QR Firefly? その2

また、QR LadybirdのLEDケーブルを作ってみました~。


indyさんのとこの新人隊員が引っ張って切ってしまったそーなので新造しました。
前回はモレックスのPicoBladeのハウジングとコンタクトピンを圧着して大変でしたが、今回はホビキンのケーブルを使用したのでラクチン!
MOL125F-LEAD
$1.42

Bokky130128002small.jpg
どーせ作り直すので、LED満載の他社クアッドに対抗して自己点滅タイプにします。
チップ内蔵なので電流制限抵抗も不要です。

Bokky130128003small.jpg
酔っ払いながら10分で3本作成完了~。

Bokky130128004small.jpg
Bokky130128005small.jpg
1.5Hzなので程よい点滅しますね~。
ブルーのしか家になかったので昼間は青空に溶け込みそうな気がしますケド、夜間訓練はキレイでしょーね!

ナゾの突起

QR Ladybirdのフレームがまた割れたので(しっかし弱いですね)交換しました。


交換だけならわざわざネタにする程でもないのですが・・・ん?なんかツノが2本生えてます!
以前のフレームには無かったハズ?

Bokky130115011small.jpg
左が初期ロット、右が今回のパーツです。
パーツ型名はQR Ladybird-Z-03で同じですが下の方の番号が全然違いますね~。

もしや、コレは例の水鉄砲を装着するバージョンなのでしょか?
最近のヘリはシャボン玉やらミサイルやら色んなモンを発射できるよーになってますが、何に使うんでしょ?
「かあさん、しょうゆ取ってくれ」「ハイ!ピュッピュ」
「ママ~、シャンプー切れてるよ~」「ハイ!ピュッ~!」
なにかと忙しい主婦の強い味方にはなりそうですが。

Ladybird DSM2コンパチブル化

OOMODELで買ったDSM2 Flight Control Board for JR/Spektrum for 4-axis Quadcoptorです。

Bokky121209007small.jpg
以前の記事でもご紹介させて頂いた、DSM2仕様Walkera QR Ladybirdのコントローラ基板だけの販売です。(メーカー名が違いますが)
QR LadybirdやWL V939の基板と交換すればDSM2送信機で飛ばすことができます。

Bokky121209004small.jpg
ずいぶん前の記事から時間が経ってますけど、なんで今更買ってみたかとゆーと洛西モデルさんで購入した1号機がバインドしなくなったから(涙)
バインドプラグ繋いでも電源オンオフを何回してもバインドしません・・・。
ヒコーキを飛ばすようになり荷物が増えてDEVO7持っていくのもメンドくさくなったんで、コントローラ基板を交換!

Bokky121209002small.jpg
PCM9X+TD2.4LPモジュールであっさりバインドしました。
が!なんかジャイロがおかしくて飛びません・・・。
説明書をよーく読むとLadybirdとローターの回転方向が逆に書かれてます。
前後とも左右のモーターアッセンブリを入れ換えてみたらちゃんと動作しました!
ポン付けにしてくれりゃいーのに・・・。

Bokky121209003small.jpg
DSM2コンパチブル化完了!
AIR HOGS X-36もDSM2コンパチになったのでPCM9Xを1台持ってくだけで色々アソべます。

Bokky121209006small.jpg
モデルネームにも!

Bokky121209005small.jpg
しかし、Ladybirdのスレッドにしてますが、コレはLadybirdではアリマセン。
フレームとモーターアッセンブリだけLadybird、コントロール基板は知らないメーカー(笑)、ついでにキャノピーは1SQのハイブリッド機です。
生産国だけは共通だと思いますが!

飛ばしてみました。
フライトコントロールパラメータアジャストはGEAR(CH5)らしいので、PCM9X設定を0%と100%にしてみました。
0%が3Dモード、100%がノーマルモードです。
ノーマルモードの時には基板のLEDが飛行中に点灯します。

なんと、フリップは全自動!
ELEVかAILEスティックをフルに倒すとフリップを1回してから水平に戻ります。
うーむ、コレなら誰でもフリップできちゃうし!
CH5を調整するとなんか変わるみたいなんで試してみます~。
ノーマルモードはフツーのLadybirdのよーに飛びますが若干反応がニブいかも・・・?
ワタシ個人的には元の基板の方が楽しいですが、荷物が減ってうれしいです。

QR Ladybirdへ1SQキャノピー

HELI-MAX 1SQのスペアキャノピーが届きました。

Bokky121119001small.jpg
しかしQR Ladybirdのコピーがどんどん増殖してますね~。
ギザカワユスてんとう虫キャノピーは個人的に好きじゃないのでこれらコピーのキャノピーを付けてみることに。

Bokky121119002small.jpg
QR Ladybirdへ1SQのキャノピーを装着しました。
前側のローターがギリギリですが、全く問題なく取り付けることができました~。
ナインイーグルALIENもOEMのようなので装着可能かと思います。

Bokky121119003small.jpg
いかにも戦闘機といった感じのデザインが好みです。
ナインイーグルALIENはブラックとレッドのカラーですが1SQはオレンジなのがナイス!

Bokky121119004small.jpg
このカタチの方が前後が見やすいです。
Ladybirdは軽量なので風に巻き上げられて上空へ行っちゃうことが多いので!

Bokky121119005small.jpg
ムササビは出ないかな?(笑)

Bokky121119006small.jpg
パーツ類の干渉もありませんし、重量も虫キャノピー同様1g以下なので飛行性能に影響もありませんでした。
バッテリーホルダーを避ける形状なのでLi-Poの交換がしやすいのが良いです!

QR LadybirdのDSM2対応モデル!?

なんとなくネットを見ていたら・・・
Micro 4ch UFO QR Ladybird BNF Version for Spektrum, JR DSM2 TXs
なる製品が!
for devoではなくfor Spektrum,JR!?

もしかして手持ちのPCM9XでQR Ladybirdが飛ばせちゃったりするんでしょか!?

※画像はイメージ図です。

Bokky121013bsmall.jpg
こんな感じでモデルネームを入れられたりするんでしょか!?
(あ、入りきらない・・・)

ちゃんと調べてないですが9imodとかゆーメーカーが開発したみたいです。
海外フォーラムではすでにスレッド立ってました。
http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=1745470

Hobby wingでは$69.99で発売されているようです。
http://www.hobby-wing.com/dsm2-quadcopter-arf.html
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR