BLADEアパッチ メイデンフライト

風も涼しくなってすっかり屋外フライトシーズンです。
YUMMYさんと公園でぷちフライトしてきました!

まずは秋空にBLADE MICRO AH-64 APACHEを初飛行~。
Bokky151018 (2)small
最初はDX6iの推奨セッティングで飛ばします。
おお~!やっぱしスケール機はかっちょいい!
ローターの風切り音もホンモノのヘリっぽくていい感じ。

Bokky151018 (7)small
このカモフラ塗装はバッチリ森の中に身を隠してくれます。
つか、低空だと木とカブってほとんど見えません。

Bokky151018 (3)small
少し風がありましたがSAFEは思っていたより効かない感じで結構ドリフトします。

Bokky151018 (5)small
STUNTモードに切り替えるとマイルドながら舵が効くようになりますが、機体が重いので鈍い感じ。
ラダーが特に効きませんね~。
3Dヘリのチャキチャキした動きに慣れてしまったせいかも?

Bokky151018 (4)small
やはりこの機体は飛ぶ姿を眺めながらのんびり飛ばすのが正解でしょう。
久々のヘリだったので飛ばし方も忘れてましたけど。

Bokky151018 (10)small
YUMMYさんの2セルブラシレスPT-17はグリグリとよく飛びます。
そして落ちても壊れません。
EPPで2セルブラシレス機も作ろうかなぁ。

BLADE MICRO AH-64 APACHE 配備!

久々に高額な(ワタシにゃ)市販品ラジを買ってしまいました~。
HORIZON HOBBYから発売されたばかりのBLADE MICRO AH-64 APACHE(アパッチ)で~す。

Bokky151016 (1)small
大好きなアパッチがアノBLADEから出るとあっては買わないワケにはいきません!
Amainでクーポン使って$220ぐらいでした~。
しばらくビンボー生活です・・・。

Bokky151016 (3)small
BLADE MICRO AH-64 APACHE
全長 250mm
ローター直径 350mm
重量 193.26g(バッテリー込み)
バッテリー 7.4V 400mAh 2S 30C Li-Po
ジャイロ SAFE
メインモーター 8000Kvブラシレスアウトランナーモーター
テールモーター ブラシレスアウトランナーモーター

Bokky151016 (4)small
やっぱりカッコいい~。
可変ピッチ機ですがスケールなのでフリップとかしないで飛ばす機体ですね~。
取説にもマイルドな3Dをよろしく~みたいに書いてあります。
とりあえず200g以下なので例の変な法律ができても飛ばせそうです。

Bokky151016 (5)small
ちゃんとヘルファイアやM261ハイドラ用ポッドも再現されてますね~。
M230チェーンガンはちょっとだけ上下できます(手動)
細かいパーツは塗装されてないので自分で塗る楽しみがありますね!
気が向いたら塗りましょう・・・。

Bokky151016 (6)small
夜間飛行用なのか視認性アップなのかエンジン横には左右に緑と赤のLEDが点滅してます。
なんかオモチャっぽく見えるんですけど・・・。

Bokky151016 (7)small
色んなスケールモデルも出しているHHですが、機体のデキはかなりすごい!
プラモデル並みの成型ですよ~!
トイラジレベルを予想してましたが、このクオリティなら眺めながら2~3杯はイケますねぇ。
HHの気合を見た気がします。

Bokky151016 (8)small
テールロータもアパッチ独特の4枚ハネを再現。
実機は風切り音を抑えるためのデザインらしいですが、ここまでやるとは!

Bokky151016 (2)small
ヘッド周辺。
mCPX BLぐらいのブレードグリップなので多少強度はありそうです。
スワッシュはやたら小さいので、やはり遊覧飛行専用ですね。
ARガイドはちゃんと後方になってます。
メインシャフトは最初からステンレス?の金属製。
ギアは細い機体を再現するために3枚で減速しているようです。
落として壊したらメンテもむちゃ大変そーですが、おカネもかかりそう・・・。

Bokky151016 (9)small
キャノピーを外すとバッテリー格納部とメインモータが見えます。
右側の黒いコネクタはバインドコネクタとメインモータコネクタになります。
バッテリーはJSTのBECですが、なんでUMX(JST-PH)にしなかったのかナゾです。
とにかくこのデカいコネクタ達のせいでバッテリー搭載は超大変。

Bokky151016 (10)small
テキトーに収納するとキャノピーはまず閉まりません。
熱帯で活動したら蚊とかいっぱい入ってきてパイロットはカユくて操縦に集中できません。

Bokky151016 (12)small
海外フォーラムでも色々皆さん苦労されてますね。
も~とにかくあーでもないこーでもないと色々試しましたが、画像のように正当なやり方がよさげ。
バッテリーをモータ下に押し込みつつバランスコネクタを機首に入れ、バッテリーコネクタを接続したら少しヨジります。

Bokky151016 (11)small
はい、コレでバッテリーが納まりました~。

バッテリーを収める前に当然ながらバインドプラグを挿して送信機とバインドしてます。
とりあえずJR 11X ZEROとTD2.4LP DSM2モジュールでバインドはできました。
ただ、最近のBLADEヘリはSpektrum送信機には親切にセッティングデータが取説に書いてあります。
まず飛ばすまではDX6iを使ってみようと思うので、取説通りに設定しときました。
アパッチはDSMXをイネーブルにする設定なので、飛んだらDSM2モジュールでうまく動くか試してみます。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR