は210円に値上がりしたみたいです)

Bokky111108001small.jpg
HITEC社 NINEEAGLE Solo,Free Spirit Micro DORACO HUGHESなどのマイクロモデル対応とのことですが、SOLO MAXXは挿入方向が違うので使用する前に確認。
端子形状、大きさ、コネクタを比べてみましたがほぼ同じ。もちろん端子のプラスマイナスもテスターで測りましたが同じでした。

Bokky111108003small.jpg
確認も取れたので機体にセットしてフライトしました!
宣伝では「荒れ狂うブリザードの如く、パンチの効いた出力を実現」と書いてあったのですが、純正Li-Poとほとんど変わりません・・・。荒れ狂うブリザードのように早く寿命が尽きないことを祈ります。

週間少年ジャンプは240円で1週間楽しめますが、このLi-Poなら210円で数ヶ月楽しめると思います・・・たぶん。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR