サベージXS復活!

前の記事から2年経っちゃってますが(笑)
良い遊び場を発見したのでサベージXSも復活です!
Bokky160509 (2)small
動くんかいな?

Bokky160509 (1)small
とりあえず、遊び場が砂っぽいダートなので今履いているグラウンドアサルトタイヤを換えます。
純正タイヤもバランスは良いのですがメンテ中にぶった切ってしまったので、違うタイヤを組まないと・・・。
だいぶ前に買ってあったタイヤを発掘したのでコレにします。
タイヤ:HPI4456 YOKOHAMA GEOLANDER M/T TIRE Sコンパウンド(2.2inch)
ホイール:HPI106724 WARLOCK WHEEL BLACK(2.2inch) 

Bokky160509 (4)small
装着!
グラウンドアサルトよりタイヤ径が大きいのでワイルドな感じになりました!

Bokky160509 (5)small
ブロックが大きいので砂地にはよさげです。
ただ経年変化でゴムが若干硬くなっていたのでどーでしょか。

Bokky160509 (3)small
バッテリーも生きてるかわかりません。
充電できても放電したら膨らむなんてこともありますから。
とりあえず一番上のPEAKとゆーLi-Poは劣化しにくいらしく、まだ使えそうです。
nano-techは羽化した実績もあるのでたぶんダメでしょう。
仕方なくコストパフォーマンスの高いZIPPY 5900mAh 60Cを調達。

Bokky160509 (6)small
手のひらサイズ?のこのモントラがちゃんと爆走できればよいのですけど!
あ、グリスアップもしなきゃ。

サベXS レシーバー交換

HPI RACINGのSAVAGE XS FLUXはRTRキットなので送信機と受信機が装着されています。

Bokky140213 (1)small
付属プロポTF-40も軽量で割と使いやすいのですが、サベXSだけのために持っていくと荷物がかさばるんですよ・・・。
イマドキ、ボリュームが付いてるのもトイラジっぽいし。

Bokky140213 (2)small
ちゃんと正規品で購入したので印籠も付いてます。
ん?今更気づきましたがFrance modeとNormal modeのスイッチが付いてます。
おフランスモードってなに!?なんかパリコレっぽいカホリがしますけど?
で・・・海外フォーラムで調べてみました。

 ・フランスでは屋内の場合、2400z~2483.5MHzは最大出力100mWまで許可。
 ・フランスでは屋外の場合、2400~2454MHzまでは最大出力10mW、2454~2483.5MHzは最大出力100mW許可。

だそうです。
日本ではフルバンドが最大10mWに制限されているので、認証送信機の場合は関係ないのかもしれません。

Bokky140213 (3)small
話を戻します。
ウォータープルーフに関してはVATERRAなんかよりもHPIの方が歴史が長いです。
レシーバーケースもゴムパッキン入りで完全防水になってます。
開けてみると、レシーバー小っさ!
RF-40というTF-40送信機しか使用できないレシーバーですが単品でも$45くらいと意外にお安いです。

Bokky140213 (4)small
ケーブルをグルーで固めただけのVATERRAに対してサベXSはゴムパッキンでケーブルからも一切浸水しない設計!
アンテナケーブルも独立したグロメットから出るようになってます。

Bokky140213 (5)small
純正RF-40レシーバーを剥がしてFutabaさんのR603FFに載せ替えました。
これで手持ちの3PMを1台持っていけばサベXS、TWIN HAMMERS、Anderson M5バイク、TURNIGY 1/16ビートルが走行できますよ~。
(そんなに重くて持ってけないですよ~)

Bokky140213 (6)small
見た目は全く一緒ですが、Futaba互換化完成~!
次回、送信機を間違えて持って行きそうな自信があります!

サベXS 雪遊び

東京は45年ぶりの大雪で、近所の公園もスノーパーク状態です。
雪が降ればサベXSで爆走でしょ!

Bokky140210 (6)small
昼間はソチを目指す子供がボブスレーで練習中なので(いえソリです)いなくなった夕方から出撃~!
つか寒いんですけど・・・。

Bokky140210 (5)small
おお~!楽すい~!
ソリのジャンプ台もあちこちに作ってあるのでバンバン飛べますよ~!
カメラマンに雪をかけてムっとされたので、ちょっとスローダウン気味で。

Bokky140210 (4)small
イボイボのグラウンドアサルトだとやっぱりグリップしませんね~。
ドリフトしちゃってあんましスピードが乗りません。
ジオランダーかサンドスロワーかなぁ、やっぱし。

Bokky140210 (7)small
で、遊んだあとは当然こうなります。
手がつめたい・・・。

Bokky140210 (8)small
ホイールの中がガリガリ君ゴム味に。

Bokky140210 (9)small
サベXSは防水仕様ですからと言っても水浸しにしとくワケにいきません。
このあと、分解して大掃除しました(涙)

サベXS デフギア交換

さて、前回のジャンプ選手権でRWDになったサベージXSを修理します。
フロントのデフが壊れているのは症状から分かりますので分解!

Bokky130510001small.jpg
まずは、デフギアボックスカバーのネジM3x35mmを2本外してカバーを前方向(リアなら後ろ)に抜・・・けません!
むちゃくちゃ硬いっす!
しょーがないのでプライヤーで挟んで思いっきり引っ張ったら抜けました。すでに汗だく。

Bokky130510002small.jpg
デフケースの中は黄色いグリスの海・・・。
手がベトベトだよ~なんて言ってられないのでまずはデフギアボックスを取り出します。
片方のドッグボーンをハブ側から外さないと抜けないです。

Bokky130510003small.jpg
センターギアボックスを直したばっかしなのに今度はメタルのデフギアが欠けまくり!
異物じゃなさそうなので寿命なんでしょか?
50パックも走らせてないのに・・・。

Bokky130510004small.jpg
ギアを交換するにはデフギアボックスを全バラです。
今度はエイリアンのヨダレみたいな緑色のグリスがトロ~っと出てきました。
キモチわるい!

Bokky130510005small.jpg
サベXSはメタルギアをある程度ストックしといた方がよさげですね。
101215 40T Diff. Gear

Bokky130510006small.jpg
ほら~、ここにもキノコが生えてますよ!
101216 13T Input Gear

Bokky130510007small.jpg
インプットギアはまだ使えそうな感じですが交換しておきましょう。
あとは元に戻して復活~!
グリス拭くのにティッシュ1箱使い切りました・・・。

サベXSとBeatleまた破壊

(こ)組さんとサベージXSでジャンプ大会してきました~。

Bokky130511 (5)small
全然関係ないですが、最近HSP RACINGなるメーカーがモントラやバギーを売ってるようですが・・・
ロゴとかラインアップがむちゃくちゃHPI RACINGに似てるのは気のせい?

Bokky130511 (2)small
では話を戻します。
(こ)組さんのサベXS(右)は足回り強化仕様ですね~。

Bokky130511 (3)small
リアショックはピギーバックショックのダブルになってます。ゴツい!
ちなみにピギーバックとは肩車のことだそーで、ショックのサブタンクがそう見えるのでしょう。

Bokky130511 (4)small
すでにアッパーマウントのビスがひん曲がり南極と北極の方向を指しています。

Bokky130511 (12)small
では、飛行開始~!
正面から撮影するの、結構コワいっす。

Bokky130511 (9)small
Bokky号の画像がありません。
そうなんです、また1パック目で突然壊れ(壊し)ました(涙)
フロントの駆動が無くなりRWDに・・・。

Bokky130511 (6)small
しょーがないのでチビモントラもジャンプに強制連行!

Bokky130511small.jpg
1/16 Monster Beatleは最低地上高が20mmぐらいしかないので毛足?の長い草地では真っ直ぐ走らず。
ドコ行くか分からんのでジャンプ台のアプローチがムズカしいです。

Bokky130511 (13)small
何回か飛んだら4WSになりました。
こりゃ~小回りが効きそう!

Bokky130511 (14)small
リアのショックタワーも折れました。
このパーツ調整用に穴がたくさん空いてるので全く強度がありません!
どーせこんなんでレースに出るワケじゃないので穴を塞いでおいてほしいです。

Bokky130511 (1)small
リアサスアームもこの通り・・・。
肉厚も全然ないので折れて当然のパーツです。
オプションのアルミロアアームに変更しときましょ~。
車体は$70のくせにやっぱしオフ車は金食い虫・・・(ビートルだけに)
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR