世界最小レベル!?1/43 F1 RC 動画

1/43スケールトイラジ改造も走行可能になりましたので撮影してみました~。
テーブルのようなツルツルした路面では滑るかと思ったのですが、案外タイヤグリップがちょうど良い感じ!
逆に毛足の長いカーペットだと引っかかり過ぎてしまいます。

スピードはかなり速いですね~!
狭い我が家でフルスロットルにするのは大変です。

やっぱりリバースとブレーキが欲しいところです・・・。
DeltangのRx43d-v5はクルマやトレインに使用できるようにリバース/ブレーキ機能が付いてます。
そのうち交換してみますか~。

スティックプロポでクルマを操縦し慣れてないのでコントロールが難しい!
ホイラータイプのDSM2送信機は国内認証されてないんですよね。
あさひなさんに教えて頂いたリピーター方式を勉強しておきます。

動画はこちらになります。

世界最小レベル!?1/43 F1 RCその4

さて!テスト走行~!

Bokky140205 (30)small
・・・と思ったらサーボが逆でした(涙)
うーむ、今更サーボを逆向きに付け直すのも無理ですし、サーボリバーサーを載せるスペースもありません。

Bokky140205 (31)small
しょーがないのでPCM9X+TD2.4LPでリバースにして操縦することにしてみましたが・・・重い。
上を見ながら操縦するプレーンやヘリと違ってうつむき加減で操縦するとナゼか腰にキます。

Bokky140206 (2)small
で、色々調べたところe-Slowfly日記さんのところでMLP4DSMのリバース設定方法がご紹介されてました!
もうマイクロプレーンのノウハウではmotoさんの情報にお世話になりっぱなしです。
設定方法は以下です。
(1)リバースしたいスティックのトリムを押します
   RUDDをリバースにしたい場合はRUDDトリムの右ボタン
   RUDDをノーマルにしたい場合はRUDDトリムの左ボタン
(2)ボタンを押した状態で電源オン
(3)5秒待つとメロディが流れる
   音階下がってブルーな感じがリバース
   音階上がって楽しい感じがノーマル
※AILEやELEVも同じ方法で設定できるそうです。

Bokky140206 (1)small
おお~!リバースになりましたよ!
通常BNFのヘリだけを飛ばしてると使わない機能ですがMLP4DSMはとても高機能なプロポですね~!
見た目はオモチャですがちゃんと基本的な設定ができます!
このぐらいお手軽な6chプロポがあればなぁ・・・。

で、設定も完了したのでシェイクダウン!・・・激速いです!
トイラジだしね~なんて甘く見てましたがフルスロットルだとミニッツのノーマルモータぐらいの速さかも?
さすがモータースポーツの頂点F1・・・オモチャも速いです。

世界最小レベル!?1/43 F1 RCその3

トイラジ1/43 F1 RC改造のつづきです。
前回サーボが載ったので舵角を確認するためレシーバーを先に載せていきます。

Bokky140205 (22)small
Deltang Rx43dは11.8mm x 12.9mmととにかく小さいので、トイラジ改造に最適です。
国内でもeSlowflyのe-Shopさんで輸入販売されていますが最近品薄みたいですね。
2A ESCが実装されているのでこれ1枚で済むのが魅力!

Bokky140205 (23)small
バインドも問題なく成功!
今回はJR PROPOさんが販売しているBLADE mSR RTFに付属のMLP4DSMを使います~。
家の中でトイラジ走らせるのにPCM9Xは重いので・・・。

Bokky140205 (24)small
さて、最大の悩みどころがサーボリンケージです。
純正のリンケージをぶった切ったところまでは良いのですがどうサーボホーンとつなげるか・・・。

Bokky140205 (25)small
とりあえず一番簡単な方法で試してみましょう。
リンケージにピアノ線をブチ込んで接着します。

Bokky140205 (26)small
これをサーボホーンの穴に通して完成~!
って全く動作の方向を無視してますけど!?
サーボを動かしてみましたが問題なさそうなんでこのままにします。

Bokky140205 (27)small
とりあえず走行可能状態になりました~!

Bokky140205 (28)small
仮にParkzone(E-flite) Mini Vapor用の30mAh Li-Poを載せてみました。
ボディの裏側に収まりそうな感じもします。

Bokky140205 (29)small
手のひらサイズでプロポーショナル制御可能の世界最小レベルF1ラジで~す。

Bokky140205 (32)small
何台か作ってラジ仲間と飲みながらレースしたいですね~。
さて次回はいよいよテスト走行です!

つづく

世界最小レベル!?1/43 F1 RCその2

オモチャの1/43 F1 RCを改造します!
目標はもちろん普通の送信機を使ってプロポーショナル操縦ができること!

Bokky140205 (11)small
ただ、このオモチャむちゃくちゃ小さく作ってありまして・・・。
かなり小さい基板じゃないと載せられないです!
試しにミニッツモトレーサーの基板と比べても載る気がしない・・・。
dNaNoの基板なら小さいかもしれませんが、わざわざ買ってバラすならdNaNo走らせればいーし。
つかdNaNoってまだ店頭販売してないんでしょか?変な商法。

Bokky140205(33)small.jpg
困った時にはマイクロプレーンの流用でしょ!
このジャンルはとにかく小さく軽く、しかも安いパーツが世界中にありますからね~。
HobbyKing HK-5320 Ultra-Micro Digital Servo 1.7g/0.05sec 0.075kg $3.55
Deltang Rx43d Spektrum DSM2 Compatible receiver $44
この極小コンビなら載りますよ!

Bokky140205 (15)small
まずは純正メカを下ろします。
ネジ1箇所緩めてからリード線をバチバチ切ればOKです。
赤いリードが3本あるのは電源スイッチの2本があるからですが使わないかも?

Bokky140205 (17)small
トイラジも基板が高性能になりましたね~。
紙フェノールの片面板にトランジスタ実装されていた時代は過去のようです。

Bokky140205 (16)small
サーボを仕込まないといけないのでステアリングリンケージもバラします。

Bokky140205 (18)small
パーツを分解したところ。
結構本気で設計されてます!
シャーシの赤いボビンがアクチュエータ用コイルですね。

Bokky140205 (19)small
サーボを載せるスペースにある邪魔なリブを全部削ります~。
テキトーでいいんです。どーせ見えないですし。

Bokky140205 (20)small
おおっ!まるで用意されていたかのようなスペースにピッタリ入りました!
左側のサーボの耳なんかホント純正かい?みたいな奇跡の位置ですよ!
サーボさえ入れば残る難題はリンケージです。
う~む、ちょっと考えないと・・・。

つづく

世界最小レベル!?1/43 F1 RCその1

むちゃくちゃ小さいF1のラジをネットで見つけたので買ってみました~。
スケールは1/43のようです。

Bokky140205 (1)small
1台1000円ちょいとお安かったのでとりあえずオトナ買いしてラジ仲間に配ろうと!
カラーはこの4種でした。
ルノーR27みたいなの
BMWザウバーF1.07みたいなの
マクラーレンMP4-22みたいなの
フェラーリF2007みたいなの
カラーリングを見ると2007年のマシンをパク・・・再現したようですね。

Bokky140205 (2)small
うーむ、ナニゲに良くできてますよ!
トイラジにありがちなマシンの色だけ変えただけでなく、ちゃんとディフューザーやウィングレットなんかも各マシン異なります!
もちろんライセンスなんて取ってなさそうですが・・・。

Bokky140205 (3)small
ミニッツのオートスケールみたいなクリアプラケースに入っているのでディスプレイにも!
・・・あんまし近くで見るとガッカリしますけど。
ドライバーのモールドも結構ちゃんとしててクオリティ高いっす。

Bokky140205 (5)small
送信機は高級感あふれるメッキのボタンがまぶしいです。
まぁオモチャなのでモーターもステアリングもオン/オフだけです。
認証シールは貼っていないので電波は出せません・・・。

Bokky140205 (6)small
ミニッツフォーミュラ(ポンコツ)と比較してもかなり小さいですよ!
寒い冬にテーブルの上や部屋で走らせるにはこのサイズが良さそうですけどね~。
ミニッツやdNaNoは速すぎるのでサーキットでないと楽しめないです。

Bokky140205 (7)small
では分解~。
ミニッツフォーミュラは電池ボックスが大きくて現代F1のように絞り込めないのですが、コイツはしっかりリア側を絞ってますよ!
基板もそれに合わせた形状に設計されてます!
エラい!

Bokky140205 (8)small
バッテリーはNi-MHのよーですが電圧、容量一切不明・・・。
周波数は4バンドあるので4台同時走行可能(海外では)のようです。
LEDも標準装備!・・・てこんなとこに要らないし!

Bokky140205 (9)small
ステアリングはコイルアクチュエータです。
この辺のリンケージも細いノーズに収めるために数個のパーツで組んであり凝った作り。
舵角も結構あるので小回りも効きそうです。

Bokky140205 (10)small
走行用マイクロモータがリアギアボックスに収納されてます。
チビヘリと同じコアレスのように見えます。
タイヤもちゃんとゴムでホイールにはまってます。

Bokky140205 (13)small
思ったより完成度高いですよ、これ!
走らせたらオモシロいと思います!
・・・とゆーことで改造して認証プロポで遊べるようにしま~す!

つづく
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR