タカラトミーGX BUGGY(ギガテンバギー)

タカラトミーGX BUGGY(ギガテンバギー)

これまたご紹介が遅くなりましたが2010年10月に発売されたGX BUGGYです。
実売で3000円ちょっとですが、2.4G専用プロポと充電器までセットになった超お買い得RCです!

カラーは4色で、初回限定(?)でジャンプ台(紙製→涙)まで付いてきました!

Bokky110126001_convert_20110126112610.jpg
バギー本体のサイズはホントに手のひらサイズで、隣の単3電池と比べて頂けると大きさがわかりますね。
タイヤはスポンジタイヤなのでフローリングでも遊べます。
コンクリートでも走行させましたが程よいグリップ感もありました!逆にカーペットの上ではグリップしすぎて横転しまくります。
そんな時透明の付属ロールウィングが車体を起こしてくれるのでちょっとカッコ悪いですが装着は必須ですね~。取りに行くのめんどくさいし。

Bokky110126003_convert_20110126112651.jpg
シャーシ裏側
リアはミニッツフォーミュラのようなサイド2箇所のプレートタイプです。
真ん中がストッパーになっており動作制限しています。
ちまたではカーボンパーツまで出回ってるみたいですね~!

Bokky110126004_convert_20110126112708.jpg
リアダンパーはスプリングのみですが、こちらもオイルダンパーなんか発売されちゃうかもしれません!
ミニッツのものを流用する手もありますが長さが合わないので、スティを自作必要かもですね。

Bokky110126005_convert_20110126112726.jpg
フロントはサスアームがしなやかに反ってスプリングの役割をしますが、こちらもオイルダンパーがあるとよさげ!
とにかく42gという超軽量だからできたシンプルな構造ですね。

走行させるとそのスピードにビックリ!
スロットルがON/OFFのみなのでトリガーをアオりながら走行しないといけないのが疲れますが、ステアリングはプロポーショナルによく反応します。
ジャンプは空中姿勢のスロットルコントロールが難しいですがタイミングを覚えるしかないんでしょーね。
ジャンプに飽きたら大きめのバケツにブチ込んで脱出させると楽しいです。

スロットルさえプロポーショナルなら最高なんですが、このユニットはおそらくLi-Po1セル3.7Vで動作していると思われますので色んなミニラジに搭載可能だと思います!

tag : タカラトミー GX BUGGY ギガテン

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR