オートジャイロアパッチパワーアップ

以前、製作したオートジャイロアパッチは飛ぶには飛んだのですがフルパワーでやっと上昇する感じでした。
オートジャイロに重要な重心とかは調整できたのですが明らかにパワー不足です。
で、モータをRaceStar 59000rpm 6x15mmに換装!・・・したら受信機が変なことに。

Bokky170918 (1)small
せっかくモータ交換したのを試したいので、手持ちのRx43dを交換!
左が不具合の出た受信機です。
いつものことですが機体に載せた状態で配線をイジるのはむちゃくちゃ大変・・・。
泣きながらサーボ2個とモータ、電源ケーブルを接続しました。

Bokky170918 (2)small
以前はΦ6x12mmモータだったので重量増が心配です。
パワーはハンパなく上がったようで、顔面風力計(要は風を感じる)では推力20%増しです(当社比)
オートジャイロは抵抗のカタマリなので前に進む推力は多いに越したことはありません。

Bokky170918 (3)small
あまり出番のないまま我が家のスミソニアン(ダンボール箱)に保管されていたアパッチですが、飛ぶでしょーか!

Bokky170918 (4)small
なんか久々に発泡スチロール(EPS)の機体をイジった気がします。
細かい造形とかはEPPよりキレイにできますし何よりEPP板は高価でおっさんのお財布にキビシイので、また発泡スチロール機も作ろうかと思います。

Bokky日記170918

横田基地の友好祭に行ってきました~。
厚木はF-14が現役だったころに行ったことがあるのですが横田は初めてです。
なんと今回はB-1Bが展示とのことです・・・が。

Bokky170917 (1)small
天気は曇りでパラパラと雨も降ってましたが、結構な観客数!
・・・が帰って行きます。なんで?

Bokky170917 (2)small
セキュリティチェック(カバンの中見せるだけなので某ランドと同じ?)を終え滑走路の展示場へ!
輸送機はあんまし分からんのですがC-130スーパーハーキュリーズ?

Bokky170917 (3)small
こちらの機首がアヒルみたいなのはMC-130Hコンバット・タロンII?

Bokky170917 (4)small
CE-53のようです。

Bokky170917 (5)small
C-17・・・ってあれ?B-1Bは?A-10は?F-2はどちらに???

Bokky170917 (6)small
おお!最近配備された(らしい)MQ-4グローバルホークが!
でも滑走路の端っこまで歩いてきましたが(いや、結構な距離なんですよ、これが)これでおしまい。
後日、聞いたところではこのご時世のため一部機体が急きょ展示取りやめになったとか・・・。
どうりで帰る人が多いワケです(涙)

Bokky170917 (7)small
まぁ事情が事情ですし仕方ないですね~。
と平和なことを祈りつつ空を見上げていると輸送機からの降下デモです!
「インターポールが重い腰あげたな~」
これだけでもめったに(一生?)見られるものじゃないですからね。

Bokky170917 (8)small
名物のチーズバーガーを行列に並んで買い、少しだけアメリカ気分を味わったのでした。

POV飛行機

夏の暑さやら、期末で本業がバタバタで更新できておらずすみません。
またちょっとずつ作業再開しま~す。
・・・の前にMaker Faire Tokyo用に製作したのにご紹介するのをすっかり忘れていた気の毒な機体を思い出しました。

Bokky170915 (1)small
POV飛行機
全長 610mm
翼長(ウィングスパン) 600mm
重量 44.01g
翼面積 7.8dm2ぐらい(主翼のみ)
翼面荷重 5.6g/dm2ぐらい
モーター トイヘリユニット流用
コントローラ Deltang Rx34d
バッテリー 1S 3.7V 200mAh Li-Po

Bokky170915 (3)small
ウチの飛行機たちの中では超巨大機です。
回転電飾文字ユニットが結構重いのでこの大きさになりました。
先端部分は同軸反転の中心シャフトなので回りませんが、保護のためメラミンスポンジスピンナーを付けてます。
昔作って失敗したロボット兵ラムダっぽい。

Bokky170915 (2)small
少しでも軽量にするため、リンケージはPEラインにしました。
マイクロSALと同じ方式で普通の飛行機のリンケージができるか試してみたかったので。

Bokky170915 (5)small
動翼のヒンジをブレンダームテープにするとやはり若干引っ張られてしまいますが、シビアな舵を打たない低速機なら問題なさげです。

Bokky170915 (4)small
主翼は取り外し式。
カーボンで台を作り、その上に主翼を輪ゴムで留めます。
昔の市販飛行機にもよくゴム留め主翼があったと思いますが、軽量な機体なら輪ゴムでも充分固定できます。
EPPブロックを挟んでキャンバーを付けてるので、ブロックの大きさでキャンバーを調整可能。
モータの配線だけはRx34dに必要ですが、その他は3AブラシESCを使えばハンダ付け不要なユニットになります。

Bokky170915 (6)small
3mm角ロッドはマイクロヘリにもよく使われているので、テールモータホルダーを流用して尾翼固定に使いました。
垂直尾翼はそのままテールフィンに接着、水平尾翼はカーボンをホルダーに接着してカンザシに。
これで強度もバッチリですし水平垂直が勝手に出ます。
ちなみに主翼の台もホルダーを切ってフレームに通してあるだけなので、主翼位置を前後に調整できます。

Bokky170915 (7)small
輪ゴムを外せばこんなにコンパクト・・・でもないか。
まぁ細長くなるので持ち運びはラクです。
一応Make会場で飛ばしたのですが重心が決まらず、人の上空を飛ばすのをヤメました。
もうちょい調整します。

BR0703

Maker Faireも終わりすっかりサマバケ(サマボケ?)を楽しんでます。
そろそろ新しい機体を作りたく・・・ならないのですが、とにかく発注しておいた部材を開梱しましょう。

Bokky170816 (5)small
世界最小レベル、直径10mmの超小型ブラシレスモータ。
Racestar BR0703です。
メーカのスペックはこんな感じ。
(Prop 56mm 2 blade)
8000KV 3.7V 消費電流0.9A 推力11g
8000KV 7.4V 消費電流1.8A 推力20g
10000KV 3.7V 消費電流1.2A 推力15g
10000KV 7.4V 消費電流2.9A 推力29g
12000KV 3.7V 消費電流1.5A 推力18g
12000KV 7.4V 消費電流3.3A 推力34g
15000KV 3.7V 消費電流1.8A 推力23g
15000KV 7.4V 消費電流3.8A 推力40g
他に20000KVもありますが7.4V専用のようです。

Bokky170816 (1)small
大流行の超小型FPVドローン用にどんどん新しいメカが登場しているので、飛行機にも流用したいですね~。
まぁブラシレスモータはESCとの相性だったりプロペラとの組み合わせで性能が全然変わるのでまずは試さないと!

Bokky170816 (2)small
数が出て値段がこなれてきたのか、投げ売りなのか分かりませんが500~600円程度でした。
シャフトはΦ1mmなのでコアレスで使っていたペラが使えます。
KVはとりあえず10000KVを買ってみました。

Bokky170816 (3)small
7x16mmコアレスモータ(左)との比較。
あの独特のうるさい回転音から脱却したくて、このモータの代わりに使いたいんですよね。

Bokky170816 (4)small
AP-03(左)との比較。
結構小さいマイクロヘリ用のAP-03よりもさらにちっこいです。

Bokky170816 (6)small
重量はちょうど2g。
アルミ削り出しの割には結構軽いです。

Bokky170816 (7)small
7x16mmコアレスモータは2.5gなので重量的な置き換えは問題ありませんが、ESCの重量増もあります。
使えそうなESCを何種か準備して実験してみます。
の前に夏バテから復帰しないと・・・。

Maker Faire Tokyo 2017

2017年8月5日~6日に東京ビッグサイトで開催のMaker Faire Tokyo 2017。
今年は1日だけとしちゃんの超小型飛行体研究所の出展に参加させて頂きました~。
2015年のリポート
2016年のリポート

Bokky170805 (1)small
毎年、恒例のこの看板撮影。

Bokky170805 (2)small
会場前の様子。

Bokky170805 (4)asmall
今年のテーマは「やわらか飛行機」とのことなので、ほとんどがEPP素材の飛行体です。

Bokky170805 (5)small
チビっこにも飛行機を楽しんでもらいたいとのとしちゃんの想いからフリーフライト(手投げ)飛行機もみんなで準備。

Bokky170805 (6)small
が!会場は今までにない空調の気流で、せっかくのオモシロ飛行機がほとんど飛ばせません!
yummyさんのように普通のカタチの飛行機を持っていけばよかった・・・。
としちゃんのORIZURUはさすがテレビやイベントでいつも飛んでいるので、優雅に飛行してます。

Bokky170805 (8)small
午後になるとナゼか空調が弱まり、やっとパタパタどーぶつも飛べるようになりました。
ふしみさんのももちゃんは風が嫌い?の様子で、ワンコがお客さんを楽しませてます。

Bokky170805 (17)small
おっさんも空調が止まった後に出勤です。
KOGさんの超軽量飛行機も無風状態でデモフライトできました~。

今回はマグナス効果(と思われる)で飛行する回転翼機を飛ばすのが昨年からの目標でした。
強風でアキラメかけてましたが午後は数時間ほどデモフライトができました~。
たくさんのお客さんとお話できて楽しかったです!
デモフライトの一部をとしちゃんが撮影してくれました。


今日もMFT2017は東京ビッグサイトで開催されてますので、まだ間に合いま~す!
(すみません、Bokky飛行体はお休みです)
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR