EPPデフォルメBf109 スラスト調整

EPPデフォルメBf109の左巻き解消のためサイドスラストを付けました。

Bokky151121 (1)small
角度はこんな感じ(アバウトです)
EPPのモータマウントをカッターで切ってからポリカのモータ固定板を貼り直しただけです。

Bokky151121 (2)small
ピッチングはああまりクセがなかったのでダウンスラストは最初と同じぐらいです。
ぐらいとゆーのはサイドスラストを入れた時にモータマウントを削っているので全く同じになりません。
モータ固定ネジで調整できるようにスペーサを入れたりすれば良いのでしょうけど。

Bokky151121 (9)small
モータ軸を機体中心になるようにしたのでスピンナーを装着~。
これでBf109らしくなりました!

Bokky151121 (10)small
飛ばしてみた感じ、エルロントリムは要るものの変な左巻きはだいぶ解消されました~。
まぁこんなカタチなので普通の飛行機ほどの飛ばしやすさは期待してません。
しばらくはこの状態で遊んでみましょう。

デフォルメBf109飛行動画

EPPデフォルメBf109を先日公園で飛ばした画像です。
なんか左巻きが強くてトリムで調整しても曲がっていきます。
メカの配置も左右バランスよくしたんですが、もしや機体左にしかないエアインテークのせい?
でも結構小さいので風の抵抗があるとも思えないんですが・・・。
とにかく無理やり右に舵を取りながら飛ばしましたけど、油断するとすぐ左に巻くので楽しくないです。
翼をよじったりしても変わらず。
う~む、かなり調整が必要かもしれません。

EPPデフォルメBf109 配備!

EPPデフォルメBf109が完成しました~。

Bokky151006 (33)small
EPPデフォルメBf109
全長 300mm
翼長(ウィングスパン) 380mm
重量 37.24g
翼面荷重 11g/dm2ぐらい
モーター AP-05 3000kv ブラシレスアウトランナーモータ
プロペラ GWS5030
コントローラ Deltang Rx34d
バッテリー 1S 3.7V 200mAh Li-Po

Bokky151006 (34)small
なんとな~くメッサーシュミットにはなったかなぁと思います。
コクピットはキャノピー仮止めなのでパイロットに乗ってもらおうと思ってます。

Bokky151006 (35)small
寸法を縮めすぎて機体横のマークが全然入りませんでした。
+マークがデカすぎたかも・・・。

Bokky151006 (36)small
垂直尾翼はデザイン重視でかなり小さめ。
胴体に垂直成分がたくさんあるのでそこで安定してもらえると助かります。

Bokky151006 (37)small
先っちょがトガった機体なのでやっぱしスピンナーがないと!
飛行に成功したら作りましょう。

Bokky151006 (38)small
ま~、この塗装がむちゃくちゃ大変でした!
久々にエアブラシを引っ張り出して塗りましたがマスキングを貼ったり剥がしたりが超面倒でした。
もうこの機体は塗りたくないです。

Bokky151006 (39)small
アシをどーしよっかと思ってます。
取り外しできればいーんですけどねぇ。

Bokky151006 (40)small
デフォルメ零戦とツーショットで記念撮影。
大きさは全く同じで作りました。

Bokky151006 (41)small
重量は37.24gなので、アシがないぶんデフォルメ零戦より2gぐらい軽いです。

Bokky151006 (42)small
塗料はクレオスの4種を使いましたが、他のヒコーキには使えなさそうな色です。

EPPデフォルメBf109 その9

さていよいよ仕上げで~す。

Bokky151006 (26)small
主翼を胴体に接着。

Bokky151006 (27)small
エルロンサーボを主翼に取り付け。

Bokky151006 (28)small
ラジエータを避けつつ配置しました。

Bokky151006 (29)small
胴体後部下は結局胴体パーツをちょん切ってフタパーツを作りました。
若干、主翼の上半角に合わせて盛り上がった感じで接着してます。

Bokky151006 (30)small
エンジン横にあるエアインテークもBf109の好きなところなので再現します。
カウル側に接着してありますので、脱着時にはカウルに付いてきます。

Bokky151006 (31)small
カウル下部のエアインテークも作っておきました。
結構こーゆードイツっぽいメカメカしたところがこの機体の特徴ですね~。
まぁ抵抗だらけで設計としてはイマイチなんでしょーけど。

Bokky151006 (32)small
一応、付けるもんは全部作ったのでいよいよ塗装で~す。
またこのヒコーキ、塗装もめんどくさいんですよね。
マスキングしまくりです。

EPPデフォルメBf109 その8

リンケージを張ります。まずは水平尾翼から。

Bokky151006 (18)small
Bf109は垂直尾翼に水平尾翼が貫通しているとゆーラジではなんとも強度に不安のある構造です。
ですのでまず垂直尾翼を接着しました。
EPP30倍にしたのがよかったようで割とガッチリしました。

Bokky151006 (19)small
垂直尾翼に水平尾翼を接着します。
実機はこの部分がもう垂直尾翼の厚さになってるんですが、こちらはまだテールに厚みがあるので動翼が胴体を避けるような形状になります。

Bokky151006 (20)small
Φ1mmカーボンロッドを貫通させて補強。

Bokky151006 (21)small
水平尾翼下と胴体には実機にないスキマができましたが・・・見てません。
ココ塗料が入りにくそう・・・。

Bokky151006 (22)small
エレベータサーボは胴体に内蔵します。
EPPの端材でベッドを作って両面テープで貼り付け。

Bokky151006 (23)small
水平尾翼が結構高いところにあるのでサーボからグイっと上にリンケージを曲げて、更に大きな弧を描いてます。

Bokky151006 (24)small
胴体から出てきたリンケージもまたここで曲がってやっと水平尾翼のホーンへ。
なんかガタがたくさん出そうですけどしょーがないです。

Bokky151006 (25)small
左右のエレベータをピアノ線で接続します。
ピアノ線はチューブで支えてます。
う~、この機体のリンケージは結構苦労しました~。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR