前進の0

前進翼機も快調に飛んでます。
マニューバがグリグリできて楽しい機体なんですが時々裏表が分からなくなります。
飛行会の皆様からは「人間のカタチだから相撲取りで」とか勝手におっさんシリーズに入れられそうになってました。

Bokky151009 (5)small
で、コレにしました。日本海軍の零戦カラー。
話せば長い理由があるのですが、要は塗料が余ってたんです。

Bokky151009 (3)small
日の丸もデザインを作ってあったのでデフォルメ零戦と同じ大きさでプリントして貼っただけ!

Bokky151009 (4)small
未来の零戦ってことでどうか一つお願いします。
さて、緑色強化週間もこれでオワリ…のハズでしたが…。

前進翼機 補強

EPPの30倍の1枚モノでカンタンに作った前進翼機ですが全体の強度がなくてヘロヘロです。
そのおかげで機体が歪んで変に旋回したりときっちり飛びませんでした。

Bokky150925 (1)small
なら補強しましょう!
最初は主翼の横方向のスパーしか入れてませんでしたが、機体後方までナナメにカーボンストリップを入れました。

Bokky150925 (2)small
なんか幾何学的な模様になって、なにげにいいかも?
手で捩っても全く曲がらないぐらいガチガチになりました!
そりゃこんだけカーボンストリップが入ってればねぇ。

それでは屋外でテストです!

も~、別人・・・じゃなくて別機のようなカチっとした飛びになりました!
とにかく機体がカチっとしているので舵がものスゴイ効きます。
スロットルを上げて高速マニューバすると楽しい~。
目が追いつきませんけど(涙)
オモテ裏が分からないとちょっとしんどいので塗装しようと思いま~す。

EPP前進翼機

唐突に完成しちゃってますが・・・EPPで作った前進翼機です。

Bokky150831 (5)small
EPP前進翼機
全長 320mm
翼長(ウィングスパン) 320mm
重量 22.57g
翼面荷重 5.6g/dm2ぐらい
モーター Φ7x16mm コアレスブラシモータ x2
コントローラ Deltang Rx43d
バッテリー 1S 3.7V 150mAh Li-Po

Bokky150831 (1)small
EPPの30倍で作ってみました。
EPP複葉機は45倍だったのでどの程度重量や強度が違うのかをテストしたくて作りました。
基本、発泡スチロールだと慎重にケースに入れないとですが、クルマやバッグに放り込んで持ち運べる機体がほしかったのもあります。

Bokky150831 (2)small
前進翼は以前su-47ベールクトを製作しましたが、割と普通に飛んだ様子です。(indyさんにあげちゃったので)
ネットでオモチャの前進翼機を見かけたので、どんな風に飛ぶのか自分でも試したくなりました。

Bokky150831 (3)small
前に作った人型エレボン機おっさんを新造したので分解してメカをコイツに移植しました。
とても良く飛ぶ機体でしたが同じよーなのは2機要りません。
メカを移植して新造するとサクっと作れるのが良いですね~。

Bokky150831 (4)small
このスパンだとシングルモータでも反トルクの影響が少ないのですがとりあえず2モータです。
大体、スパン20cm以下だとシングルモータの反トルクが影響してくると経験的に思ってます。

家の中で滑空させてみましたが普通に良く飛びました。
エレボン機なので、どの程度グリグリできるかがポイントですね~。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR