FC2ブログ

RCエビフライ飛行動画

先日の飛行会で無事RCエビフライが飛びました~。
まぁまぁゆっくり飛びましたがエレベータは要らなかったかもしれません。
きくマンさんが色々ツッコミながら撮影してくれました。

エビFLYのレシピ

クックパッ〇に投稿しようかと思ったのですが、全力で怒られそうなのでこちらにレシピを記載します。

Bokky200208 (1)small
世界中から「あのエビFLYはどうやって作ったのか!?」、「夏休みの宿題にしたいので作り方を教えてほしい」、「干焼蝦仁」、「Danke schön. 」、「This is a pen」・・・といったお問い合わせは一切来てないので勝手に紹介します。
まずはどこのご家庭にもある軽量紙ねんどとEPP板を用意します。
軽量紙ねんどをこねながら、アクリル絵の具を混ぜて着色していきます。
黄土色+茶色+黄色でコロモっぽい色にします。
シッポやレモンはアクリル絵の具の筆書きです。

Bokky200208 (3)small
ねんどを2~3日乾燥させたら、おろし金ですりおろしていきます。
ちなみに乾燥後のねんどは約4gでした。かなり軽いです。
粗めなのが混ざるとコロモ感が増しますので、ざっくりすりましょう。
使ったおろし金をそのままキッチンに戻すと、家の人に文句を言われるので専用で用意した方が無難です。

Bokky200208 (4)small
胴体には最初からコロモっぽい色を塗っておきます。
コロモを貼り付けたいところにGPクリアを塗って、押し付けていきます。
一気に貼るのではなく5cm四方程度に分けて貼った方がうまく揚がります。
GPクリアだとコロモは意外にポロポロ取れてきませんが、叩いたり握ったりかじったり(してはいけません)となるべく落とすようにしました。
GPクリアの重量増で約2g程度だと思います。

Bokky200208 (2)small
自分への覚書ですが、サーボの配置はこんな感じ。

エビフライはじめました

ラーメン屋さんがカレーはじめましたとかゆーと、ああそろそろこの店も・・・という不安感がありますが、ラジコン飛行機でもエビフライをはじめるというのはかなりの迷走感があると言われています。
(いや、完全に迷走してますが)

Bokky200208 (9)small
当然ながらエビFRYとエビFLYをかけているのは言うまでもありません。

Bokky200208 (8)small
RCスルメイカに続く食べ物シリーズ第2弾となります。
第3弾はアジフライを予定してません。

Bokky200208 (6)small
今回もリアル感を追求するためにディテールにコダワりました。
飛行性能にはコダワってないのでちゃんと飛ぶかわかりませんが。
食品サンプルの作り方を参考になるべく軽く作るのが結構大変でした。

Bokky200208 (7)small
エビフライにシッポがあるので水平はよいのですが、垂直はどーしよーか悩みました。
結局、付け合わせのレモンを無理矢理尾翼に。

Bokky200208 (5)small
主翼は透明にして目立たなくしたかったんですが、まずはフライド・・・いやフライトに成功してからです。
とりあえず外せるように作っておきました。

Bokky200208 (10)small
コロモという飛行に全く関係のない素材もあって結構重いです。
エビフライ自体は重い食べ物なので仕方ないです。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR